カテゴリー「花」の記事

2020年11月24日 (火)

花マクロ・2020 [115] ナンバンギセル

Img_2224 Img_2240 Img_2238 Img_2229 Img_2223
ナンバンギセル(南蛮煙管)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月28日撮影です。
昨年の反省をもとに撮影したのですが、今度はなんか面白みがない感じ。
 
“花マクロ・2019”のナンバンギセルはこちら
“花マクロ・2016”のナンバンギセルはこちら
“花マクロ・2015”のナンバンギセルはこちら
“花マクロ・2014”のナンバンギセルはこちら
“花マクロ・2013”のナンバンギセルはこちら
“花あるき・2013”のナンバンギゼルはこちら
 
天気はよいのですが、日に日に冬らしくなっているような気がします。
個人的にちょっと大きなニュースがはいってきたので、それの進展次第ではバタバタすることになりそうです。
これからのシーズンは作業の繁忙期なのですが、今年はちょっと読めません。
そのため、そのバタバタとの兼ね合いがどうなるのかもちゃんと見極めなければ……。

| | コメント (0)

2020年11月23日 (月)

花マクロ・2020 [114] アカネ

Img_2246 Img_2249 Img_2264 Img_2260 Img_2255 Img_2265 Img_2258 Img_2274
アカネ(茜)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月28日撮影です。
今年も花びらの枚数の異なる花をいくつか撮ってみました。
 
“花マクロ・2019”のアカネはこちら
“花マクロ・2018”のアカネはこちら
“花マクロ・2017”のアカネはこちら
“花マクロ・2016”のアカネはこちら
“花マクロ・2015”のアカネはこちら
“花マクロ・2014”のアカネはこちら
“花マクロ・2013”のアカネはこちら
“花あるき・2012”のアカネはこちら
“花あるき・2011”のアカネはこちら
 
今日は勤労感謝の日で、世間では3連休の最終日ですね。
天気は比較的よく、午後からいろいろとしようと思っていたことがあったのですが、なんやかんやあってできず。
ま、平日のほうがやりやすいので、また明日~。

| | コメント (0)

2020年11月21日 (土)

花マクロ・2020 [113] ミズヒキ

Img_2300 Img_2298 Img_2282 Img_2286 Img_2290 Img_2306
ミズヒキ(水引)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月28日撮影です。
今年は キンミズヒキヒメキンミズヒキ に翻弄されているうちに、アップするのを忘れていました。
 
“花マクロ・2019”のミズヒキはこちら
“花マクロ・2018”のミズヒキはこちら
“花マクロ・2017”のミズヒキはこちら
“花マクロ・2016”のミズヒキはこちら。 
“花マクロ・2015”のミズヒキはこちら
“遠野の夏花・2015”のミズヒキはこちら(上から7番目の画像)
“花マクロ・2014”のミズヒキはこちら
“花マクロ・2013”のミズヒキはこちら
“花あるき・2012”のミズヒキはこちら
“花あるき・2011”のミズヒキはこちらこちら
 
よく晴れました。
風は涼やかですが、日なたはぽかぽか。
洗濯をしたかったのですが、午後からの予定の関係で明日することに。
で、その午後なのですが、スマホの機種変に行ってきました。
機種変は無事終了。
これで、冬場のバッテリーの持ちが悪くなるのが多少は改善されることでしょう。
帰宅後、なんやかんやあって、相方に手伝ってもらって、データの復元も完了。
あとはいくつかのアプリの確認や設定が必要なようですが、とりあえず普通に使えるようになりました。
アクセサリー類は、明日ゆっくりとチェックします。
ああ、これで眠れる。

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

花マクロ・2020 [112] ヤブマメ

Img_2375 Img_2363 Img_2362
Img_2370 Img_2356
ヤブマメ(藪豆)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月28日撮影です。
今まで出会ったことのない場所で、ノアズキとともにわさわさと生い茂っていました。
 
“花マクロ・2019”のヤブマメはこちら
“花マクロ・2017”のヤブマメはこちら
“花マクロ・2016”のヤブマメはこちら
“花マクロ・2015”のヤブマメはこちら
“花マクロ・2014”のヤブマメはこちら
“花マクロ・2013”のヤブマメはこちら
“花あるき・2011”のヤブマメはこちら
 
未明には稲光が時々見え、遠くで雷の音が鳴っていました。
雨も降ったりやんだりを繰り返していたのかもしれません。
朝になって起きた時にはすでに雨はあがり、雲はどんどん流れていました。
買い物に行く頃には晴れてきていたので、自転車で撮影したいと思っていたイチョウの木を見に行くと、昨日から今朝にかけての荒れた天気のせいでイチョウの葉っぱはかなり散っていました。
風が吹くと、残っている葉っぱもハラハラと舞っている状態で、タイミングを逃したことを実感しました。
一応撮影したので、後日アップする予定です。
残念!
気温は昨日に近いくらいあがっていたような気がしますが、午後になって雲がどんどん流れてきて雨粒が落ちたり、風が吹いているうちに、少し肌寒く感じられるようになってきました。
明日は晴れの予報となっていますが、明日は昼過ぎに出掛ける用事があるため、いろんなことが中途半端になりそうです。
あぁ…。

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

花マクロ・2020 [111] コナギ

Img_2188 Img_2185 Img_2200 Img_2191 Img_2196 Img_2184
コナギ(小菜葱、子菜葱、小水葱、子水葱)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月23日撮影です。
我が家のすぐそばの田んぼで出会えるのですが、昨年はタイミングが悪くて出会えず。
今年は何とか出会えましたが、その翌日か翌々日に大荒れの天気となり、撮影しておいて良かった~と思ったのでした。
 
“花マクロ・2018”のコナギはこちら
“花マクロ・2017”のコナギはこちら
“花マクロ・2016”のコナギはこちら
“花マクロ・2015”のコナギはこちら
“花あるき・2015”のコナギはこちら
“ふるさとの秋”のコナギはこちら
 
朝起きた時に雨音が聞こえ、ほどなく静かになり、またしばらくして雨音が聞こえ……。
こんな繰り返しをしていた午前中。
降っていない時間帯を狙って急いで自転車で買い物に行き、帰宅後、またしばらくして雨音。
午後になって晴れ間が見えたかと思えば、またぽつぽつ。
とにかくくるくると天気が変わる一日でした。
気温もかなりあがり、県内でも夏日を記録したところが何カ所かあった模様。
このあたりもそれに近いくらいの気温になっていたのではないかと思います。
夜になっても降ったりやんだりを繰り返していたようですが、明朝には雨はあがって晴れるとか。
ほんまかな。

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

花マクロ・2020 [110] ルコウソウ

Img_2204 Img_2208 Img_2202
ルコウソウ(縷紅草、留紅草)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月26日撮影です。
昨年とは違った場所で出会いました。
 
“花マクロ・2019”のルコウソウはこちら
“花マクロ・2018”のルコウソウはこちら
“花マクロ・2015”のルコウソウはこちら
“花マクロ・2014”のルコウソウはこちら
“花マクロ・2013”のルコウソウはこちら
“花あるき・2012”のルコウソウはこちら
“花あるき・2011”のルコウソウはこちら
“道端の花たち”のルコウソウはこちら(上の画像)
 
今日も晴れました。
洗濯を急いで済ませ、自転車でふらふら~。
スーパーに行く途中の小学校では、マラソン大会をしていました。
例年この時期かもう少し寒くなってからやっていたように記憶していますが、コースが若干変更になっているようでした。
もう走れないだろうなあ……。

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

花マクロ・2020 [109] カラスノゴマ

Img_2148 Img_2168 Img_2164 Img_2160 Img_2146
カラスノゴマ(烏の胡麻)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月23日撮影です。
我が家のすぐそばで出会えますが、草刈りのタイミング次第ですね。
 
“花マクロ・2018”のカラスノゴマはこちら
“花マクロ・2017”のカラスノゴマはこちら
“花マクロ・2015”のカラスノゴマはこちら
“花マクロ・2014”のカラスノゴマはこちら
“花あるき・2012”のカラスノゴマはこちら
“花あるき・2011”のカラスノゴマはこちら
 
朝起きた時には辺り一面に霧が立ちこめ、視界が非常に悪い状態でした。
最近はいつもこんな感じだったりしますが、その霧が晴れたのは午前9時半過ぎでした。
霧がこんなになかなか晴れないのもちょっと珍しかったりします。
その後は比較的よく晴れていて、ベランダに出していたクッション類がほっかほかになりました。
日なたは暖かくて、うっかりすると汗ばんだりもしますが、日陰や家の中はそうでもないため、洋服での調節が微妙に難しかったりします。
晴れるのは明日の夕方までの予報となっている模様。

| | コメント (0)

2020年11月15日 (日)

花マクロ・2020 [108] ヒメキンミズヒキ

Img_2065 Img_2068 Img_2077 Img_2063
ヒメキンミズヒキ(姫金水引)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月19日撮影です。
黄色い花が続きます。
 
“花マクロ・2019”のヒメキンミズヒキはこちら
“花マクロ・2018”のヒメキンミズヒキはこちら
“花マクロ・2017”のヒメキンミズヒキはこちら
“花マクロ・2016”のヒメキンミズヒキはこちら
“花マクロ・2015”のヒメキンミズヒキはこちら
“花マクロ・2014”のヒメキンミズヒキはこちら
“花マクロ・2013”のヒメキンミズヒキはこちら
 
朝起きた時にはよく晴れていて、急遽洗濯をすることにしたため、ちょっとスタートが遅くなってしまいました。
洗濯物をすべて干し終え、自転車でふらふらと散策してきました。
1店目のスーパーへ行ったあとにイチョウの木のところまで行ったのですが、まだ一部黄緑色の葉っぱがあって、タイミングとしてはもう少し先ですね。
イチョウの葉がはらはらと落ち始めた頃が、撮影にはちょうどいいのですけどね。
よく晴れていると思っていたら、雲が多くなっていました。
雨降りの心配はなさそうでしたが、予定よりも早めに洗濯物などを撤収しました。
明日は曇りがちな予報となっていますが、どうでしょうね。
 
2週間振りの生配信番組。
笑って笑って、感動しました。
次はいつだったかな。

| | コメント (0)

2020年11月14日 (土)

花マクロ・2020 [107] コマツヨイグサ

Img_2041 Img_2040 Img_2037 Img_2043
コマツヨイグサ(小待宵草)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月19日撮影です。
朝露をまとっている花は、きらきらしていますね。
今でもたまに咲いているのを見かけることがあります。
 
“花マクロ・2019”のコマツヨイグサはこちら
“花マクロ・2018”のコマツヨイグサはこちら
“花マクロ・2017”のコマツヨイグサはこちら
“花マクロ・2016”のコマツヨイグサはこちら
“花マクロ・2015”のコマツヨイグサはこちら
“花マクロ・2014”のコマツヨイグサはこちら
“花あるき・2011”のコマツヨイグサはこちら
“道端の花たち”のコマツヨイグサはたぶんこちら
 
今日は昨日とは違ってよく晴れました。
買い物ついでにイチョウの撮影に行こうと思ったのですが、買い物のみで帰ってきてしまいました。
先にイチョウの撮影に行けばよかった……。
絵になるのはまだ先かも。
なんて言っていたら、昨年のようにタイミングを逃してしまうと残念なので、天気のよい日には買い物の前にちょこっと寄ってこようと思ってます。

| | コメント (0)

2020年11月13日 (金)

花マクロ・2020 [106] アキノノゲシ

Img_2083 Img_2103 >Img_2087 Img_2094 Img_2082
アキノノゲシ(秋の野芥子)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月19日撮影です。
かろうじて今でも出会える花ですが、もうピークは過ぎてますね。
 
“花マクロ・2019”のアキノノゲシはこちら
“花マクロ・2018”のアキノノゲシはこちら
“花マクロ・2017”のアキノノゲシはこちら
“花マクロ・2016”のアキノノゲシはこちら
“花マクロ・2015”のアキノノゲシはこちら
“花マクロ・2014”のアキノノゲシはこちら
“花マクロ・2013”のアキノノゲシはこちら
“花あるき・2012”のアキノノゲシはこちら
“花あるき・2011”のアキノノゲシはこちら
“道端の花たち”のアキノノゲシはこちら
 
朝起きた時には、すでに雨が降った形跡がありました。
そして、よく見ると霧雨が降ったりやんだりで、買い物に行くのを躊躇しました。
雨雲レーダーを見ても、このあたりの上空に雨雲が通過するような表示はなかったが、午前中はずっとそんな感じでした。
それでも、いつどうなるかわからないため、ほぼ降っていない状況を見て近場のみ買い物に自転車で行ってきました。
メガネが小さな小さな雨粒で濡れて見づらくなりました。
その程度といえばその程度。
午後からは霧雨すらも降らなかったようですが、ずっとどんよりとしていました。
日が暮れるのが日に日に早くなっているのを実感します。
明日は晴れ予報!
そろそろここ数年撮影している銀杏の葉が全体的に黄色く色づく頃ではないかと思います。
近日中に撮影に行きたいと思ってます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧