カテゴリー「花」の記事

2020年9月22日 (火)

花マクロ・2020 [70] ヒガンバナ

Img_1939 Img_1944 Img_1955 Img_1956 Img_1935
ヒガンバナ(彼岸花)のマクロ撮影です(マクロは上4枚目で、3・4枚目が×24です)。
9月18日撮影です。
まだ咲き始めたところといった感じだったと思います(下のほうに蕾がいくつも見えますね)。
シロバナヒガンバナのほうが先に咲き始めていて、今現在もまだあちこちで出会えます。
近日中にアップ予定です。
 
“花マクロ・2019”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2018”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2017”のヒガンバナ・シロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2016”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2015”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2014”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2013”のヒガンバナはこちら
“花あるき・2012”のヒガンバナはこちら
“花あるき・2011”のヒガンバナはこちら
 
“花マクロ・2019”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2015”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2014”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2013”のシロバナヒガンバナはこちら
“花あるき・2012”のシロバナヒガンバナはこちら
“花あるき・2011”のシロバナヒガンバナはこちら
“道端の花たち”のシロバナヒガンバナはこちら
 
世間の4連休は、今日が最終日です。
早朝から洗濯をしましたが、予報が見るたびにかわっていて、結局午後からは洗濯日和となりました。
当初は小さな傘マークが午後から並んでいたのでどうなるかと思いましたが、結果オーライです。
明日はラグを洗濯したいのですが、台風12号だの秋雨前線だの……どうでしょうかね。

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

花マクロ・2020 [69] ブタナ

Img_1356 Img_1358 Img_1367 Img_1354
ブタナ(豚菜)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月18日撮影です。
名前はアレですが、かわいい夏らしい花です。
 
“花マクロ・2019”のブタナはこちら
“花マクロ・2018”のブタナはこちら
“花マクロ・2016”のブタナはこちら
“花マクロ・2015”のブタナはこちら
“花マクロ・2014”のブタナはこちら
“花マクロ・2013”のブタナはこちら
“花あるき・2011”のブタナはこちら
“道端の花たち”のブタナはこちら
 
今日は雲の多い一日でした。
近くの小学校では運動会をおこなっていました。
通りがかった時にはちょうど玉入れが終わったところで、かごに入った玉の数をみんなで数えていました。
全体を見たところ、保護者の数やテントの様子が例年とは少し違っていました。
また午後1時までには近所の子どもたちは保護者の車などで帰宅していて、時間短縮されているようです。
これらすべてコロナの影響なのでしょうかね。
明日は晴れの予報となっていますが、洗濯はどうしましょうか。
相方の予定の関係でいろいろと調整が必要です。

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

花マクロ・2020 [68] ワレモコウ

Img_0976 Img_0974 Img_0971 Img_0955
ワレモコウ(吾亦紅、吾木香、吾妹紅、割れ木爪)です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
今年も昨年と同じ場所で出会えました。
十数日後、このあたりは草刈りがおこなわれ、何もなくなっていました。
 
“花マクロ・2019”のワレモコウはこちら
“花あるき・2019”のワレモコウはこちら。 
“ふるさとの秋”(2010年)のワレモコウはこちら
 
世間では今日から4連休で、シルバーウイークだとか。
朝起きた時には曇り空でしたが、その後は晴れ間が見えたり、きれいな青空が広がったりしていました。
買い物に行った帰りに、少しだけ 花あるき をしました。
例年8月末から9月上旬に撮影している ヒメノボタン に出会えるルートに行ったところ、葉っぱすら見つけられませんでした。
単にタイミングが遅かっただけなのかわかりません。
来年に期待します。

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

花マクロ・2020 [67] フユイチゴ

Img_0993 Img_0981 Img_0988 Img_0978
フユイチゴ(冬苺)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
この時は雨があがったばかりだったのか、葉っぱがまだしっかり濡れてますね。
フユイチゴの実 が見られるのは10月中旬以降だと思うので、久々に会えたらいいな、と思ってます。
 
“花マクロ・2018”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2017”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2015”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2014”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2013”のフユイチゴはこちらこちら
“花あるき・2013”のフユイチゴはこちら
 
予報では曇りだけれど、午後からは晴れ間が見えそうでした。
しかし、早朝から起きて洗濯や掃除を始めましたが、小雨が少し降りました。
降水確率40%だから仕方ないかと思いつつ、大物は最小限にし、干す位置もいつもとはちょっとかえました。
すべて終えた時にはすでに9時半になっていて、白っぽい雲に覆われていた空を見て、急いで買い物に行ってきました。
途中で花の撮影をちょこっとだけしています。
帰宅後に買い忘れたものに気づき、再び自転車でダッシュ!
午後には晴れたり曇ったりの繰り返しでしたが、気温が多少あがっていたおかげか、ごく一部の厚手のものを除いて早めに乾いたほうだと思います。
洗濯物を撤収していたら、母から久しぶりに電話がかかってきました。
りんごの収穫時期がスタートした模様です。
明日が楽しみです。

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

花マクロ・2020 [66] キンミズヒキ

Img_1155 Img_1158  Img_1162 Img_1152
キンミズヒキ(金水引)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
こんなに花がびっしり詰まって咲いているのは久々に見た気がします。
ということで調べ直したところ、これまで ヒメキンミズヒキ と混同していた可能性があり、出会っていても見落としていたかもしれません。
このあたりでは、ヒメキンミズヒキのほうが身近で、出会いやすいかもしれません。
 
“花あるき・2011”のキンミズヒキはこちら
“道端の花たち”のキンミズヒキはこちら
 
日中は雨降りとなりました。
小雨や霧雨です。
明日の予報も見るたびにかわっているので、洗濯や買い物のタイミングに迷います。
 
観ようと思いながらなかなか観ることができていなかったDVDを観ました。
面白かった~。

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

花マクロ・2020 [65] コバギボウシ

Img_0947 Img_0948 Img_0949 Img_0953 Img_0946
コバギボウシ(小葉擬宝珠)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
今でも出会えることがありますが、もうピークは過ぎつつありますね。
 
“花マクロ・2019”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2018”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2017”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2016”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2015”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2014”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2013”のコバギボウシはこちら
“花あるき・2011”のコバギボウシはこちら
 
予報では傘マークが日中ちょこっと出てましたが、結局このあたりは夜になるまで全く降った形跡がありません。
町内でも地域によって多少降ったところがあるようです。
ここのところ物の置き場をかえたり、小さな小さな模様替えをしていますが、なかなか思うような道具や物がなくて、百均でだらだらと時間を遣ってしまっています。
やっと涼しさを感じるようになってきたので、あれこれ少しでも使い勝手がよくなるように進めていきたいところです。
作業がはいる前に。

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

花マクロ・2020 [64] ヤマゼリ

Img_1131 Img_1145 Img_1151 Img_1124
ヤマゼリ(山芹)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
セリの仲間はいくつかあるようで、おそらくということで。
 
“花マクロ・2016”のヤマゼリはこちら
“花マクロ・2015”のヤマゼリはこちら
“花あるき・2011”のゼリはこちら(もしかするとヤマゼリだったかも)。
 
予報が当てにならないことがあるので迷ったのですが、急遽洗濯をしました。
雲が流れているため、干す位置には気をつけました。
買い物ついでに少しだけ 花あるき に行ってきました。
ここ数年出会えなかった花に出会えました。
どうやら花の時期を間違っていたようです。
帰宅後はゆっくりしていましたが、午後になって晴れてきました。
午後3~4時以降に咲く花を撮影に行きたかったのですが、なんやかんやで行きそびれました。
また今度。

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

花マクロ・2020 [63] ヒヨドリバナ

Img_1169 Img_1171 Img_1175 Img_1167
 ヒヨドリバナ(鵯花)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
今日もダメダメ画像です。
 
“花マクロ・2019”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2017”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2016”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2015”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2014”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2013”のヒヨドリバナはこちら
“花あるき・2011”のヒヨドリバナはこちら
 
朝からどんよりとした曇り空で、一応買い物には行ってきましたが、降りそうで降らない感じ。
午後になって隣の隣町に買い物に行ってきました。
途中で海岸沿いを通るのですが、サーファーなど多くの人たちが海岸や海の中にいるのが見えました。
海の色はかなり悪いように見えましたが、あまり関係ないのかもしれません。
このエリアには遠くからやってくる人が多いので、今年の夏こそ例年よりはかなり人出が少なかったようですが、この時期になって急に増えた印象です。
用事を済ませて帰宅するとすでに夕方。
徐々に暗くなるのが早くなっているようです。

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

花マクロ・2020 [62] ミズタマソウ

Img_1136 Img_1143 Img_1142 Img_1129
ミズタマソウ(水玉草)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
ダメダメ画像ですが、数日前に同じ場所あたりを通った時にはすでに花のピークは終わっていました。
台風の影響なのか、周辺の草花もちょっといつもとは違った雰囲気になっていました。
 
“花マクロ・2019”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2017”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2015”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2014”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2013”のミズタマソウはこちら
“花あるき・2012”のミズタマソウはこちら
“花あるき・2011”のミズタマソウはこちら
 
朝起きた時にはどんよりした空だったのですが、午前7時頃から急に大きな雨音がし始め、大雨になりました。
その後は強弱を繰り返しながら、夕方まで降り続きました。
1時間雨量が80ミリになった時もあったようですし、夕方までの約半日で300ミリ以上の雨がこのあたりに降ったようです。
町内の一部地域では避難準備情報が出ましたし、JRも運転取りやめ、バスも一部で折り返し運転とのアナウンスが流れました。
夕方以降は雨はほぼ降っていませんが、すぐそばの沢の水量がかなりあがっているようで、水音が大きく響きます。
明日の天候も不安定そうで、ちゃんとした晴れになるのは月曜あたりのようです。

| | コメント (0)

2020年9月10日 (木)

花マクロ・2020 [61] イヌガラシ

Img_0930 Img_0928 Img_0934
イヌガラシ(犬芥子)のマクロ画像です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
田んぼやあぜ道でよく出会う花のひとつです。
 
“花マクロ・2019”のイヌガラシはこちら
“花あるき・2019”のイヌガラシはこちら
 
今日はどんな天気になるか不安ではありましたが、早起きした時に傘マークが見当たらなかったので洗濯をしました。
明日以降の予報も意識した上だったのですが、霧がなかなか晴れないので間違ったかな、と思っていたところ、何とか晴れてきました。
とは言っても、すぐに雲に覆われてしまい、うっすら晴れたり曇ったりを繰り返していたような気がします。
午後になって何とか洗濯物は乾いたし、日中は雨降りにはならなかったのですが、こういう空模様は外出もしづらくていやですね。
明日は雨降りになりそうです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧