« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月30日 (水)

花マクロ・2020 [76] ヒメジョオン

Img_1674 Img_1705 Img_1710 Img_1673
ヒメジョオン(姫女苑)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月9日撮影です。
例年春に撮影していますが、今年はコロナの影響などもあってこんなタイミングになりました。
また、いつもセットでアップしている ハルジオン は、今年出会えませんでした。
 
“花マクロ・2019”のヒメジョオンはこちら
“花マクロ・2018”のヒメジョオンはこちら
“花マクロ・2017”のヒメジョオンはこちら
“花マクロ・2016”のヒメジョオンはこちら
“花マクロ・2015”のヒメジョオンはこちら
“花マクロ・2014”のヒメジョオンはこちら
“花マクロ・2013”のヒメジョオンはこちら
“花あるき・2012”のヒメジョオンはこちら
“花あるき・2011”のヒメジョオンはこちら
“道端の花たち”のヒメジョオンはこちら
 
今日で9月もおしまいです。
朝から雨降りですが、昨夜よりは降り方がおとなしくなってきた感じです。
日中は月末の整理くらいでのんびり(って、いつも通りか)。
明日から晴れの日が続くようです。

| | コメント (0)

2020年9月29日 (火)

花マクロ・2020 [75] ノアズキ

Img_1319 Img_1326 Img_1321 Img_1588
ノアズキ(野小豆)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月18日と9月9日撮影です。
昨年はよく似た ヤブツルアズキ しか出会えませんでした。
そして、今年出会えたのはこのノアズキのみです。
 
“花マクロ・2018”のノアズキはこちら
“花マクロ・2017”のノアズキはこちら
“花マクロ・2014”のノアズキはこちら
“花マクロ・2013”のノアズキはこちら
“花あるき・2011”のノアズキはこちら
“道端の花たち”のノアズキはこちら
 
朝からどんよりしていて、いつ雨が降り出すか、といった感じでした。
買い物も洗濯もやめて、CDやDVDの整理を少々。
ある趣味のものがかなり場所をとっているため、時間をかけて整理をしたいと思う今日この頃。
繁忙期になるとどうにもならなくなるので、今のうちに……とは思うものの、計画的に進める必要があります。
他にも優先順位の高いと思われるやるべきことがあるので、いつになるやら。

| | コメント (0)

2020年9月28日 (月)

花マクロ・2020 [74] ミゾカクシ

Img_1392 Img_1395 Img_1393 Img_1387
ミゾカクシ(溝隠し)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月18日撮影です。
撮影するのが楽しくなる花です。
   
“花マクロ・2019”のミゾカクシはこちら
“花マクロ・2018”のミゾカクシはこちら
“花マクロ・2017”のミゾカクシはこちら
“花マクロ・2016”のミゾカクシはこちら
“花マクロ・2015”のミゾカクシはこちら
“花マクロ・2014”のミゾカクシはこちら
“花マクロ・2013”のミゾカクシはこちら
“花あるき・2012”のミゾカクシはこちら
“花あるき・2011”のミゾカクシはこちら
“道端の花たち”のミゾカクシはこちら
 
朝から晴れました。
早起きして洗濯し、さらっと買い物に行ってくるつもりでしたが、急に思い立って 花あるき に行ってきました。
最近気温が少しさがってきたせいかスマホのバッテリーの減りが早くなっている気がして、珍しくモバイルバッテリーを持って行きました。
案の定、日陰の花を撮影することが続き、バッテリーの残量は20%台に。
モバイルバッテリーをつないで撮影を続けました。
帰宅後はゆっくり過ごすつもりでしたが、別ルートの花の撮影にも行ってきました。
農作業をしている人々の目を気にしつつ、何種類かの花を撮影しましたが、目当ての花には出会えませんでした。
明日と明後日は少し天気が崩れる模様。
またいつか。

| | コメント (0)

2020年9月27日 (日)

快晴だった

Img_2217
昨夜、遅い時間に見上げた夜空には、満天の星。
記憶をたどっていくつかの星座を思い出しましたが、星座にはならないであろう小さな星もいっぱい。
そして、今朝はこんな快晴の空でした。
昨日よりも今日のほうが洗濯日和じゃん、と思いつつ、自転車で買い物に行ってきました。
お昼にベランダに出したクッション類をひっくり返しにいくと、空の半分以上が灰色の厚い雲に覆われ、青空が残っているのは東の空のみでした。
雨でも降り出すんじゃないかと思うほどの灰色の雲は、どうやらどんどん流れているようでした。
その後は薄日が差すことも多少はありましたが、クッション類は撤収しました。
スマホから雨雲アラームが鳴ったりして、雨を警戒しましたが、町内で雨が降ったのは一部地域だけのようで、このあたりは全く降っていません。
明日の晴れ予報は当たるでしょうか。

| | コメント (0)

2020年9月26日 (土)

洗濯したけど…

2020092601
昨日しそびれていた洗濯を早朝からしましたが、どんよりした空模様が続き、予報を何度も見ました。
雨こそ降らなかったものの、午後になってやっと薄日が差す程度で、洗濯物が無事に乾くかどうか微妙な感じでした。
日常使いのものは乾きましたが、厚手のものの一部は多少湿った感じが残りました。
まあ、あとは部屋干ししていれば問題ないでしょう。
明日こそ一日中晴れの予報となっていますが、どうでしょう……。

| | コメント (0)

2020年9月25日 (金)

花マクロ・2020 [73] オオニシキソウ

Img_0873 Img_0879 Img_0884 Img_0872
オオニシキソウ(大錦草)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
どうもこの花の撮影は苦手です。
 
“花マクロ・2019”のオオニシキソウはこちら
“花マクロ・2018”のオオニシキソウはこちら
“花マクロ・2017”のオオニシキソウはこちら
“花マクロ・2016”のオオニシキソウはこちら
“花マクロ・2015”のオオニシキソウはこちら
“花マクロ・2014”のオオニシキソウはこちら
“花マクロ・2013”のオオニシキソウはこちら
“花あるき・2012”のオオニシキソウはこちら
“花あるき・2011”のオオニシキソウはこちら
“道端の花たち”のオオニシキソウはこちらこちら
 
起きた時には雨。
昨夜からずっと雨が降り続いていたのか?
1時間雨量がかなり多かった時間帯があった模様ですが、そんな勢いはすでにない感じでした。
予報を見ても、午後には雨はあがって小さな太陽マークが乗っかってて、洗濯すべきか迷い、結局何もせず。
雨は、午前10時前くらいまでは降っていたようですが、その後は曇りの時間が続きました。
風がいつもよりも吹いているようでした。
午後になって時間が経つにつれて晴れ間が見えてきました。
少し動くだけで汗が出ます。
洗濯・掃除をしておいたほうが良かったかな、とは思いましたが、まあ仕方ないです。
作業がはいる前にしたいことやしておかなければならないことがたまります。

| | コメント (0)

2020年9月24日 (木)

花マクロ・2020 [72] イモノネホシアサガオ

Img_1248 Img_1246 Img_1240 Img_1242 Img_1236
イモノネホシアサガオ(芋根星朝顔)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月13日に撮影しました。
夏から秋にかけて出会えます。
 
“花マクロ・2019”のイモノネホシアサガオはこちら
“花マクロ・2016”のイモノネホシアサガオはこちら
“花マクロ・2015”のイモノネホシアサガオはこちら
“花マクロ・2013”のイモノネホシアサガオはこちら
“花あるき・2011”のイモノネホシアサガオはこちら
“道端の花たち”のイモノネホシアサガオはこちら
 
台風12号は、当初のルートよりもかなり東寄りに北上したようで、このあたりへの影響もほぼありませんでした。
ただ、すっきり晴れにはなりませんね。
夕方には雨降りとなり、明日の午前中までずっと降り続くような予報となっています。
夜になっても雨は音を立てて降っています。
明日洗濯をしたかったけど、やっぱ午後からの晴れ間だけをアテにするのは賭けのようなものなので、明朝起きた時の空と予報を見て決めます。
ちょっと早起きの予定です。

| | コメント (0)

2020年9月23日 (水)

花マクロ・2020 [71] シロバナヒガンバナ


Img_1914 Img_1917 Img_1925 Img_1928 Img_1933
シロバナヒガンバナ(白花彼岸花)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
9月18日撮影です。
今年もシロバナのほうが先に咲き始めていて、気づくとそこら中ヒガンバナだらけ。
 
“花マクロ・2019”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2018”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2017”のヒガンバナ・シロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2016”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2015”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2014”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2013”のヒガンバナはこちら
“花あるき・2012”のヒガンバナはこちら
“花あるき・2011”のヒガンバナはこちら
 
“花マクロ・2019”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2015”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2014”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2013”のシロバナヒガンバナはこちら
“花あるき・2012”のシロバナヒガンバナはこちら
“花あるき・2011”のシロバナヒガンバナはこちら
“道端の花たち”のシロバナヒガンバナはこちら
 
雨降りかと思っていたら、朝起きた時には曇りでした。
それで、急遽リビングの大きいラグを洗濯しました。
曇りくらいのほうがイイ感じに乾くと思ったのですが、正解でした。
午後になって晴れてきましたが、その頃には薄手だったからかすでに乾いていました。
定位置にセットし、一応掃除機をかけて終了。
夏に洗濯して以来だったので、やっと、という感じで気持ちいいです。
 
今朝は財布騒動があったのですが、夕方には無事解決しました。
まあ結果オーライってことで。

| | コメント (0)

2020年9月22日 (火)

花マクロ・2020 [70] ヒガンバナ

Img_1939 Img_1944 Img_1955 Img_1956 Img_1935
ヒガンバナ(彼岸花)のマクロ撮影です(マクロは上4枚目で、3・4枚目が×24です)。
9月18日撮影です。
まだ咲き始めたところといった感じだったと思います(下のほうに蕾がいくつも見えますね)。
シロバナヒガンバナのほうが先に咲き始めていて、今現在もまだあちこちで出会えます。
近日中にアップ予定です。
 
“花マクロ・2019”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2018”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2017”のヒガンバナ・シロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2016”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2015”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2014”のヒガンバナはこちら
“花マクロ・2013”のヒガンバナはこちら
“花あるき・2012”のヒガンバナはこちら
“花あるき・2011”のヒガンバナはこちら
 
“花マクロ・2019”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2015”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2014”のシロバナヒガンバナはこちら
“花マクロ・2013”のシロバナヒガンバナはこちら
“花あるき・2012”のシロバナヒガンバナはこちら
“花あるき・2011”のシロバナヒガンバナはこちら
“道端の花たち”のシロバナヒガンバナはこちら
 
世間の4連休は、今日が最終日です。
早朝から洗濯をしましたが、予報が見るたびにかわっていて、結局午後からは洗濯日和となりました。
当初は小さな傘マークが午後から並んでいたのでどうなるかと思いましたが、結果オーライです。
明日はラグを洗濯したいのですが、台風12号だの秋雨前線だの……どうでしょうかね。

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

おお、快晴

Img_2144
予報通りよい天気となりました。
自転車で颯爽と買い物に行ったのですが、気づくと快晴でした。
午後になって雲が出てきて、そのうちどんよりな感じになってしまいましたが、快晴は久々だったような気がします。
世間では明日が4連休の最終日。
ニュースなどで、あちこちで渋滞や行列ができるなどかなり混雑した風景を繰り返し見ました。
確かに、たかが4連休なのにかなりの人出だなぁとは思いましたが、いろいろ考えます。
そういう私は、相方次第なところがあっていつもその日にならないと予定が立たないことも多いですが、今回の4連休は平常通りです。

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

花マクロ・2020 [69] ブタナ

Img_1356 Img_1358 Img_1367 Img_1354
ブタナ(豚菜)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月18日撮影です。
名前はアレですが、かわいい夏らしい花です。
 
“花マクロ・2019”のブタナはこちら
“花マクロ・2018”のブタナはこちら
“花マクロ・2016”のブタナはこちら
“花マクロ・2015”のブタナはこちら
“花マクロ・2014”のブタナはこちら
“花マクロ・2013”のブタナはこちら
“花あるき・2011”のブタナはこちら
“道端の花たち”のブタナはこちら
 
今日は雲の多い一日でした。
近くの小学校では運動会をおこなっていました。
通りがかった時にはちょうど玉入れが終わったところで、かごに入った玉の数をみんなで数えていました。
全体を見たところ、保護者の数やテントの様子が例年とは少し違っていました。
また午後1時までには近所の子どもたちは保護者の車などで帰宅していて、時間短縮されているようです。
これらすべてコロナの影響なのでしょうかね。
明日は晴れの予報となっていますが、洗濯はどうしましょうか。
相方の予定の関係でいろいろと調整が必要です。

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

花マクロ・2020 [68] ワレモコウ

Img_0976 Img_0974 Img_0971 Img_0955
ワレモコウ(吾亦紅、吾木香、吾妹紅、割れ木爪)です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
今年も昨年と同じ場所で出会えました。
十数日後、このあたりは草刈りがおこなわれ、何もなくなっていました。
 
“花マクロ・2019”のワレモコウはこちら
“花あるき・2019”のワレモコウはこちら。 
“ふるさとの秋”(2010年)のワレモコウはこちら
 
世間では今日から4連休で、シルバーウイークだとか。
朝起きた時には曇り空でしたが、その後は晴れ間が見えたり、きれいな青空が広がったりしていました。
買い物に行った帰りに、少しだけ 花あるき をしました。
例年8月末から9月上旬に撮影している ヒメノボタン に出会えるルートに行ったところ、葉っぱすら見つけられませんでした。
単にタイミングが遅かっただけなのかわかりません。
来年に期待します。

| | コメント (0)

2020年9月18日 (金)

花マクロ・2020 [67] フユイチゴ

Img_0993 Img_0981 Img_0988 Img_0978
フユイチゴ(冬苺)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
この時は雨があがったばかりだったのか、葉っぱがまだしっかり濡れてますね。
フユイチゴの実 が見られるのは10月中旬以降だと思うので、久々に会えたらいいな、と思ってます。
 
“花マクロ・2018”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2017”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2015”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2014”のフユイチゴはこちら
“花マクロ・2013”のフユイチゴはこちらこちら
“花あるき・2013”のフユイチゴはこちら
 
予報では曇りだけれど、午後からは晴れ間が見えそうでした。
しかし、早朝から起きて洗濯や掃除を始めましたが、小雨が少し降りました。
降水確率40%だから仕方ないかと思いつつ、大物は最小限にし、干す位置もいつもとはちょっとかえました。
すべて終えた時にはすでに9時半になっていて、白っぽい雲に覆われていた空を見て、急いで買い物に行ってきました。
途中で花の撮影をちょこっとだけしています。
帰宅後に買い忘れたものに気づき、再び自転車でダッシュ!
午後には晴れたり曇ったりの繰り返しでしたが、気温が多少あがっていたおかげか、ごく一部の厚手のものを除いて早めに乾いたほうだと思います。
洗濯物を撤収していたら、母から久しぶりに電話がかかってきました。
りんごの収穫時期がスタートした模様です。
明日が楽しみです。

| | コメント (0)

2020年9月17日 (木)

晴れ待ち

Img_0618
今日はここ最近の天気の中では晴れたほうかもしれませんが、不安定な空模様でした。
霧雨が降った時間帯もありますが、洗濯しても良かったのでは?と少し後悔しました。
まあ、明日のほうがタイミング的にはよいし、今のところ明日の予報は今日よりもマシな感じだったので、よしとします。
いろいろとしたいことはあるのですが、ちょっとやりかけては続かなくなったり、気分が別の方向へ向かったりして、やることリスト作りと優先順位付けが必要かも、と思ってます。
そう思ってる段階で、やらない気もしますが……(苦笑)。
とにかく、明日は早起きしなくては!

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

花マクロ・2020 [66] キンミズヒキ

Img_1155 Img_1158  Img_1162 Img_1152
キンミズヒキ(金水引)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
こんなに花がびっしり詰まって咲いているのは久々に見た気がします。
ということで調べ直したところ、これまで ヒメキンミズヒキ と混同していた可能性があり、出会っていても見落としていたかもしれません。
このあたりでは、ヒメキンミズヒキのほうが身近で、出会いやすいかもしれません。
 
“花あるき・2011”のキンミズヒキはこちら
“道端の花たち”のキンミズヒキはこちら
 
日中は雨降りとなりました。
小雨や霧雨です。
明日の予報も見るたびにかわっているので、洗濯や買い物のタイミングに迷います。
 
観ようと思いながらなかなか観ることができていなかったDVDを観ました。
面白かった~。

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

花マクロ・2020 [65] コバギボウシ

Img_0947 Img_0948 Img_0949 Img_0953 Img_0946
コバギボウシ(小葉擬宝珠)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
今でも出会えることがありますが、もうピークは過ぎつつありますね。
 
“花マクロ・2019”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2018”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2017”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2016”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2015”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2014”のコバギボウシはこちら
“花マクロ・2013”のコバギボウシはこちら
“花あるき・2011”のコバギボウシはこちら
 
予報では傘マークが日中ちょこっと出てましたが、結局このあたりは夜になるまで全く降った形跡がありません。
町内でも地域によって多少降ったところがあるようです。
ここのところ物の置き場をかえたり、小さな小さな模様替えをしていますが、なかなか思うような道具や物がなくて、百均でだらだらと時間を遣ってしまっています。
やっと涼しさを感じるようになってきたので、あれこれ少しでも使い勝手がよくなるように進めていきたいところです。
作業がはいる前に。

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

花マクロ・2020 [64] ヤマゼリ

Img_1131 Img_1145 Img_1151 Img_1124
ヤマゼリ(山芹)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
セリの仲間はいくつかあるようで、おそらくということで。
 
“花マクロ・2016”のヤマゼリはこちら
“花マクロ・2015”のヤマゼリはこちら
“花あるき・2011”のセリはこちら(もしかするとヤマゼリだったかも)。
 
予報が当てにならないことがあるので迷ったのですが、急遽洗濯をしました。
雲が流れているため、干す位置には気をつけました。
買い物ついでに少しだけ 花あるき に行ってきました。
ここ数年出会えなかった花に出会えました。
どうやら花の時期を間違っていたようです。
帰宅後はゆっくりしていましたが、午後になって晴れてきました。
午後3~4時以降に咲く花を撮影に行きたかったのですが、なんやかんやで行きそびれました。
また今度。

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

花マクロ・2020 [63] ヒヨドリバナ

Img_1169 Img_1171 Img_1175 Img_1167
 ヒヨドリバナ(鵯花)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
今日もダメダメ画像です。
 
“花マクロ・2019”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2017”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2016”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2015”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2014”のヒヨドリバナはこちら
“花マクロ・2013”のヒヨドリバナはこちら
“花あるき・2011”のヒヨドリバナはこちら
 
朝からどんよりとした曇り空で、一応買い物には行ってきましたが、降りそうで降らない感じ。
午後になって隣の隣町に買い物に行ってきました。
途中で海岸沿いを通るのですが、サーファーなど多くの人たちが海岸や海の中にいるのが見えました。
海の色はかなり悪いように見えましたが、あまり関係ないのかもしれません。
このエリアには遠くからやってくる人が多いので、今年の夏こそ例年よりはかなり人出が少なかったようですが、この時期になって急に増えた印象です。
用事を済ませて帰宅するとすでに夕方。
徐々に暗くなるのが早くなっているようです。

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

今日も不安定

2020091201
起きた時に微妙な空模様ではあったのですが、洗濯をしました。
干す頃には霧雨が降ったりやんだりといった感じでしたが、午後になって薄日が差してきました。
でも、結局少しだけ乾燥機を使いました。
予報が当たるような当たらないような微妙な感じなので、買い物や洗濯のタイミングにたびたび迷いが出ます。
明日はできれば隣の隣町へ買い物に行きたいのですが、天気と相方次第です。

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

花マクロ・2020 [62] ミズタマソウ

Img_1136 Img_1143 Img_1142 Img_1129
ミズタマソウ(水玉草)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
ダメダメ画像ですが、数日前に同じ場所あたりを通った時にはすでに花のピークは終わっていました。
台風の影響なのか、周辺の草花もちょっといつもとは違った雰囲気になっていました。
 
“花マクロ・2019”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2017”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2015”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2014”のミズタマソウはこちら
“花マクロ・2013”のミズタマソウはこちら
“花あるき・2012”のミズタマソウはこちら
“花あるき・2011”のミズタマソウはこちら
 
朝起きた時にはどんよりした空だったのですが、午前7時頃から急に大きな雨音がし始め、大雨になりました。
その後は強弱を繰り返しながら、夕方まで降り続きました。
1時間雨量が80ミリになった時もあったようですし、夕方までの約半日で300ミリ以上の雨がこのあたりに降ったようです。
町内の一部地域では避難準備情報が出ましたし、JRも運転取りやめ、バスも一部で折り返し運転とのアナウンスが流れました。
夕方以降は雨はほぼ降っていませんが、すぐそばの沢の水量がかなりあがっているようで、水音が大きく響きます。
明日の天候も不安定そうで、ちゃんとした晴れになるのは月曜あたりのようです。

| | コメント (0)

2020年9月10日 (木)

花マクロ・2020 [61] イヌガラシ

Img_0930 Img_0928 Img_0934
イヌガラシ(犬芥子)のマクロ画像です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
田んぼやあぜ道でよく出会う花のひとつです。
 
“花マクロ・2019”のイヌガラシはこちら
“花あるき・2019”のイヌガラシはこちら
 
今日はどんな天気になるか不安ではありましたが、早起きした時に傘マークが見当たらなかったので洗濯をしました。
明日以降の予報も意識した上だったのですが、霧がなかなか晴れないので間違ったかな、と思っていたところ、何とか晴れてきました。
とは言っても、すぐに雲に覆われてしまい、うっすら晴れたり曇ったりを繰り返していたような気がします。
午後になって何とか洗濯物は乾いたし、日中は雨降りにはならなかったのですが、こういう空模様は外出もしづらくていやですね。
明日は雨降りになりそうです。

| | コメント (0)

2020年9月 9日 (水)

花マクロ・2020 [60] ヘクソカズラ

Img_1224 Img_1229 Img_1232 Img_1222
ヘクソカズラ(屁糞葛)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
撮影時の画像の確認が不十分だったせいか、ダメダメな画像が多いです(汗)。
 
“花マクロ・2019”のヘクソカズラはこちら
“花マクロ・2018”のヘクソカズラはこちら
“花マクロ・2017”のヘクソカズラはこちら
“花マクロ・2016”のヘクソカズラはこちら
“花マクロ・2015”のヘクソカズラはこちら
“花マクロ・2014”のヘクソカズラはこちら
“花マクロ・2013”のヘクソカズラはこちら
“花あるき・2012”のヘクソカズラはこちら
“花あるき・2011”のヘクソカズラはこちら
“道端の花たち”のヘクソカズラはこちら
 
不安定な天候ではありますが、考えに考えて 花あるき にちょこっと行ってきました。
やはり湿度があるせいか気温は真夏ほどにはあがっていないのに暑く感じますね。
いくつか定番の花を撮影し、もう一廻りと思ったりもしましたが、雨が降り出すと困るので諦めて帰宅しました。
結局、雨が降り出したのは午後3時過ぎだったでしょうか。
急に大きな雨音が窓の外から聞こえてきました。
そんなに長時間ではなかったのですが、静かになったかと思うと、また少ししてざーーーっ、という感じ。
夕方には雨はあがっていたと思いますが、いつ降り出してもおかしくない空模様のまま暗くなりました。
明日は微妙な予報となっているので、洗濯をするかどうか迷います。

| | コメント (0)

2020年9月 8日 (火)

台風一過

Img_1537
今日は予報通り晴れました。
午前中は雲が若干多めだった気もしますが、午後になって雲はほとんど見えなくなりました。
先週、タイミングが合わずに先延ばしにしていた大物の洗濯と掃除・片付けをしました。
早朝からバタバタし、いつもよりも遅い時間に終了しました。
その後は自転車で買い物に行き、台風の影響を見て廻りました。
といっても、いつもの買い物ルート限定ですが、特に目立った変化はないようですが、木の枝が折れて落ちていたり、道路になかったはずの水の流れたあとがあった程度でしょうか。
今年は秋も暑さが続くようなことを言っていましたし、台風が発生するエリアの海水温がまだまだ高めで、今後も台風が多く発生するとか。
しかも、例年のようなコースを進むとは限らないようで、今後が気になります。

| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

台風が通り過ぎて

Img_0997
台風10号は、未明から早朝にかけてこのあたりに最接近したそうですが、このあたりでは大きな被害は出なかったようです。
ラジオを聴きながら寝たと思うのですが、変な時間に何度か目覚めたものの、外の風音などはそこまで気になりませんでした。
午前中は強風が吹いたり雨が降ったりやんだりの繰り返しで、お昼過ぎになっても不安定な状態は続きました。
うっすら晴れる?と思っていたら、また曇ってきたりして、雲がどんどん流れているのがよくわかりました。
夕方になってやっと落ち着いた感じでしょうか。
相方が観る予定にしていた配信ライブが台風通過でバタバタしている前夜のうちに終了し、ちゃんと観ることができなかったため、夕食を遅らせてアーカイブを観ました。
明日は晴れの予報となっているので、早起きして洗濯と掃除をしなければ……。

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

花マクロ・2020 [59] ニラ

Img_1043 Img_1050 Img_1054 Img_1041
ニラ(韮)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
ピークはもう過ぎたのかもしれませんが、意外なところで出会うことがあります。
 
“花マクロ・2019”のニラはこちら
“花マクロ・2018”のニラはこちら
“花マクロ・2017”のニラはこちら
“花マクロ・2016”のニラはこちら
“花マクロ・2014”のニラはこちら
“花マクロ・2013”のニラはこちら
“花あるき・2011”のニラはこちら
“道端の花たち”のニラはこちら
 
九州の西側を北上中の台風10号は、このあたりにもそれなりの影響を及ぼしています。
午前中に降っていた雨が一旦上がり、急に思い立って一番近いスーパーへ自転車で買い物に行ってきましたが、急いで買い物をしてお店の外に出ると小雨が……。
待てばよいのか合羽を着て帰ったほうがよいのか迷い、結局合羽を着て自転車を飛ばして帰りました。
徐々に雨はあがり、待てばよかったのだとちょっと後悔。
それでも大降りになった訳ではなかったので、想定内だったと思うことにし、その後はテレビやネットで台風情報を気にしながら、時には録画したテレビ番組を観ながら過ごしました。
避難準備情報が発令されるとのことで、相方が待機となったため、夕食も簡単に済ませ、外の様子や台風の進路などを気にしながら夜を過ごしました。
明日どうなっているでしょうか。
皆さん、ご無事で!

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

台風接近中

2020090501
台風10号は、このあたりに直撃する訳ではなさそうなルートをたどっていますが、九州の西側(一部直撃か)を北上するために明日にも強風域に入ることになりそうです。
今日は予報では多少晴れ間も見えそうな感じだったため、今後の台風の影響を考えて洗濯をしました。
午前中は曇りでしたが、午後になって薄日が差したりして、何とか洗濯物は乾きました。
ベランダに洗濯機を置かざるを得ない構造のため、普通の雨ならば何とかなっても大雨や暴風雨などになるとベランダに出づらくなるため、今日洗濯ができて良かったと思いました。
台風10号が最接近するのは月曜の朝あたりになりそうです。

| | コメント (0)

2020年9月 4日 (金)

花マクロ・2020 [58] ホオズキ

Img_1198 Img_1200 Img_1215 Img_1208 Img_1203 Img_1195
ホオズキ(酸漿、鬼灯)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
例年撮影している場所とは全く異なる場所で出会いました。
そして、その数日後、草刈りによってすべてなくなってしまいました。
 
“花マクロ・2019”のホオズキはこちら
“花マクロ・2018”のホオズキはこちら
“花マクロ・2016”のホオズキはこちら
“花マクロ・2015”のホオズキはこちら
“花マクロ・2014”のホオズキはこちら
“花マクロ・2013”のホオズキはこちら
“花あるき・2012”のホオズキはこちら
“花あるき・2011”のホオズキはこちら
“道端の花たち”のホオズキはこちら
 
今日も不安定な天気となりましたが、雨が降り出したのは午後遅くなってからでした。
洗濯は昨日しておいて正解でした。
昨日は不安定ながらも晴れている時間も長めだったし、風もあったのですが、今日はいつ降り出すかわからない感じがずっと続いていました。
台風9号の影響はほぼありませんでしたが、続く台風10号はこのあたりを直撃するわけではありませんが、日曜から月曜にかけて大荒れになる可能性があるようです。
 
次の作業がはいるまでスキルアップをする必要がありそうです。
頑張れるかな。

| | コメント (0)

2020年9月 3日 (木)

花マクロ・2020 [57] ヤナギハナガサ

Img_1080 Img_1081 Img_1083 Img_1077
ヤナギハナガサ(柳花笠)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
こんな風にひょろっと道端に咲いていることがあります。
 
“花マクロ・2019”のヤナギハナガサはこちら
“花マクロ・2016”のヤナギハナガサはこちら
“花マクロ・2015”のヤナギハナガサはこちら
“花マクロ・2013”のヤナギハナガサはこちら
“花あるき・2012”のヤナギハナガサはこちら
“花あるき・2011”のヤナギハナガサはこちら
“道端の花たち”のヤナギハナガサはこちら(上の画像)
 
不安定な空模様は続いていますが、1時間ごとの予報を見ると日中多少晴れ間が見えるかも、とか、雨は突然降る可能性はあるものの傘マーク自体は日中はない、ということから、洗濯をしました。
一か八かな感じではあったのですが、雲がどんどん流れていき、曇ったり薄日が差したり、風が吹いたりして、結局早い時間に洗濯物が乾きました。
正解でした。
明日でもいいかな、とも思っていたのですが、夜になって予報を見ると、明日に延ばしていたら微妙な感じですね。
 
作業に関しての問い合わせがありましたが、今回は諸事情によりパスとなりました。
また今度!

| | コメント (0)

2020年9月 2日 (水)

花マクロ・2020 [56] センニンソウ

Img_1007 Img_1018 Img_1023 Img_1004
センニンソウ(仙人草)のマクロ撮影です(マクロじゃない画像も含みます)。
8月12日撮影です。
比較的早くから咲いているのを見かけていましたが、撮影は例年この時期になりますね。
 
“花マクロ・2019”のセンニンソウはこちら
“花マクロ・2018”のセンニンソウはこちら
“花マクロ・2017”のセンニンソウはこちら
“花マクロ・2016”のセンニンソウはこちら
“花マクロ・2015”のセンニンソウはこちら
“花マクロ・2014”のセンニンソウはこちら
“花マクロ・2013”のセンニンソウはこちら
“花あるき・2012”のセンニンソウはこちら
“花あるき・2011”のセンニンソウはこちら
“道端の花たち”のセンニンソウはこちら
 
昨日は、結局夕方頃から時々ぽつぽつと雨粒が落ちたりさーっと降ったりしたものの、それほど荒れる気配はなかったのですが、今日は朝起きた時にはすでに強い雨が降ったりやんだりを繰り返していました。
明日以降の天気の保証がないため、どうしても買っておきたいものを買うために、雨があがったタイミングを見計らって近場のスーパー等に買い物に行ってきました。
あとから考えると午前9時以降、午前中は雲が流れるばかりで雨降りにはなりませんでしたが、その後は降ったりやんだりの繰り返しで、時々吹き込むような雨になったり、強風が吹いて換気扇があやしくなったりして、予報通りの天気となりました。
 
昨夜やっていた作業は、2時過ぎには眠くなったため、一旦寝ました。
今朝は早起きし、空を気にしつつ、早めに作業に取りかかりました。
途中、買い物のために約30分中断し、あとはひたすらPCに貼り付いていました。
そんなこんなで午後3時過ぎにすべて終了しました。
疲れましたが、思ったよりも早めに終了したため、作業が済み次第しようと思ってメモ書きしていたあれこれを少しだけやりました。
今夜はよく眠れそうです。

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

9月の四万十川

Img_1435 Img_1436 Img_1439
今日から9月です。
恒例の月初めの四万十川です。
雲はどんどん流れています。
明日以降、かなり離れてはいますが台風9号の影響で天候が不安定になる模様です。
 
作業は昨夜も未明まで頑張りました。
今朝、早起きできずにのろのろとしてしまいましたが、いつもの家事を終えて買い物に行き、帰宅後は作業三昧でした。
明日終了なので、少しでも早めに終えることができるように、今夜も眠くなるまで進めておきたいところです。

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »