« この手は役に立ちますか | トップページ | そして…… »

2018年7月 9日 (月)

土砂崩れ

土砂崩れ
今回の豪雨災害の現場です。
左上の少し入ったところには土佐くろしお鉄道の線路、右下には四万十川、という位置関係で、夏場を中心に 花あるき に行く時に通る県道のひとつです。
ここは、これまでにも何度か土砂崩れが起こっていて、左側にやや高めの白いガードレールがあり、崖の多少の崩落には耐えるようになっています。
今回は溢れてしまって、自動車は迂回路を通らざるを得ません。
こんな状態の場所が町内でも何箇所かあるようです。
 
西日本の多くの地域で梅雨明けしたそうですが、ここ四国はまだです。
日中は雲が多く、小さな雨粒が落ちることが時々ありましたし、夕方には少しまとまって降った模様です。
蒸しますね。

|

« この手は役に立ちますか | トップページ | そして…… »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土砂崩れ:

« この手は役に立ちますか | トップページ | そして…… »