« 釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の夏花(その1)~ | トップページ | 釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の宿~ »

2015年9月25日 (金)

釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の夏花(その2)~

遠野の夏花(その1)では、初めて出会った花を並べてみましたが、その2では B&Bくら乃屋 さんの周辺で出会った花を中心にしています。
このあたりでも普通に出会える花も混ざっています。

2015092501
ヤグルマハッカ(矢車薄荷)です。
私的にはお初ですが、これは B&Bくら乃屋 さんの玄関脇に咲いていたので(当然、植えられたものだと思いますが)、とても印象的でした。

2015092502
ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)です。
これもお初なのですが、咲いている様子から植えられたものだと思います。
ヤマホトトギスかと思ったのですが、花びらの反り返り具合が違うようです。

2015092503
ハエドクソウ(蠅毒草)です。
これは、2012年夏に仙台の東北大学の自然植物園で出会っているのですが、画像が今ひとつでアップしていません。
今回も、ぶれていますが、何となく花のイメージがわかるのでアップしています。

2015092504
ダイコンソウ(大根草)です。
これも、2012年夏に東北大学の自然植物園で出会っています(画像はこちら)。
このあたりで出会ったことはないと思うのですが、似た花はいくつかあるので、案外出会っているのかもしれません。

2015092505
マルバマンネングサ(丸葉万年草)です。
種類が多く、花だけでは区別しづらいものもあるため、お初なのかどうかわかりません。

2015092506
オミナエシ(女郎花)です。
場所からすると植えられたものかもしれません。
これはこのあたりでも出会えますが、植えられたものが多いです。
自然に生えているものも今年撮影していますが、まだアップできていません(汗)。

2015092507
ミズヒキ(水引)です。
これはこのあたりでも普通に出会えます。

2015092508
オトギリソウ(弟切草)です。
これもこのあたりで普通に出会えます。

2015092509
アレチマツヨイグサ(荒地待宵草)です。
これもこのあたりで出会えます。

2015092510
ドクダミ(毒痛み、毒溜み)です。
どこでも出会えます。
 
 
◆◆今回の『夏旅・2015』のその他の記事はこちら↓。◆◆
 
釜石・遠野の夏旅・2015~釜石の海と…~
釜石・遠野の夏旅・2015~遠野散策~
釜石・遠野の夏旅・2015~遠野ふるさと村~
釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の夏花(その1)~
釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の宿~

|

« 釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の夏花(その1)~ | トップページ | 釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の宿~ »

草花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の夏花(その2)~:

« 釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の夏花(その1)~ | トップページ | 釜石・遠野の夏旅・2015~遠野の宿~ »