カテゴリー「花あるき・2013」の記事

2013年12月27日 (金)

花あるき・2013 [17] キッコウハグマ

花あるき・2013 [17] キッコウハグマ
キッコウハグマ(亀甲白熊)だと思います。
小さい花です。
自転車で爆走していたら出会うことはなかったかもしれません。
花に出会いそうなときには、自転車を押して歩くようにしています。
今調べていて気づいたのですが、“ハグマ”って“白熊”と書くんですね。
で、どこが“亀甲”なんでしょうかね?
このあと、マクロ撮影分もアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

花あるき・2013 [16] フサフジウツギ

花あるき・2013 [16] フサフジウツギ
フサフジウツギ(房藤空木)だと思います。
10月に撮影したものです。
名前がなかなかわからず、そのうちにバタバタしてしまっていました。
マクロ画像はこのあとアップ予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

花あるき・2013 [15] テリハノイバラ

花あるき・2013 [15] テリハノイバラ
テリハノイバラ(照葉野茨)だと思います。
地面を這っていて、結構大きな花が目立ちます。
あとでマクロ撮影分もアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

花あるき・2013 [14] タヌキマメ

花あるき・2013 [14] タヌキマメ
タヌキマメ(狸豆)です。
先日、初めて出会ったいくつかの花のことを書きましたが、そのうちの一つです。
全体像をきちんととらえたかったのですが、まともに撮影できていたのがこの一枚でした。
マクロのほうはもう少し撮影できているので、あとでアップします。
まだまだ出会ったことのない花がたくさんあるんですよね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

花あるき・2013 [13] ナンバンギセル

花あるき・2013 [13] ナンバンギセル
ナンバンギセル(南蛮煙管)です。
別名は、オモイグサ(思草)などがあります。
ススキなどイネ科の根に寄生するのだそうです。
たしかに、周辺はススキだらけです。
生まれて初めて見た花だと思います。
この花に出会った日は、このすぐそばで他に3つの新しい花に出会っています(そのうちの1つはイヌセンブリで、すでにアップ済みです)。
このあと、マクロもアップします。

あっ、今日は13日の金曜日だったのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

花あるき・2013 [12] ヤブラン

花あるき・2013 [11] ヤブラン
ヤブラン(藪蘭)だと思います。
前にアップしたヒメヤブランよりも大きいです。
ある意味、正しいですね。
このあと、マクロもアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

花あるき・2013 [11] コメナモミ

花あるき・2013 [11] メナモミ
コメナモミ(小雌菜揉)です。
これまでも何度か見ていたはずですが、センダングサなどと同じものが咲いていると思って見過ごしていたようです。
実際によく見ると、全然違います。
メナモミとの見分け方があちこちに出ているのですが、マクロで見るとわかりやすいかもしれません。
あとでアップしてみます。

秋の花がまだまだスマホの中に残っています。
今年がお初の花もいくつかあるので、せめてそれらは年内にアップしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

花あるき・2013 [10] イヌセンブリ

花あるき・2013 [10] センブリ
イヌセンブリ(犬千振)だと思います。
花が咲いているところを初めて見ました。
実家では乾燥させたものは見たことがあったのですが、こういう姿は初めてですね。
聞くところによると、町内で栽培している農家があるそうです。
最初見た時には、アケボノソウ?と思ったのですが、何となくイメージが違うので、とりあえず撮影しておきました。
で、撮影中にもしかしてセンブリ?となった訳です。
このあと、マクロもアップします。

2013.12.3追記
昨日、センブリとしてアップしましたが、どうもあちこちで見る画像のイメージと違うので、あらためて調べ直しました。
その結果、おそらくセンブリではなくイヌセンブリなのではないかと思います。
来年、もう少しわかりやすく撮影してきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

花あるき・2013 [9] フユイチゴ

花あるき・2013 [9] フユイチゴ
フユイチゴ(冬苺)です。
花は9~10月頃に咲くとのことで、撮影したのは9月19日です。
そういえば、一昨年に実を撮影していました。
それがこちら
実は11~1月頃に見られるとのことで、一昨年の12月初旬にアップしていました。
これが名前の由来のようです。
花のマクロ撮影もしているので、このあとアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

花あるき・2013 [8] オニドコロ

花あるき・2013 [8] オニドコロ
オニドコロ(鬼野老)です。
撮影できたのは雌花(雌株)のみです。
周辺に雄花(雄株)がないか探したのですが、見つけられませんでした。
それにしても、花自体はとても小さいので、ちょっとわかりにくいですね。
このあと、マクロ撮影画像をアップします。

午後になって資料が届き、チェックを済ませて作業開始です。
新しい作業なので、最初は確認しながらゆっくりと……。
徐々にリズムよく進められるようになり、ミスも減ってきました。
今夜は、明日からの準備をして早めに終えようと思っていますが、どうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)