« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

怖かったこと

2013063001
午前中に自転車で買い物に出掛けたのですが、行きに自動車と接触しそうになりました。
こちらは道路の左側を直進をしていたのですが、私のやや後方に近づいていたと思われる自動車がすぐ先の左側の脇道に入ろうとして一旦停止することなく左折しようとしてあわや接触。
こちらも相手も急ブレーキをかけ、あと10cmくらいのところで双方とも止まりました。
タイミングがちょっとでもずれていたら、接触して自転車ごと転倒していたか、運が悪ければタイヤに巻き込まれていたのではないかという感じでした。
自動車の運転手は高齢の男性のようで、助手席に高齢の女性が乗っていました。
何ともなかったので、その自動車を気にしつつ、とりあえず自転車を押してゆっくり先へ進みました。
自動車の中の2人もこちらを気にしているようにも見えましたが、窓もドアも開ける様子はなく、こちらが自転車を押して歩き出したのを見て、ゆっくり脇道に入っていってしまいました。
ああ~怖かった~。
常に周囲を気にしておかなければいけませんね、このフジフジさんのように。
手前のフジシロさんの飛びつきそうな気配を察していますよね、フジフジさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

花マクロ・2013 [57] オヤブジラミ

花マクロ・2013 [57] オヤブジラミ
オヤブジラミ(雄薮虱)のマクロ撮影です。
よく似たヤブジラミの撮影もしたはずなので、また画像を探しておきます。
花だけ見たところで見分けはつきにくいと思います。
それにしても、淡いピンク色の部分があってかわいらしいですね。

“花あるき・2011”のオヤブジラミはこちら

今日も朝から雨降りで、思ったよりもよく降りました。
昼までには何とかあがり、午後からは晴れ間も見えていました。
しかし、気温はそこまであがらなかったような気がします。
明日で6月もおしまいで、2013年も半分が終わったことになります。
早いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月28日 (金)

花マクロ・2013 [56] シラン

花マクロ・2013 [56] シラン
シラン(紫蘭)のマクロ撮影です。
おそらく野生のものではないと思いますが、この周辺には庭も花壇もありません。
どうなんでしょうね。

“花あるき・2011”のシランはこちら

今日は、昨夜見た予報では雲のマークと傘のマークがあったように思ったのですが、目覚めてみると霧雨がすでに降っていました。
降っているかどうかという程度ではあるのですが、買い物に行くには微妙な天気です。
結局、午前中は行きそびれてしまい、午後から途中まで車に乗せてもらって買い物に行ってきました。
2店目への移動や帰りは当然徒歩です。
午前中よりも午後からのほうが雨らしい雨が降っていて、傘をさしていても足元は少し濡れてしまいました。
梅雨入りが早かったせいか、いつまでも梅雨が明けないような気がしてしまいます。
よその地域ほど空梅雨と思われる時期が少なかったので、ずっとすっきりしない天気が続いているような気がしていて、とにかく太陽と青空が恋しいです。

今日は、ある新たな作業に関する連絡をメールで行ったので、返信があるのを待つ日々が続きそうです。
どうでしょうかね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

花マクロ・2013 [55] クサイチゴ

花マクロ・2013 [55] クサイチゴ
クサイチゴ(草苺)のマクロ撮影です。
これも4月に撮影したものです。
もう実のシーズンも終わったでしょうね。
もっと早く見に行けば良かったと今更ながら思っています。

“花あるき・2011”のクサイチゴはこちら

今日は、晴れると見込んで洗濯や掃除を早くから始めましたが、洗濯物を干す頃にはポツリポツリと雨粒が落ちてきました。
え~~っ!
降り続くような感じでもなかったので、屋根の下になる場所のみに洗濯物を干すようにし、その後の雨の降り具合を気にかけるようにしました。
その後は雨らしい雨は降らなかったのですが、どんより曇ったままで、風もほとんど吹かず、お昼になっても湿ったままの洗濯物が多数。
午後になって徐々に薄日が差し始め、夕方までには何とか洗濯物は乾きました。
まあ、雑巾以外はみんな乾いたので、まあ良しとしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

出会い

2013062601
今日は、昨夕からの雨が降り続いていましたが、夕方近くになって雨はあがったようです。
子どもたちの遊ぶ声が響いてきたので、帰宅時間頃には雨はあがっていたのでしょうね。
今日もダラダラとした一日を過ごしてしまった気がします。
明日は晴れそうなので、洗濯などしたいことが山積みです。
来週はもう7月なんですね。
シマシマシマさん に再び会いに行けるかなあ。
花の撮影ももう少ししたいところですが、もう少し先のほうがいろいろな花に出会えそうな気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月25日 (火)

花マクロ・2013 [54] ノミノツヅリ

花マクロ・2013 [54] ノミノツヅリ
ノミノツヅリ(蚤の綴り)のマクロ撮影です。
小さな花なので、これが限界です。
かわいらしいのですが、似た花も多いし、見落としそうになります。

 
“花あるき・2011”のノミノツヅリはこちら
“道端の花たち”のノミノツヅリはこちら

今日は、昼間は何とか雨が降らなかったので、買い物ついでに久々に花の撮影に行きました。
といっても、どんよりした空からいつ雨粒が落ちてくるかわからないので、比較的近場を自転車でさっと回った感じです。
ノミノツヅリは4月頃に撮影したものですが、今日撮影した花は近日中にアップする予定です。
夕方には雨が降り始め、今現在も車が通るとシャーシャーと音が聞こえてくるので、まあまあ降っているのだと思います。
朝のうちにエアコンの掃除をしたのですが、ここ数日は雨降りで気温もあまり高くならないため、出番がありません。
湿度が高くなりすぎると、気温がそれほどでもなくても過ごしにくいため、扇風機でなくてエアコンを使うことになりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月24日 (月)

花マクロ・2013 [53] アジュガ

花マクロ・2013 [53] アジュガ
アジュガのマクロ撮影です。
別名は、セイヨウキランソウ(西洋金瘡小草、西洋金襴草)、セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単)などがあります。
花だけ見ると、キランソウ そのものですね。
庭からあふれ出たものでしょうね、きっと。

“花あるき・2011”のアジュガはこちら

今日も朝から霧雨が降っていました。
昼前には一旦雨はあがったようで、菜園の様子を見に行きました。
6月18日に植えたナスの苗は、ちゃんと根付いたようで、花が咲いていました。
ピーマンも、大丈夫のようです。
新たに蒔いた枝豆も、みんな立派に発芽していました。
サツマイモも、数日の間に葉っぱを増やしていました。
菜園にとってはまさに恵みの雨となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

花マクロ・2013 [52] ムラサキサギゴケ

花マクロ・2013 [52] ムラサキサギゴケ
ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)のマクロ撮影です。
撮影したのは4月頃だったと思います。
もっと紫色だったような気もしますが、2ヶ月以上前のことなので記憶が曖昧です。
白花はサギゴケと書かれているサイトがいくつもあったので、もしかするとこれも実は白花だったのかもしれません。
でも、真っ白ではなくて淡い紫色の部分もあるので、実際のところどうなのか……。
また、よく似た花にトキワハゼ(常葉黄櫨)がありますが、春に花が咲くムラサキサギゴケに比べて、トキワハゼは春~秋まで咲いているので、いずれ撮影できると思います。

“花あるき・2011”のムラサキサギゴケはこちら
“道端の花たち”のムラサキサギゴケはこちら

今日のこのあたりは霧雨が時折降るような一日で、先ほども降っていたようです。
買い物は何とか自転車で行けましたが、2店に移動する際と家までの帰り道にほんの少しだけ濡れました。
ま、たいしたことはないです。
今週は傘マークが結構並んでいるようなので、予定通りにコトが進まないこともありそうです。
なるようになる!かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月22日 (土)

ムムム

ムムム
水仙の咲く4月のある日。
鬼瓦とクロ。
ペロ。
ムムム……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月21日 (金)

花マクロ・2013 [51] ハナイバナ

花マクロ・2013 [51] ハナイバナ
ハナイバナ(葉内花)のマクロ撮影です。
昨日のキュウリグサにとてもよく似ています。
花の大きさもキュウリグサと同じくらい小さいですし、ぱっと見ただけでは区別がつかないこともありました。
でも、それぞれの特徴がわかってくると、何となくわかるようになります。
それにしても、もっと花の中央がはっきりわかるように撮影すれば良かったですね。
ちゃんと写っていると思っていたのですが、どうも今ひとつのようですね。
撮影したのは4月の下旬でした。
来年またがんばります。 

“花あるき・2012”のハナイバナはこちら
“花あるき・2011”のハナイバナはこちら

台風4号は朝のうちに温帯低気圧になったそうですが、このあたりの雨は一日中降り続いていました。
明日は晴れるようです。
洗濯や掃除、買い物が予定通りできていないので、明日はいろいろ忙しそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月20日 (木)

花マクロ・2013 [50] キュウリグサ

花マクロ・2013 [50] キュウリグサ
キュウリグサ(胡瓜草)のマクロ撮影です。
撮影したのは結構前で、5月の初旬だったと思います。
小さな花なので、これが限界です。

“花あるき・2012”のキュウリグサはこちら
“花あるき・2011”のキュウリグサはこちら
“道端の花たち”のキュウリグサはこちら

今日は一日中雨降りでした。
菜園もしっかり潤ったようですが、台風接近中ということなので、今後は風の心配が必要になります。
台風4号の進路予想図を見ると、これから大きく東へ進路を変えるようですね。
どこも大きな被害が出ないよう祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月19日 (水)

花マクロ・2013 [49] ヒメハギ

花マクロ・2013 [49] ヒメハギ
ヒメハギ(姫萩)のマクロ撮影です。
もっとかっこいい角度から撮影できていれば良かったのですが、ちょっとわかりにくいですね。
なかなかかわいらしいんですけどね。

“花あるき・2012”のヒメハギはこちら
“花あるき・2011”のヒメハギはこちら

今日は一日中曇り空で、夕方頃に少し晴れ間が見えた程度でした。
未だに雨は降ってきません。
昨日菜園に植えた苗は一応元気でしたが、いつ雨が降り出すかわからないため、朝のうちに水やりをしておきました。
明日の未明には降り出しそうです。
ベランダの苗はどんどん成長していて、昼間のうちに風対策としてベランダの手すりや支柱に紐でくくりつけておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月18日 (火)

菜園日記 [第4シーズン] 【2013.06.18】

2013061801
昨日の予告通り(?)菜園の手入れをすることにしました。
天気予報では、晴れるのは今日までで明日以降雨降りとのことでしたが、夕方に見た天気予報では明日の夕方あたりから雨降りのようです。
ということは、昼間はまた晴れるようなので、水やりが必要かもしれませんが、とにかく苗の植え付けだけはしておきたかったので、やっと実現しました。

20130618022013061803

まずサツマイモは、たいして大きくなっていないように見えますが、マルチをしたせいで植え付け当初は発育が思わしくなく、様子見の時間が長くかかりました。
そして、個体差はありますが、やっと新しい葉っぱが増えてきて、少しずつ蔓を伸ばし始めています。
いわゆるネキリムシの被害も大丈夫なようです。

20130618042013061805

細ねぎは、最近までいわゆるネキリムシに喰われてしまうことがありましたが、薬の効果があったのか、ねぎが成長したせいか、それなりになっています【左】。
ニラは、わさわさしたままですが、元からここに植えていた箇所は、少し株が大きくなったような気がします【右】。

20130618062013061807

枝豆は、どんどん成長しています【左】。
安定感がありますね。
よく見ると、白い花が咲いていたりします【右】。

20130618082013061809

20130618102013061811

今日新たに植えたのがナスの苗【左上】と、ピーマンの苗【右上】です。
いずれも、苗を手に入れてから2週間前後経っていて、ベランダで水やりをしていたので、少し大きくなった状態での植え付けです。
ですから、ピーマンはすでに花が咲き始めていて【左下】、最初の実がついている苗もあります。
絹さやえんどうのあとが空いていたので、ここにはまた枝豆の種蒔きをしておきました【右下】。
時間差で収穫できることを狙っています。


これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第4シーズン] 【2012.11.28】:絹さやえんどう・空豆・ほうれん草・京水菜・細ねぎの種蒔き
 菜園日記 [第4シーズン] 【2012.12.19】:水菜・ほうれん草・絹さやえんどうの発芽

 菜園日記 [第4シーズン] 【2013.01.20】:空豆・細ねぎの発芽

 菜園日記 [第4シーズン] 【2013.03.14】:京水菜の間引き、絹さやえんどうの支柱立て
 菜園日記 [第4シーズン] 【2013.04.10】:絹さやえんどう・空豆の開花、細ねぎの土寄せ
  菜園日記 [第4シーズン] 【2013.05.08】:サツマイモの植え付け、枝豆の種蒔き


 

 
 
菜園日記 [第3シーズン]は こちら
菜園日記 [第2シーズン]は こちら
菜園日記 [第1シーズン]は こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月17日 (月)

面倒

2013061701
今日も、暑い暑い一日でした。
やはり風邪気味のせいか鼻の調子が今ひとつで、午前中は買い物に行くことができたのですが、午後からは横になる時間のほうが長くなってしまいました。
このあたりは明日まで天気が良いようなので、明後日からの雨降りに備えて明日のうちにいろいろしておいたほうがよさそうですね。
菜園も、そろそろピーマンやナスの苗を植え付けたほうが良いのでしょうね。
ベランダでの水やりも面倒になりつつあります(笑)。

先日アップした シマシマシマさん は、こんな暑さの中ではどうしていることでしょう。
猫も面倒に感じることがあるんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

花マクロ・2013 [48] ユキノシタ

花マクロ・2013 [48] ユキノシタ
ユキノシタ(雪の下)のマクロ撮影です。
この花は遠めに見ると白い花っぽいのですが、近くで見るとこんなにもカラフルで、芸が細かいです。
もっと下側から撮影しても良かったかな。
マクロ撮影だと艶感もそれなりに出ていて、思ったよりもイイ感じに撮影できているなあ、と自画自賛!
はは……。
 
“花あるき・2012”のユキノシタはこちら
“花あるき・2011”のユキノシタはこちら
“道端の花たち”のユキノシタはこちら
 
さて、先日からのどの調子がわるく、今日あたりから鼻に移行してきたようです。
そろそろ落ち着いてもいい頃なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

花マクロ・2013 [47] ドクダミ

花マクロ・2013 [47] ドクダミ
ドクダミ(毒痛み)のマクロ撮影です。
こういう写し方をすると、何が何だかわかりませんね。
まあいいんです。

 
“花あるき・2012”のドクダミはこちら
“花あるき・2011”のドクダミはこちら
“道端の花たち”のドクダミはこちら

 
さて、昨夜見た予報では、このあたりは今日の午後から雨ということでしたが、今朝同じ予報を見ると傘マークは全くありませんでした。
曇りマークのオンパレード!
ところが、10時くらいから霧雨が降り始め、その後は降ったりやんだりで、予報はなんだったのかという感じです。
ま、この時期は仕方ないかもしれませんね。
明日は晴れマークが並んでますが、どうでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月14日 (金)

花マクロ・2013 [46] ハタケニラ

花マクロ・2013 [46] ハタケニラ
ハタケニラ(畑韮)のマクロ撮影です。
もっと斜めから撮影していれば、花全体の様子がわかりやすかったかもしれませんね。

“花あるき・2012”のハタケニラはこちら

今日も、このあたりは一日中暑くて、洗濯物はよく乾きましたが、買い物はヘロヘロでした。
明日は午後から傘マークが並んでいるので、多少梅雨っぽくなるのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月13日 (木)

暑い一日

2013061301
今日は、暑い暑い一日でした。
昨日の蒸し暑さとは少し違って、真夏の暑さという感じでしょうか。
部屋の中にいてももわ~っとしていて、昼間は風があまり吹かず、よけいに暑さを感じるような状態でした。
朝晩は一応涼しくなるのですが、もう虫の季節でもあります。
窓を開けるのも悩ましいです。
本格的な夏になるとどうなるんでしょうね。
今年の夏が心配です。

昨年の9月に撮影したナツコさん
あの日も汗がダラダラ流れるような暑い日だったのを思い出しました。
元気かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

花あるき・2013 [5] ニワゼキショウ

花あるき・2013 [5] ニワゼキショウ
一昨日の ニワゼキショウ と昨日の オオニワゼキショウ が混在しているのを撮影したのがこちらです。
ニワゼキショウは、紫色の花も少し写っていますね。
こうやってみると、ぱっと見はニワゼキショウとオオニワゼキショウの区別はつきにくいのですが、右端の上のほうに写っているのはオオニワゼキショウで、その下に紫色の花とともに群れ咲いているのがニワゼキショウです。
中央のあたりもニワゼキショウとオオニワゼキショウが混在していますね。
生で見ると、それぞれ印象が違うんです。
オオニワゼキショウのほうがニワゼキショウよりも花そのものが若干小さいのですが、背丈はオオニワゼキショウのほうが高いです。
一昨年も昨年も、このように混在している場所はなかったのですが、今年は見事でした。
来年もこの場所で見ることができるのか、今から楽しみでもあります。
 
それにしても、今日は午前中によく晴れていて青空も見えましたが、とにかく蒸し暑かったです。
明日も晴れそうですが、いろいろあって洗濯は翌日に回さなければならないかなあ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

花マクロ・2013 [45] オオニワゼキショウ

花マクロ・2013 [45] オオニワゼキショウ
オオニワゼキショウ(大庭石菖)のマクロ撮影です。
花全体をマクロ撮影できないため、今回は中央に焦点を当ててみましたが、どうでしょうか。
昨日紹介したニワゼキショウとの違いがわかるでしょうか。
色の微妙な違いや、この画像ではわかりにくいですが花びらの形の微妙な違いがあります。
あとは花を裏返すとさらに微妙な違いがあります。
昨年や一昨年はよくよく見ると……という感じでしたが、今年はごく近くの花撮影ポイントでニワゼキショウと混在しているのを通りすがりに気づきました。
昨年まではニワゼキショウのみでオオニワゼキショウはなかったはずなんです。
明日、覚えていればあれば全体を撮影した画像をアップしてみます。

“花あるき・2012”のオオニワゼキショウはこちら
“花あるき・2011”のオオニワゼキショウは こちら(ニワゼキショウとの比較もしています)

今日は、朝から霧雨が長い時間降っていました。
台風3号は、当初の予想よりも進路が東寄りとなり、現在はゆっくり進んでいるようで、いずれ停滞して熱帯低気圧になるだろうとのこと。
ちなみに、この台風3号の名前はYAGIで、日本由来の名前の順番にあたっているとのことでした。
“やぎ座”の“YAGI”らしいですね。
明日は、このあたりは日中のみ晴れる予報のようですが、当たるかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

花マクロ・2013 [44] ニワゼキショウ

花マクロ・2013 [44] ニワゼキショウ
ニワゼキショウ(庭石菖)のマクロ撮影です。
一時期あちこちでわさわさと咲いていました。
すでにピークは過ぎていますが、今でもたまに見かけることがあります。
紫色の花もよく見かけていましたが、混在していることも多いですね。

“花あるき・2012”のニワゼキショウはこちら
“花あるき・2011”のニワゼキショウはこちら
“道端の花たち”のニワゼキショウはこちらこちら

6/5から始まった作業は、今日の昼過ぎにとりあえず終了しました。
手強い箇所もあったのですが、まあ何とかなりました。
後日修正の指示がある予定なのですが、当面は待ちの状態となりました。
朝から霧雨が降ったりやんだりする中で洗濯をし、ほぼ部屋干しです。
まだ乾いていないものもありますが、台風の接近に伴ってなかなか洗濯ができそうにないので、まあいいか、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

2013060901
今日も朝から雨降りでした。
昨日見た予報では、午前中は曇りだったと思ったのですが、今朝みた予報では夕方まで傘マークでした。
梅雨なので仕方ありませんね。
南のほうでは台風3号が発生したそうで、進路予想図ではこのあたりを通過しそうです。
まだ先なのでわかりませんけどね。

画像のおりんちゃんは、連日飼い主さんの作業場の事務用椅子の上で丸くなって寝ています。
雨の日は特によく寝ています。
この頃に比べるとずいぶん大人になったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

じわじわ

2013060801
今日も朝から作業三昧です。
一応順調なので、あと4分の1くらいで終了します。
ってことは、明後日には終わります。
じわじわ……というところでしょうか。

画像は1ヶ月前に出会ったシマシマシマさん。
といっても、実はこのシマシマシマさんに会うのは二度目なんです。
前回は1年以上前だったと思いますが、警戒心が強すぎて撮影できませんでした。
今回は、自転車からそっと降り、じわじわと歩み寄ってみました。
距離はこれ以上詰められませんが、10枚くらい撮影していますので、また別の機会に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

花マクロ・2013 [43] ノビル

花マクロ・2013 [43] ノビル
ノビル(野蒜)のマクロ撮影です。
咲き始めの頃に撮影すると、花ひとつひとつがわかりやすくてかわいらしさが強調されるような気がするのですけどね。
今年最初に見かけた頃にはまだ花が咲く前の状態で、気づくとこんなに花いっぱいになっていました。

“花あるき・2011”のノビルはこちら
“道端の花たち”のノビルはこちら

作業は順調で、今回の分の半分が終わりました。
今夜はもう寝ることにして、また明日がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 6日 (木)

花マクロ・2013 [42] ヤエムグラ

花マクロ・2013[42] ヤエムグラ
ヤエムグラ(八重葎)のマクロ撮影です。
花が小さすぎて、何だかわかりませんね。

“花あるき・2011”のヤエムグラはこちらこちら

昨日から始まった作業ですが、今になってルールの一部変更との連絡があり、見直しと一部やり直しが発生しました。
ああ……。
ま、ぼちぼちやりますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 5日 (水)

花マクロ・2013 [41] ムシトリナデシコ

花マクロ・2013 [41] ムシトリナデシコ
ムシトリナデシコ(虫取り撫子)のマクロ撮影です。
この花は、特徴的な茎の部分を撮影しないと意味がないような気もしますが、マクロなのでまあいいでしょう。

“花あるき・2011”のムシトリナデシコはこちら
“道端の花たち”のムシトリナデシコはこちら

今日も、菜園やプランターに植える野菜の苗を買ってきました。
お店の苗のコーナーで出会った知らないおじさんが、苗の植え付けについて少しレクチャーしてくれました。
近日中に植える予定です。
昼過ぎからはかなり久々の作業が始まりました。
1週間くらいかかるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 4日 (火)

だらだら

Shima7
今日は、一日中晴れていました。
雲は多かったのですが、じっとしているぶんには比較的過ごしやすかったですね。
動くと暑いです。
でも、結局だらだらと過ごしてしまいました。
昨日考えていた買い物は無事に済ませましたが、本当にそれだけという感じです。
だらだらしていると画像の シマ のようになるかもしれませんね。
気をつけようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 3日 (月)

花マクロ・2013 [40] ハルジオン

花マクロ・2013 [40] ハルジオン
ハルジオン(春紫苑)のマクロ撮影です。
昨日のヒメジョオンとの違いがわかるでしょうか。

“花あるき・2012”のハルジオンはこちら
“花あるき・2011”のハルジオンはこちら

今日は、久しぶりにちょこちょこ片付けをしました。
押し入れの一部がずっと気になっていたので、やっと手をつけることができたという感じです。
それと、キッチンの蛍光灯の傘の掃除をしました。
これがすごく油まみれで、押し入れの片付けよりも時間がかかりました。
こちらもずっと気になっていたので……。
明日は晴れの予報のようですが、本当に晴れるのでしょうかね。
晴れるようならば、菜園に植える野菜の苗を見に行こうかと思っています。
さてどうでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

花マクロ・2013 [39] ヒメジョオン

花マクロ・2013 [39] ヒメジョオン
ヒメジョオン(姫女苑)のマクロ撮影です。
花が開ききっていますね。
ヒメジョオンがくれば、次はハルジオンですね。
近日中にアップ予定です。

“花あるき・2012”のヒメジョオンはこちら
“花あるき・2011”のヒメジョオンはこちら
“道端の花たち”のヒメジョオンはこちら

今日もすっきりしない空で、午前中は時折霧雨が降っていました。
午後からは少し明るくなっていたのですが、夕方にはまた少し降っていました。
梅雨らしいといえば梅雨らしいのでしょうし、畑やプランターの野菜たちには恵みの雨なのでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 1日 (土)

花マクロ・2013 [38] タツナミソウ

花マクロ・2013 [38] タツナミソウ
タツナミソウ(立浪草)のマクロ撮影です。
今年は、白花は撮影できませんでした。

“花あるき・2012”のタツナミソウはこちらこちら
“花あるき・2011”のタツナミソウはこちらこちら

今日は一日中どんよりとした天気なのだろうと思っていましたが、時折雨粒が落ちてきたりして、夜になって本降りになったようです。
明日は買い物に行きたいのですが、予報では曇りマークだらけです。
こんな日は案外降ったりするんですよね、雨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »