« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

台風一過?

2012093001
このあたりの午後2時過ぎの空です。
 
2012093002
夜の鳩を見たのはちょうど1週間前でしたが、今日は昼間やってきていました。
今日の鳩は、両足に足環をつけています。
様子を見ていたら、ゆっくり飛び立ちました。
ここは鳩の休憩ポイントなんでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花あるき・2012 [82] マルバルコウソウ

花あるき・2012 [72] マルバルコウソウ

花あるき・2012 [72] マルバルコウソウ

花あるき・2012 [72] マルバルコウソウ
マルバルコウソウ(丸葉縷紅草、丸葉留紅草)です。
名前に紅という字がつきますが、ルコウソウよりもオレンジ色が強いですね。
今年は昨年とは違った場所でわさわさ盛り上がっているのを見かけました。

“花あるき・2011”のマルバルコウソウはこちら
“道端の花たち”のマルバルコウソウはこちら(下の画像)

台風17号の通過に伴い、午前中はシトシト雨が降り続いていましたが、暴風圏ははずれ、昼前には雨もあがって雲間から青空が見え始めました。
午後になると雲はわずかとなり、晴れてきました。
風も午後から感じられるようになりましたが、涼しくて爽やかに吹き抜けていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

花あるき・2012 [81] ルコウソウ

花あるき・2012 [81] ルコウソウ

花あるき・2012 [81] ルコウソウ

花あるき・2012 [81] ルコウソウ
ルコウソウ(縷紅草、留紅草)です。
見るたびにかわいらしいなあと思います。
花の色は、このほかに白色やピンク色などがあれそうですが、この色しか見たことがありません(天気が良すぎてピンク色に見えますが、これは赤色の花です)。

“花あるき・2011”のルコウソウはこちら
“道端の花たち”のルコウソウはこちら(上の画像)

夜中に雨が少し降ったらしいのですが、目覚めた時には一応何も降っていませんでした。
しかし、そのうちに小雨が降ったりやんだりで、午後にはずっとシトシト状態でした。
台風17号は明日の午後最接近するようですが、今のところ風はほとんど吹いていません。
明日目覚めたら風が強くなっているのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

なつかしい風景

Mon4
台風17号が接近するらしいのですが、今のところは気配すらありません。
明日の予報を見ると、午後から傘マークが並んでいたので、スピードをあげてやってくるのではないかと思います。
午後からちょっとだけ 花あるき に出掛けましたが、あちこちで稲刈り機の音が聞こえていました。
稲刈りはかなり進んでいるようで、周辺の田んぼで稲が残っているのはわずかです。
画像のモンちゃんは、広島時代の猫なので、もうずいぶん前のものです。
田んぼも稲も周辺には全くない住宅街での 猫あるき は、今の 花あるき と同じくらいわくわくしていたかもしれません。
このころの風景も好きですし、もっと前の実家のあるあたりの風景も好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

花あるき・2012 [80] ホシアサガオ

花あるき・2012 [80] ホシアサガオ

花あるき・2012 [80] ホシアサガオ

花あるき・2012 [80] ホシアサガオ
ホシアサガオ(星朝顔)だと思います。
マメアサガオ と見分けがつきにくいのですが、たぶん大丈夫だと思います。

“花あるき・2011”のホシアサガオはこちら
“道端の花たち”のホシアサガオはこちら(一番下の画像)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

花あるき・2012 [79] マメアサガオ

花あるき・2012 [79] マメアサガオ

花あるき・2012 [79] マメアサガオ
マメアサガオ(豆朝顔)だと思います。
撮影したのは9月の初めの頃ですが、今でもあちこちでかわいらしく咲いてます。

“花あるき・2011”のマメアサガオはこちら
“道端の花たち”のマメアサガオはこちら(上2枚の画像)

今日も秋晴れのよい天気で、エアコンのフィルター掃除と、リビングの窓拭きと網戸洗いをしました。
まあまあの出来です。
窓や網戸の汚れは夏になる前から気になっていたのですが、今年の夏は暑すぎて気分がのりませんでした。
やっと涼しくなって爽やかに晴れる日が続くようになったので、重い腰をあげた次第です。
間もなく作業が始まる予定なので、今のうちにやっておかないと…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

秋晴れ

2012092501
午後から、買い物などいくつかの用事をするために自転車で出かけたのですが、せっかくの秋晴れで風も気持ちよかったため、少し足を伸ばして 花あるき をしてきました。
その途中で四万十川を撮影してきました。
水がきれいですね。
いつもの撮影ポイントよりもほんの少し下流です。
 
2012092502
予土線沿いの道端でいくつかの花を撮影し、四万十川にかかる橋の上にやってきました。
中央に見えるのは、沈下橋(ちんかばし)です。
ここは、若井沈下橋というそうです。
 
2012092503
沈下橋のそばに行ってみました。
 
2012092504
現在、この沈下橋は通行禁止となっています。
 
2012092505
記念撮影です。
川底の石がよく見えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花あるき・2012 [78] オモダカ

花あるき・2012 [78] オモダカ

花あるき・2012 [78] オモダカ

花あるき・2012 [78] オモダカ

花あるき・2012 [78] オモダカ
オモダカ(面高、澤瀉)です。
別名は、ハナグワイ(花慈茹)などがあります。
1枚目の画像は、違う花が並んでいるように見えますが、どちらもオモダカです。
右側をアップにしたのが2枚目の画像で、雌花です。
左側をアップにしたのが3枚目の画像で、こちらは雄花です。
こんな風に撮影しやすく並んでいたのはラッキーでした。
ちなみに、市川猿之助さんの屋号の「澤瀉屋(おもだかや)」の家紋にオモダカの葉っぱが描かれています。

“花あるき・2011”のオモダカはこちら
“道端の花たち”のオモダカはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

花あるき・2012 [77] シロバナヒガンバナ

花あるき・2012 [77] シロバナヒガンバナ

花あるき・2012 [77] シロバナヒガンバナ
シロバナヒガンバナ(白花彼岸花)です。
今年は4ヶ所で見かけました。
ヒガンバナよりも落ち着いたイメージがあります。

“花あるき・2011”のシロバナヒガンバナはこちら
“道端の花たち”のシロバナヒガンバナはこちら

昨夜の鳩は、午前2時前に見に行ったところ、まだ同じ場所にいました。
7時前にはすでにいなくなっていたので、やはり夜明けを待って飛び立ったのかもしれません。
無事に目的地へたどり着いたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

夜の鳩

2012092301
先ほど玄関のドアを開けると、なんと鳩が……。
真っ暗で飛び立てないのか、近づいても向こうへ つつつ…… と移動するのみです。
怪我などはしていないように見えます。
よく見ると、足環がついています。
夜明けまでここでひと休みするのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花あるき・2012 [76] ヒガンバナ

花あるき・2012 [76] ヒガンバナ

花あるき・2012 [76] ヒガンバナ
ヒガンバナ(彼岸花)です。
先週あたりから一斉に咲き始めたような気がします。

“花あるき・2011”のヒガンバナはこちら
“道端の花たち”のヒガンバナはこちら

今日は、近くの小学校の運動会でした。
晴れたり曇ったりの天気で、案外良かったのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

秋らしい

Shiro215
このあたりは昼過ぎから秋らしい雨降りとなりました。
先日までの不安定な大気による雨とは違った感じの雨です。
わかるでしょうか。
 
さて、シロの画像を見ても秋らしさを感じることはありませんが、そんなことよりも真っ白な猫だったはずなのに何だか白く見えないですね。
当時の住まいの近所の欧風居酒屋の店員さんたちが世話をしていた子で、自販機のうしろや換気扇の下が隠れ家だったので、常に灰色っぽかったような記憶があります。
このときは、撮影中のデジカメに対して、いわゆる猫パンチをソフトに行っていたんだと思います。
以前のデジカメには、シロのつけた爪あとが残っていたなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

花あるき・2012 [75] ツルニンジン

花あるき・2012 [75] ツルニンジン

花あるき・2012 [75] ツルニンジン
ツルニンジン(蔓人参)です。
結構花が大きいのですが、釣り鐘型の外側から見ると、周囲に紛れてしまいます。
昨年とは全く別の場所で偶然出会いました。

“花あるき・2011”のツルニンジンはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

花あるき・2012 [74] アカネ

花あるき・2012 [74] アカネ

花あるき・2012 [74] アカネ
アカネ(茜)です。
見落としてしまうところでした。

“花あるき・2011”のアカネはこちら

今日は、やや早起きして健康診断に行ってきました。
受付開始時間の少し前に会場に到着したのですが、すでにレントゲン車の前には30〜40人の列が…。
胃ガンの検診車の入口付近にも4〜5人が待っている状態だし、特定検診も何だか順番や流れが微妙…。
いくつもの検診を同時に流していくため、実施する側も考えた末のことなのでしょうが、約3時間あまりが実際の時間以上に長く感じました。
ただ、採血はとても上手でした。
 
やっと涼しくなったわけですが、やはり気温だけでなく湿度の影響も大きいのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

花あるき・2012 [73] ツルボ

花あるき・2012 [73] ツルボ

花あるき・2012 [73] ツルボ
ツルボ(蔓穂)です。
淡い色合いなのに、意外に目に付くような気がします。

“花あるき・2011”のツルボはこちら
“道端の花たち”のツルボはこちら

今日になってやっとからっとした晴れてくれました。
カゴをリニューアルした自転車で、2週間振りの 花あるき に出かけました。
まだ暑くて汗が出ますが、涼しいと感じる瞬間が増えてきました。
さて、明日は健康診断なので、もう飲食はできません。
一応、明日の受付の1時間前までならば100〜150ccくらいの水は飲んでもOKとのことで、欠かすことのできない服薬や熱中症予防のためのギリギリの注意事項が書かれてました。
ま、早く検診を済ませたいので、明朝早起きするためにもさっさと寝るに限りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

リニューアル

リニューアル

リニューアル
愛車の前カゴが壊れつつあったので、新しいものにリニューアルしました。

今日は、午前中は曇りがちな天気で、午後から晴れて暑くなりました。
台風一過でもっとからっと晴れるかと思っていたので、やや期待はずれでした。
夜は、空気が澄んでいるのか 空いっぱいの星がきれいに見えました。
いつ頃からか夜空を見上げることが少なくなっていたので、今夜は何だか気分がいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

花あるき・2012 [72] ガガイモ

花あるき・2012 [72] ガガイモ

花あるき・2012 [72] ガガイモ
歌手のガガ(レディーガガ)とも、角界のガガ(臥牙丸)とも関係ありません。
ガガイモ(蘿芋)です。
昨年はタイミングを逃しましたが、今年は何とか出会えました。
花あるき の途中で雨が降り始め、自転車を飛ばしていたのですが、一昨年出会った場所を通りがかったところ、満開状態でした。
自転車を道端に止めて、急いで撮影しました。

“道端の花たち”のガガイモはこちら

台風16号の通過に伴い、時折風雨が激しくなり、よそのゴミ箱や段ボールなどがずぶ濡れでとっちらかってました。
一時、電車も止まっていたようです。
もう少し雨は残るようですが、明朝には晴れるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

花あるき・2012 [71] コミカンソウ

花あるき・2012 [71] コミカンソウ

花あるき・2012 [71] コミカンソウ

花あるき・2012 [71] コミカンソウ
コミカンソウ(小蜜柑草)です。
花はとても小さくてわかりにくいですが、先のほうの白いのがそれです。
しかも、葉っぱの下側に咲くので、見落としてしまいそうです。

“花あるき・2011”のコミカンソウはこちらこちら(花の様子がよりわかりやすいと思います)

台風の影響で、断続的に風雨が激しくなることがあり、特に午後からは著しいような気がします。
10分くらい前には何も降ってなかったのに、今また雨音が聞こえてきました。
明日も風雨がさらに激しくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

花あるき・2012 [70] ガンクビソウ

花あるき・2012 [70] ガンクビソウ

花あるき・2012 [70] ガンクビソウ
ガンクビソウ(雁首草)です。
ややブレていますが、昨年も書いたとおり これでほぼMAXの開花です。

“花あるき・2011”のガンクビソウはこちら

今日は、一日中雨降りかと思いきや、午前中は雲間から青空やお日様が見え、むしろまあまあ晴れているなあ、といった感じでした。
午後には時折雨がぱらついたりして、不安定な空模様となりました。
明日の予報も傘マークだらけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

あれ?

Mike249
昨日は夜になって少し雨が降ったようで、未明にも突然大きな雨音が聞こえていました。
今日は何とか雨が降らずに済んでいますが、これから降るのかも。
あれ?今日は傘マークが並んでいたんではなかったっけ?
ま、それはともかく、明日は隣りの隣り町へ買い物に行く予定ですが、大雨の予報となっているようで、どうなることやら。
ま、明日は明日。
 
画像は、以前にアップしたかもしれないけれど、結構好きな画像なので未確認のままアップしました(笑)。
ミケ の目線の先には確か別猫がいたはず。
しかし、古すぎて記憶が曖昧です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

花あるき・2012 [69] ミソハギ

花あるき・2012 [69] ミソハギ

花あるき・2012 [69] ミソハギ
ミソハギ(禊萩)です。
毎年同じ場所で見かけていますが、昨年はタイミングが悪く、その場所に行った時にはすでに花のシーズンは終わっていました。
今年はここ以外に畑いっぱいに植えられているのを近所で見ました。

“道端の花たち”のミソハギはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

花あるき・2012 [68] ママコノシリヌグイ

花あるき・2012 [68] ママコノシリヌグイ

花あるき・2012 [68] ママコノシリヌグイ

花あるき・2012 [68] ママコノシリヌグイ
ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)です。
花はかわいらしいですが、やはり名前がね〜、と言いたくなりますね。

“花あるき・2011”のママコノシリヌグイはこちら
“道端の花たち”のママコノシリヌグイはこちら
 
今日は、珍しく一日中雨が降りませんでした。
予報ではお日様マークばかりだったはずですが、どちらかというと曇りがちだったような……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

花あるき・2012 [67] カタバミ

花あるき・2012 [67] カタバミ

花あるき・2012 [67] カタバミ
カタバミ(片喰、傍喰、酢漿草)です。
春から見かけていましたが、なかなか撮影できずにいました。
 
“花あるき・2011”のカタバミはこちら
“道端の花たち”のカタバミはこちら

今朝、また少し雨が降っていたようですが、洗濯をする頃にはあがっていました。
おおむね洗濯物が乾いた頃に少し雨が降り、その後はほとんど降っていないようです。
明日の天気予報を見るとお日様マークが並んでいますが、どうなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

菜園日記 [第3シーズン] 【2012.09.10】

2012091001
関東あたりでは取水制限…などという言葉が出てくるほどまとまった雨が降っていないようですが、こちらは連日のように雨降りです。
といっても、ずっと降り続いているのではなく、不安定な大気の影響で急に雨が降り出したかと思えば、ほどなく雨があがって青空が出て、また、どれくらいかすると空が暗くなって…という落ち着かない空模様のことが多く、自転車での外出はタイミングが難しい日々です。
花あるき も何とか行きましたが、何度か雨にあっています。
また、このような天気の繰り返しのためか、気温はまあまあなのですが、湿度が異常に高いようで、それによる気持ち悪い蒸し暑さが続いています。
今朝も降ったりやんだりの天気で、昼前には何とか晴れ間も見えてくるようになっていました。
それで、またいつ降り出すかわからないので、少しだけ菜園の手入れをしておくことにし、草抜きを中心に汗を流しました。
本当は草抜きは雨上がりすぐにやりたくはないのですが、タイミングを逸してしまうといざ種蒔きしたくなった時に間に合わないし、今月中旬から始まる作業次第でそれこそ手入れができなくなってしまいそうだったので、やむなく昼食後すぐに菜園に向かいました。
手に触る草をとにかく抜き、空いている畝を整えてざっと耕しました。
肥料の買い置きがなかったので、肥料はまた後日入れることにします。
 
2012091002 2012091003

ナスは、一旦終了したようにも見えましたが、実のいくつかが大きくなりつつあり、花がたくさん咲いています。
本日、1個収穫しました。

2012091004 2012091005

枝豆は、2回目の種蒔き分の多くを前回収穫し、先日残しておいた莢が太ったのを確認したので収穫済みです。
それで、もう実は残っていないので、2回目分の苗はみんな抜き取りました。
そして、3回目の種蒔き分は雨降りが多いせいか苗の発育がイマイチのような感じですが、一応実をつけていて、少しずつ莢が大きくなっています。
右側の画像を見ると、右下あたりに白い花のつぼみがいくつも見えるので、今後の天気次第のようです。

2012091006 2012091007

サツマイモは、さらにわさわさして青々とした葉っぱを広げています【左】。
お隣りへ迷惑をかけないよう、今でも時々軌道修正しています。
ピーマンは、実の成長がやや鈍くなってきて、ところどころ虫食いも見られます【右】。
苗も1本弱りつつあるようですが、今日も小さめながらいくつか収穫しました。
もう少し収穫できそうです。
ちなみに、サツマイモの左横のニラはまだ花を咲かせていますが、ピークは過ぎたようです。
 
 
これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.07】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.20】:絹さやえんどう・そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.06】:絹さやえんどうの発芽、白菜の収穫
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.13】:大根の収穫、空豆の種蒔き追加
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.01】:絹さやえんどうの間引きと支柱立て
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.12】:ほうれん草・ニラの種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.24】:ほうれんそう・ニラの発芽、枝豆の種蒔き、ピーマン・ナスの植え付け
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.05】:枝豆の発芽
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.08】:空豆・絹さやえんどうの追肥、元肥入れ
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.16】:絹さやえんどうの収穫、サツマイモの植え付け
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.06.13】:ピーマンの収穫、空豆の収穫
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.06.29】:ピーマンの植え付け(追加)、枝豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.07.17】:枝豆の収穫
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.07.23】:ナスの収穫 
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.08.20】:ピーマンの収穫、枝豆の種蒔き(4回目)
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.08.30】:枝豆の収穫
  
  
菜園日記 [第2シーズン]は こちら
  
菜園日記 [第1シーズン]は こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

ガラガラ

ガラガラ

ガラガラ
今日、スーパーのガラガラ抽選会で、1等と3等が当たりました。
ガラガラ抽選会では、いつもハズレか 空くじなしの末等なので、びっくりでした。
買い物もそれなりにしていて、自転車で持って帰るのが大変でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

花あるき・2012 [66] クズ

花あるき・2012 [66] クズ

花あるき・2012 [66] クズ
クズ(葛)です。
あらためて見るとカラフルですね。

“花あるき・2011”のクズはこちら
“道端の花たち”のクズはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

花あるき・2012 [65] タカサゴユリ

花あるき・2012 [65] タカサゴユリ

花あるき・2012 [65] タカサゴユリ
タカサゴユリ(高砂百合)だと思います。
百合は花が大きいものが多く、見応えがありますね。
あちこちで見かけるのですが、やはり目に付きます。
あっ、そういえば、今年は カノコユリオニユリ を撮影できていません。
もうシーズンは過ぎてしまっていますね。

“花あるき・2011”のタカサゴユリはこちら
“道端の花たち”のタカサゴユリはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

花あるき・2012 [64] オオカッコウアザミ

花あるき・2012 [64] オオカッコウアザミ

花あるき・2012 [64] オオカッコウアザミ
オオカッコウアザミ(大霍香薊、大郭公薊)だと思います。
ムラサキカッコウアザミ(紫霍香薊、紫郭公薊)とも言いますが、昨年は同じ場所で白花も見かけました。

“花あるき・2011”のオオカッコウアザミはこちら
“道端の花たち”のオオカッコウアザミはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

花あるき・2012 [63]のおまけ ツユクサ

花あるき・2012 [63]のおまけ ツユクサ

花あるき・2012 [63]のおまけ ツユクサ
ツユクサ(露草)の白花です。
今日、ふたたび 花あるき に出掛け、今までとは別の場所で見つけました。
花は普通のツユクサよりも小さいです。

今日も 花あるき に行ってきたのですが、午後の部では途中で雨が降り始めてしまい、道端の花を横目で見ながら急いで帰りました。
昨日と重複したものを除けば、撮影できた草花は5~6くらいでしょうか。
午前中は何ともなかったのに、午後から出掛けた頃から足が重くて重くて……。
やはり軽い筋肉痛のようです(昨日のぶん)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

花あるき・2012 [63] ツユクサ

花あるき・2012 [63] ツユクサ

花あるき・2012 [63] ツユクサ
ツユクサ(露草)です。
まだまだ残暑は厳しいですが、この花の色を見ると一瞬涼やかな気分になります。
今年は白花を見つけられませんでした。

“花あるき・2011”のツユクサはこちら
“道端の花たち”のツユクサはこちらこちら

今日は、久々に 花あるき に出掛けました。
午前中に1時間、午後から2時間の計3時間です。
今まで通り自転車ですが、遠くまで足をのばした訳ではなく、これまで 花あるき として通ってきた道のみです。
撮影できた草花は、ややボケてしまったものも含めれば「60」。
ほとんど昨年・一昨年に撮影した草花ですが、それでも毎日1つずつ紹介しても2ヶ月かかりますね。
名前のわからないものもありますし、ボケの著しいものは撮り直ししてきたいと思っているので、すべて紹介できるかは未定です。
撮影中に虻や蜂につきまとわれてしまい、蜂に軽く刺されてしまったことと、午前中に雨にあってしまったことと、うっかり日焼け止めクリームを塗り忘れて七分袖から出た両腕と顔が日焼けしてしまったことは残念でしたが、それ以外は満足です(笑)。
次の作業開始までは、また空と相談しながら 花あるき に出掛けたいですね。
たぶん、明日あたりは足に軽い筋肉痛が……などと書いてしまうのではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

花あるき・2012 [62] ノミノフスマ

花あるき・2012 [62] ノミノフスマ

花あるき・2012 [62] ノミノフスマ
ノミノフスマ(蚤の衾)です。
春に撮影したものですが、アップし忘れていました。
ピントが違うところに合ってますね。

“花あるき・2011”のノミノフスマはこちら

今日は晴れると思っていたのですが、昼過ぎには雨が降り、時折雷も鳴っていました。
そんな中、今秋の予定を整理してはみたものの、結局何だかダラダラと一日を過ごしてしまいました。
あっ、今また雷が……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

秋に向けて

2012090201
今日の午前中の四万十川の様子です。
いつもの撮影ポイントにやってきましたが、この方向はやや雲が多かったですね。
川の水位が若干高いようですが、流れは穏やかです。
2012090202
そして、午後になって我が家の玄関から空を見上げたところ、こんな様子でした。
未明まで降っていた雨は目覚めた時にはすっかりあがっていて、晴れている時間のほうが長かったように思います。
明日も晴れるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

長月 9月

長月 9月

長月 9月
まだまだ残暑は厳しいですが、今日から9月です。
今日は予報通り雨降りでした。
降ってない時もあり、やはり不安定ですね。
明日は買い物に行けそうですが、予報の太陽マークは昼過ぎからです。

下の画像のお皿は、一人暮らしを始めた時に使い始めたもので、傷だらけですが未だによく使っています。
これから果物がおいしい季節になり、このお皿も活躍します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »