« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

ピークか

ピーク
もう5月もおしまいなんですね。
明日から6月。
とりあえず、明日はちゃんと起きて洗濯と掃除を早めに済ませて、買い物にも行っておかねば…。
今夜はこれ飲んでさっさと寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月30日 (水)

続き

2012053001
おりんちゃん がこの前一生懸命に見ていたのは、黒い1cmくらいのごそごそする虫でした。
ずっとその黒い虫を狙ってたのに見失い、今度は……私?
ってことはないのですが、別のターゲットに移ったようです。
とにかく動くものが気になって気になってしょうがない様子。
見てて飽きないですね。
 
さて、のどの調子は今朝峠を越え、今度は鼻に変わりました。
明日か明後日には回復するでしょうかね。
そんな中、菜園の様子を見てきました。
昨日の雹混じりの雨の被害はなかったのですが、やはりほうれん草はいわゆるネキリムシの被害が目立ってきはじめました。
周辺をほじほじすると、出てくる、出てくる。
おおむね掘り出して、土をほぐし、土寄せをしておき、薬を少々。
収穫は期待していないのですが、ほうれん草はいろいろな対策を施してもことごとく被害にあってしまいます。
ま、仕方ないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

不安定

2012052901
先日の ねず足くん の靴下がよく見える画像があったので、あらためてアップしてみました。
まさに ねず足くん でしょう?
 
さて、今日は全国的に不安定な天気だったようですが、このあたりもそうでした。
午前中は晴れていましたが、雲が多めでした。
そして、昼過ぎに突然の雨降りと雷。
程なく玄関のドアからパリパリと音がしはじめ、どうやら雹混じりの雨だったようです。
風も強くなったりして、どんな天気なんだ?と思いながら窓を閉め、昨日の続きのミシンかけを行い、30分くらいで空は元通りになりました。
その後は少しまた晴れてきて、何事もなかったかのようです。
撮影するほどの雹ではなかったのですが、久々に見た気がします。
ミシンかけも無事終了し、未完成の制作物は完成しました。
のどの調子もまだ戻らず、今夜も早めに寝ることにします。
ああ、しょうが湯を残しておけばよかった……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月28日 (月)

花あるき・2012 [26] タチイヌノフグリ

花あるき・2012 [26] タチイヌノフグリ

花あるき・2012 [26] タチイヌノフグリ
タチイヌノフグリ(立犬の陰嚢)です。
ちょっとわかりづらいですね。
もっとアップにすれば良かったのですが、妥協するのが早過ぎたようです(笑)。
オオイヌノフグリのそばに咲いていることも多いですが、見分けはつきます。

“花あるき・2011”のタチイヌノフグリはこちら
“道端の花たち”のタチイヌノフグリはこちら(上の画像)

今日は昼過ぎからミシンかけにいそしみましたが、制作物は未完成です。
明日には完成させたいですね。
あと、のどの調子がイマイチな感じです。
早く寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

一生懸命

2012052701
先々週出会った子です。
おりんちゃんとでも呼びましょうか。
バイオリンと関係のあるお店の子です。
まだ若そうです。
何をしてるかわかりますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月26日 (土)

花あるき・2012 [25] オオニワゼキショウ

花あるき・2012 [25] オオニワゼキショウ

花あるき・2012 [25] オオニワゼキショウ

花あるき・2012 [25] オオニワゼキショウ
オオニワゼキショウ(大庭石菖)です。
1つ前のニワゼキショウと同じように見えますが、微妙に違いがあり区別されているようです(一番下の画像のピンク色に見えるのがニワゼキショウで、白っぽいのがオオニワゼキショウです)。
昨年同じ色の花を並べて撮影しているので、そちらのほうが若干わかりやすいかもしれません。

“花あるき・2011”のオオニワゼキショウは こちら(ニワゼキショウとの比較もしています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月25日 (金)

花あるき・2012 [24] ニワゼキショウ

花あるき・2012 [24] ニワゼキショウ

花あるき・2012 [24] ニワゼキショウ

花あるき・2012 [24] ニワゼキショウ
ニワゼキショウ(庭石菖)です。
今年もあちこちで群れ咲いてました。
もうピークを過ぎましたが、まだ咲いているところも若干あります。

“花あるき・2011”のニワゼキショウはこちら
“道端の花たち”のニワゼキショウはこちらこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

またご無沙汰

2012052401
今日は、朝早くから母からの電話でいろいろ思うことがあり、それでも洗濯や掃除をしなければならず、バタバタと済ませました。
空は明るいものの雲の多い状態で、とにかく暖かさで洗濯物が乾くことを期待しつつ……。
そして、昨日の予報では明日は曇りか晴れとなっていたはずなのに、昼過ぎにネットでチェックすると傘マークが並んでいました。
明日は買い物に行く予定だったので、万が一予報通りだと行きそびれてしまう、と思い、急に自転車を飛ばして買い物に行ってきました。
途中で 真っ白さんと真っ白子さん に遭遇。
もう前回遭遇した時点でどっちがどっちか今ひとつわからなくなっていたのですが、たぶんこっちを向いている左側の子が真っ白さんで、右側の子が真っ白子さん。
元気そうですね。
またね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

花あるき・2012 [23] ヒメフウロ

花あるき・2012 [23] ヒメフウロ

花あるき・2012 [23] ヒメフウロ
ヒメフウロ(姫風露)です。
アメリカフウロとは少しイメージが違いますね。
ヒメフウロは絶滅危惧種と紹介されていて、かなり限られた地域にしか自生していないとか。
昨年も思ったのですが、やはりここに咲いているのは園芸用として出回ったものが庭から溢れたものかもしれません。
一昨年も昨年も、そして今年も同じ場所での撮影で、他では見かけません。

“花あるき・2011”のヒメフウロはこちら
“道端の花たち”のヒメフウロはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

花あるき・2012 [22] アメリカフウロ

花あるき・2012 [22] アメリカフウロ

花あるき・2012 [22] アメリカフウロ
アメリカフウロ(亜米利加風露)です。
今年は昨年よりも広がっているのか、あちこちで群れ咲いているのを見かけました。
太陽の光が強すぎて白く飛んでいますが、実際はもう少しだけピンク色をしています。

“花あるき・2011”のアメリカフウロはこちら
“道端の花たち”のアメリカフウロはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

思いがけず

2012052101
今朝7:24の東の空です。
実際はもっと明るいですが、テレビを見ていて急に外に出てみたら、我が家からもかろうじて見ることができたので、何の準備も心構えもなく撮影したものです。
ISO800にし、露出を若干おさえ、月を撮影するときのモードのままでの撮影で、もっと適切な設定があっただろうに、とあとから後悔したりしなかったり……(画像としてはお恥ずかしい状況なので、小さくアップしています…笑)。
そもそも、テレビなどで盛り上がっている様子は比較的よく見ていて情報もそれなりに入っているほうだと思いますが、実際に見る、というモードには自分自身が至っていなかったので、天気も今ひとつのようだし……とテレビでの生中継をぼんやり見ていました。
窓から見える空も曇り。
明るさが変化しているのかどうかは、曇りだからなのか何なのかよくわからない。
で、まあ一応テレビで言っていた帯の中に位置するのだから、と思い、玄関の外に出てみました。
雲間から見えるじゃありませんか、金環!
フィルターも専用レンズもないですが、せっかく見たのだからコンデジも一応向けてみるか、と。
ここ高知では85年後にまた見ることができるらしいです。
85年後かあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

こんにちは

2012052001
一昨日出会った子です。
ちょっとわかりにくいですが、手足にはねずみ色の靴下をはいている感じです。
ネズあしくん、と呼んでもいいかな。
口元の模様も微妙です。
 
明日は、このあたりは曇りか雨の予報です。
世間が盛り上がっているほど金環日食にはこだわっていないのですが、この予報通りだと自分が盛り上がっていても見ることが難しいかもしれませんね。
今週から新たな長期作業が入るかもしれません。
まだ詳細は未定ですが、ひとまず連絡待ちとなりました。
ま、何事も寝て待ちましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

花あるき・2012 [21] チチコグサ

花あるき・2012 [21] チチコグサ

花あるき・2012 [21] チチコグサ

花あるき・2012 [21] チチコグサ
チチコグサ(父子草)です。
ハハコグサに比べると、何だか地味ですね。

“道端の花たち”のチチコグサはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

花あるき・2012 [20] ツタバウンラン

花あるき・2012 [20] ツタバウンラン

花あるき・2012 [20] ツタバウンラン
ツタバウンラン(蔦葉海蘭)です。
マツバウンランのように日なたにわさわさ咲いていれば色鮮やかに撮影できたかもしれないですが、ここは日陰です。
昨年も今年も、ここしか咲いているのを見たことがないのです。
私の腕では携帯撮影はこれが限界でした。

“花あるき・2011”のツタバウンランはこちら

 
今日はいくつかの出会いがあったので、それらについてはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

花あるき・2012 [19] ウツボグサ

花あるき・2012 [19] ウツボグサ

花あるき・2012 [19] ウツボグサ

花あるき・2012 [19] ウツボグサ
ウツボグサ(靫草)です。
似た花がいくつかあるため、昨年も撮影していたのに紹介しそびれていました。
別名は、カコソウ(または、カゴソウ、夏枯草)などがあります。
あ、ウツボといっても魚のウツボではなくて、矢を入れる筒のことだそうです。
矢、はいるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.16】

2012051601
一昨日と昨日の雨は、菜園の土をほどよく湿らせてくれたようです。
空は薄雲が広がっていますが、そこそこ晴れています。
道をはさんだ田んぼも、今日が田植えの真っ最中で、田植機の機械音が響きます。

2012051602 2012051603

2012051604 2012051605

枝豆は、順調に成長しています【左上】。
空豆は、先日の追肥が多かったのか、やや葉っぱが黄色がかっていますが、花も次々に咲いていますし、今後もこのまま様子を見ていきます【右上】。
絹さやえんどうは、一昨日から収穫を始めました【下】。
1回の収穫で15個前後で、2~3日置きくらいの間隔ですかね。
急に収穫のタイミングになった気がしますが、どんどん花が咲いているので、今後も収穫は続きます。
ただ、昨年ほどの盛り上がりはないので、ちょうどいいくらいかもしれません。

2012051606 2012051607

ピーマンは、小振りながら青々としていて順調です【左】。
ナスは、やや葉っぱの色が悪いですね【右】。
枯れかけているのでしょうか。
気温が数日低かったので、そんなことも影響しているのでしょうか。
これから暑い日が続くので、朝晩は多少冷えても回復することを期待して見守ることにします。

2012051608 2012051609

ほうれん草は、相変わらずわさわさです【左】。
ニラは、種をたくさん蒔いてしまったためにわさわさしていましたが、一部は青々としてきました【右】。
今後が楽しみです。

20120516102012051611 

今日、一番奥の畝にサツマイモの苗を植えました。
これは紙のポットに3種のサツマイモの苗がセットになって植えてあるもので、このまま植え付けが可能と書かれていました。
今後、蔓が伸びてくれば、土をかけてやる程度でよいのだとか。
昨年は、品種のわからない蔓のみを手に入れて普通に育てましたが、最初の1ヶ月くらいはいわゆるネキリムシと戦い、その後はほったらかしでたくさんの芋を収穫することができました。
あまり甘みの少ない芋だったこともあり、今回は品種にもこだわりました。
また、紙のポットのままだといわゆるネキリムシの被害にあう可能性が低いので、これを選んだというのもあります。
ただし、蔓が伸びてきたら土をかけるので、その時にはいわゆるネキリムシに要注意となるでしょう。
 
 
これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.07】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.20】:絹さやえんどう・そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.06】:絹さやえんどうの発芽、白菜の収穫
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.13】:大根の収穫、空豆の種蒔き追加
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.01】:絹さやえんどうの間引きと支柱立て
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.12】:ほうれん草・ニラの種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.24】:ほうれんそう・ニラの発芽、枝豆の種蒔き、ピーマン・ナスの植え付け
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.05】:枝豆の発芽
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.08】:空豆・絹さやえんどうの追肥、元肥入れ
 
 
菜園日記 [第2シーズン]は こちら
  
菜園日記 [第1シーズン]は こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

花あるき・2012 [18] ツルニチニチソウ

花あるき・2012 [18] ツルニチニチソウ

花あるき・2012 [18] ツルニチニチソウ
ツルニチニチソウ(蔓日日草)です。
結構長く咲いている印象がありますが、花は1〜2日でしぼんでしまうとのことなので、次々に別の花が咲いているんでしょうね。

“花あるき・2011”のツルニチニチソウはこちら
“道端の花たち”のツルニチニチソウはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

運転手か助手か

2012051401
わかりにくいですが、車の中に……います。
中華料理屋さんの あいちゃん です。
4ヶ月ぶりでしょうか。
何やらお忙しいようで。
またね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

花あるき・2012 [17] ハハコグサ

花あるき・2012 [17] ハハコグサ

花あるき・2012 [17] ハハコグサ
ハハコグサ(母子草)です。
マツバウンラン と一緒に写っていたのが、この花です。

“花あるき・2011”のハハコグサはこちら
“道端の花たち”のハハコグサはこちら

作業が一区切りついてから時々 花あるき に出掛けていますが、撮影の数日後には草刈りが行われた場所もあって、タイミングがずれると撮影し損ねることになりますね。
このハハコグサとマツバウンランの咲いていた場所も、2日後には草刈り…。
先日の アカバナユウゲショウ を撮影した場所も、1週間もしないうちに草刈り…。
ま、そんなもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

プランター

プランター

プランター

プランター

プランター
新たに苗を手に入れ、ベランダのプランターに植えました。
一番上はミニトマトで、これは4/24に植えたものです。
二つ目もミニトマトのはずですが、ポットには桃太郎としか書いてなかったので、もしかして普通のトマトだったりして…。
三つ目はキュウリで、昨年は1本しか収穫ができなかったので、リベンジでもあります。
一番下がブロッコリーで、先日の予想外の大収穫に調子こいて再び挑戦です。
あと小さめのプランターが二つ空いているので、そのうちの一つにニラの種を蒔きました。
菜園の種蒔き分が今ひとつで、残った種をこちらにみんな蒔いてみました。
残ったプランターには、シシトウか何か植えたいですが、またホームセンターに行って考えます。
頑張れ、野菜たち。
 
今日は、本来の空に完全に戻ったようです。
午前中は快晴で、見事な飛行機雲をいくつもみました。
花あるきにも行き、いくつかの花の撮影もしてきました。
やはり気持ちいいですね。
作業の追加があるはずが、どうもトロかったようで他の人に回ったらしいです。
途中で注文がつかなければもっと早くできたはずなのに……と言っても仕方ないので、次の連絡が入るまでしばし休憩です。
やりたいことは山積みなので、ぼちぼちと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

初夏の四万十川

2012051101
先日来の煙霧(えんむ)も、ここにきてやっとどこかにいったようです。
この時期の空は、まあこんなものでしょう。
四万十川の流れも穏やかです。

2012051102
明日も晴れるかな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

花あるき・2012 [16] マツバウンラン

花あるき・2012 [16] マツバウンラン

花あるき・2012 [16] マツバウンラン
マツバウンラン(松葉海蘭)です。
風に揺れていました。
多少の風にもうまく合わせゆらゆらしているんでしょうね。
私も時にはそうありたいものです。

“花あるき・2011”のマツバウンランはこちら
“道端の花たち”のマツバウンランはこちら

今日は、昨日までよりは晴れたように思いますが、まだ空はそれほど青くありません。
ほんのり水色?という程度でした。
朝夕は少しいつもより涼しい気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

お久しぶり

2012050901
昨日の夕方には、約3週間に及ぶ作業が終了し、追加の連絡も今のところないようなので、今日はゆるゆると過ごしていました。
どうやら昨日の午前中に行った共有の駐車スペースの草抜きのせいで、足を中心に軽い筋肉痛になっているようです。
ま、ほどなく気にならなくなるでしょう。
買い物に行く途中で、とってもお久しぶりな出会いがありました。
最後に撮影したのが2010年の8月頃なので、1年半以上経ってますね。
おそらく、いずれかが 真っ白さん です(あっ、もしかすると真っ白さんのお子さんかも)。
で、もう一方は真っ白さんのお母さんではなく、別猫だと思いますが、親子か兄弟か……。
当時、飼い主さんの話では、真っ白さんのお母さんがいた頃には真っ白さんとその兄弟(同じ時の生まれではなくて、次かその次くらいに生まれた子)の計3白猫がいたはずなので、1年半以上前に唯一撮影できなかった 真っ白さん じゃないほうのお子さんかな、と思ったりしながら今日の出会いとなったのでした。
真っ白さんのお母さんは、1年半以上前の撮影時にすでに18歳くらいで、見るからにご高齢という感じだったので、やはり今回の2白猫はお子さんたちか、1白猫はお子さんのさらにお子さんの可能性がありますね。
真っ白さんと真っ白子さん、また会いましょう!!!
 
お久しぶり、といえば、昨日学生時代の友人から久々にメールが届きました。
1年くらい前から「近いうちに是非会いましょう!」と言いあっていたのですが、なかなか実現しないままに月日だけが過ぎ、やっと具体的になりつつあるとのことで確認のメールでした。
「恩師に会いに行く会」ということで、予想以上のメンバーにも会えそうです。
来月末か再来月の初めで、今から楽しみです。

そういえば、各地で竜巻や落雷、雹などの被害をもたらした5/6には、このあたりも相当の風が吹き荒れました。
目立った被害などはなかったようですが、それでもやはりこわいくらいでした。
その翌日から昼間は連日晴れているのですが、どうも もや がかかったように山々が霞んでみえたり、青空が見えなかったりして、すっきりしない日が続きました。
今日もそうでした。
黄砂かも、とも思ったのですが、黄砂の時とはやはり何かが違うのです。
それに、黄砂ならば予報も出ますし、顕著な場合には夕方のニュースなどでも触れることがあるのですが、それも今夕のニュースまで言ってませんでした。
そして、今夕の地元のニュースによると、黄砂ではなくて「煙霧(えんむ)」だそうです。
湿度が上がっている場合には もや であることも考えられるそうですが、どうやら煙霧のようです。
明日も晴れるそうですが、すっきりした青空が見えるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.08】

2012050801
やっと作業もゴールが見えてきたので、午前中の涼しそうな時間を見計らって菜園の手入れをしました。
実は、共有の駐車スペースの草抜きがしたくてうずうずしていたので、それに合わせての手入れです。

2012050802 2012050803

枝豆は、日に日に成長しています【左】。
ニラは、勢いがなくなったようですが、このまま少し様子を見ることにします【右】。

2012050804 2012050805

空豆は、どうも東向きが好きなようで、いつもの撮影方向からだと後ろ向きな感じです【左】。
それで、東側からも撮影してみました【右】。
まあ、このあたりは昼過ぎには建物の陰になってしまうので仕方ないのかもしれないのですが、そもそも空豆ってこういう性質なんでしょうかね。
やはりアブラムシが目立ちます。
少しだけ追肥をしています。

2012050806 2012050807

ピーマン【左】もナス【右】も元気ですが、ナスは少し先日の強風の影響を受けたのかもしれません。

2012050808 2012050809

絹さやえんどうは、相変わらずわさわしていますが、花がどんどん咲いているようなので、いずれ収穫を迎えることができるでしょう【左】。
昨年に比べて種蒔きの時期が遅かったせいか、全体的に盛り上がりに欠けます。
追肥をしています。
ほうれん草もわさわさと成長していますが、やはり早く日陰になってしまう手前側の成長が今ひとつのようです【右】。
 
一番向こう側の畝には近々サツマイモを植える予定なので、肥料を入れています。
 
  
これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.07】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.20】:絹さやえんどう・そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.06】:絹さやえんどうの発芽、白菜の収穫
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.13】:大根の収穫、空豆の種蒔き追加
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.01】:絹さやえんどうの間引きと支柱立て
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.12】:ほうれん草・ニラの種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.24】:ほうれんそう・ニラの発芽、枝豆の種蒔き、ピーマン・ナスの植え付け
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.05】:枝豆の発芽
 

菜園日記 [第2シーズン]は こちら
  
菜園日記 [第1シーズン]は こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 7日 (月)

花あるき・2012 [15] アカバナユウゲショウ

花あるき・2012 [15] アカバナユウゲショウ

花あるき・2012 [15] アカバナユウゲショウ
アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)です。
昨日のテントウ虫とのコラボは、この話でした。
しぼみかけていますが、間違いなくこの花です。

“花あるき・2011”のアカバナユウゲショウはこちら
“道端の花たち”のアカバナユウゲショウはこちら(下の画像)

さて、作業は佳境に入りました。
明日には終了です。
さあ、あともうちょっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 6日 (日)

ひといき

ひといき
テントウ虫を見つけました。
やっと買い物の行き帰りに 花あるき を少しすることができたので、近日中にアップしていきます。
テントウ虫は、何の花のそばにいるでしょう。

さて、作業はあと1日で終了予定です。
今回の作業が始まる前から追加の話は出ていたので、程なく連絡があるようです。
追加は1〜2週間で終わるはずですが、追加分が始まる前に1日くらいはお休みが欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

とらちゃん

2012050510
昨日の おつまみ を食べているのはこの子ではないと思われますが、宿屋の事務所のドアにはこんな風になっていました。
チェックアウトの時に散歩に行く直前だったところで出会ったのですが、電車の時間がギリギリだったため、ごあいさつだけとなりました。
名前は とら だそうです。
もう少し時間があれば、もっとお近づきになれたのになあ。
残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜園日記 [第3シーズン] 【2012.05.05】

2012050501
小旅から帰宅して菜園に行ってみると、土はカラカラでした。
それにひきかえ近所の田んぼは田植えを控えてみずみずしいですね。
真っ昼間だったため、水やりはしていませんが、少し様子に変かがあったので、撮影のみ行いました。

2012050502 2012050503

ほうれん草は、だいぶんわさわさになっています。
おそらく間引きをしたほうがよいのでしょうが、もう少しこのまま様子をみます。

2012050504 2012050505

ナス【左】もピーマン【右】も、ちゃんと根付いたようです。
これからの成長が楽しみです。

2012050506 2012050507

空豆は、花の咲いている苗もありますが、全体的にアブラムシが目立ちます【左】。
とりあえず、ふるって落としましたが、また対策を考えねば。
絹さやえんどうは、手前側の成長は今ひとつですが、向こう側を中心にわさわさしつつあります【右】。
すでにいくつかの花も咲いています。

20120505082012050509

前回種蒔きした枝豆は、みんな芽が出ています【左】。
ニラもわさわさしてきましたが、これも間引きをしたほうがよいのでしょうね。
少し様子を見ます。
 
一番向こう側の畝が空いているので、昨年同様サツマイモの苗を植えようかと思っています。
今、苗を物色中です。
 
 
これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.07】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.20】:絹さやえんどう・そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.06】:絹さやえんどうの発芽、白菜の収穫
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.03.13】:大根の収穫、空豆の種蒔き追加
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.01】:絹さやえんどうの間引きと支柱立て
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.12】:ほうれん草・ニラの種蒔き
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.04.24】:ほうれんそう・ニラの発芽、枝豆の種蒔き、ピーマン・ナスの植え付け
 
菜園日記 [第2シーズン]は こちら
  
菜園日記 [第1シーズン]は こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 4日 (金)

打ち上げ

打ち上げ
小旅の宿屋でこれより一人打ち上げです。
おつまみは、昨年に引き続きこれ。
いやいや、ちゃんと人間の食べ物を用意しています。
この宿屋にもこれを食する子がいましたが、おそらくこれはその子の食べ物ではなさそうです。
(この宿屋の子の写真を撮影しましたが、ダメダメでした。
本物は見掛けていますが、撮影できず。)
明日の朝一番の特急で帰路につきます、起きることができれは…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

1年前

2012050301
ほぼ1年前の画像です。
名前……思い出せないけれど、たぶん 黒しっぽさん だと思います。
 
今日は朝から快晴で、洗濯も掃除もずいぶん捗りました。
実家からの電話でありがたいと思ったり、考えさせられたりして、今やってる作業が一段落したら、そっちのほうのことを何とかするべく少しだけ勉強をしなくては…。
明日の昼前からの外出に備え、作業を頑張ったつもりですが、予定よりも遅れ気味です。
ま、仕方のない部分が前半にあったので、ひとまずはそれを乗り越えたという感じでしょうか。
ほぼ1年前と同じ目的での小旅で、宿も同じなので、またいい出会いがあればいいなあ、とちょっとだけ期待!
さ、明日の準備を先に済ませて、もう少し作業を進めておきますかね、今の気持ちが維持できればの話ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

満開

2012050201
今日は、大雨の一日と思いきや、午後3時を過ぎたくらいから雨があがりました。
明日は洗濯日和には今ひとつかもしれませんが、午後からはお日様マークがあったので、早い時間に掃除・洗濯を済ませてから、ゆっくり作業に取りかかる予定です。
GWの予定は、4日の夜のみなのですが、やや遠方にて1泊することになります。
その他は、ずっとPCモニターと資料とのにらめっこです。
あと5日くらいで一区切りつきそうなので、そうしたら駐車場の草抜きや 花あるき に少し出掛けたいですが、普通にそこらへんで草花をゆっくり見て回れたらそれでいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 1日 (火)

皐月 5月

皐月 5月

皐月 5月
ああ、もう5月なんですね。
手持ちの作業は、前半戦を何とか終え、後半戦に突入です。
ま、今夜はほどほどにして、最後の1袋になった しょうが湯 をいただきましょうか。
ほぼ一日中雨降りで、少し涼しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »