« 冬の四万十川 | トップページ | あおあお »

2012年2月20日 (月)

菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.20】

2012022001
やっと寒さが少し緩んできたので、菜園の様子を見てきました。
ちなみに、遠くで煙があがっているのは、火事ではなくて野焼きの煙です。
田んぼの畦の枯れ草を焼いているところです。

2012022002 2012022003

第2シーズンからのダイコンは、前回よりも太くなっていました。
収穫できそうなのは2本のみですが、先日実家から立派なダイコンが届いたので、そちらを食べ終わってからの収穫になりそうです。

2012022004 2012022005

これまた第2シーズンからのキャベツですが、前回よりも少し玉が大きくなってきた気がします【左】。
レタスも中央が少しだけ巻いてきました【右】。

2012022006 2012022007

白菜ももう収穫すればよいのでしょうが、現在食べかけの白菜を食べ終えてからの収穫予定です。

2012022008 2012022009

そして、先日元肥を入れた畝2箇所にそれぞれ種蒔きをしました【左】。
向かって左側の畝にはそら豆を、右側の畝には絹さやえんどうを植えました。
この畝の上には電線があるために水滴が落ちてしまうのですが、それを避けるように畝を少し長くして対応することにしました。
 
空を見上げると、雲一つない良いお天気でした【右】。

 
◆これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.07】:耕す、元肥入れ
 
 
◆菜園日記 [第1シーズン]は こちら
 
◆菜園日記 [第2シーズン]は こちら

|

« 冬の四万十川 | トップページ | あおあお »

花・野菜作り」カテゴリの記事

菜園日記 [第3シーズン]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菜園日記 [第3シーズン] 【2012.02.20】:

« 冬の四万十川 | トップページ | あおあお »