« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

始めました

始めました
例年よりも遅くなってしまいましたが、冷やし中華 始めました。
タレをかける前に撮影しました。
ハムがなかったのでカニかまになり、実家から届いたキュウリは種が大きくなってて取り除いたために不格好になりましたが、だいたい例年通りです。
あっ、もどしたワカメを入れるのを忘れました。
貝割れ大根がのることもあります。
おいしくいただきました。

さて、後半戦に突入しました絶賛スキャン&加工中ですが、スキャンのやり直しが…。
ああ、あの4時間半は何だったのだろう。
ま、頑張ろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

さらにその後

さらにその後

さらにその後
新潟や福島を中心とした大雨による河川の氾濫のニュースが、昨日から繰り返されています。
あと何度「記録的な」とか「観測史上最大」という言葉を聞くことになるのでしょうか。
 
先日の台風6号の接近の際とその後の四万十川の様子を何度かアップしましたが、7月21日から1週間あまり経った河川の監視カメラの映像です。
7月21日と同じ場所です。
 
<参考>
7月18日の河川の監視カメラの映像
7月19日の河川の監視カメラの映像
7月20日のデジカメ画像
7月21日の河川の監視カメラの映像
7月21日のデジカメ画像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

選ぶ

Otora124
まだまだ絶賛スキャン&加工中で、前半戦の最終回のスキャンが終わったところです。
あとは加工のみで、難度はまあいいほうかな、といったところです。
余裕がありありなので、ちょっと休憩。
これが済めばあとは後半戦1本ですが、これが通常の2~3倍の分量なので、時間はあるけれど結構きついものがあります。
自分で選べないので仕方ありませんね。
選べる自由には責任がのしかかってくるような気がしますが、選べなくても責任はのしかかる…。
 
さて、画像のオトラは、たくさんあるバイクや自転車の中で、あえてカバーのしてあるバイクを選んでいるようです。
やはり選べるっていいなあ。
それにしても、やけに灰色っぽいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

花あるき・2011 [164] キバナコスモス

花あるき・2011 [164] キバナコスモス

花あるき・2011 [164] キバナコスモス

花あるき・2011 [164] キバナコスモス
キバナコスモス(黄花秋桜)です。
普通のコスモスと比べると、花の形はよく似ていますが、葉っぱが違います。
春菊かヨモギのようにも見えますが、いかがでしょう。

“道端の花たち”のキバナコスモスはこちら(一番下の画像)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水)

菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.27】

2011072701
雨降りになることが多く、今朝も少し降ったりやんだりで、夏のようで夏でないような天気がここ数日続いています。
なかなかゆっくり菜園を見に行くことができなかったので、昼食後に取り急ぎ様子を見に行ってきました。

2011072702 2011072703

台風の被害があったピーマンは、実を大きくしています【左】。
先週新たに植えたピーマンも、ちゃんと根付いてきているようです【右】。

2011072704 2011072705

2011072706 2011072707

枝豆は、先週新たに蒔いた種から芽が出ていて、すでに本葉ものぞいていました。
しかし、いわゆるネキリムシに切り取られたようなあとを見つけたので、芽の周辺に卵の殻を撒いておきました【上、左下】。
先に蒔いた枝豆は、一部の莢が太くなっていたので、今日も少し収穫しました【右下】。
3回目の種蒔き箇所である一番手前の数本は、現在また花が咲いています。
台風のあとどうなるかと思いましたが、これで実がつくことでしょう。

2011072708 2011072709

サツマイモは、葉っぱがかなり増えてきて、わさわさになっています【左】。
台風に負けなかったニラは、葉っぱが少し増えたような気がします【右】。
 
 
◎これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.11】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.16】:大根・絹さやえんどう・ほうれん草・水菜の種蒔き 
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.17】:そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.06】:ほうれん草・水菜・大根の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.23】:絹さやえんどうの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.04】:空豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.11】:ほうれん草・水菜・大根・絹さやえんどう・そら豆の本葉
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.25】:全体の追肥、絹さやえんどう・大根の間引き、そら豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.03.18】:大根・ほうれん草の間引き・土寄せ、絹さやえんどうの支柱立て、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.03】:全体の追肥、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.10】:大根・水菜の開花
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.18】:そら豆の開花、ほうれん草の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.20】:絹さやえんどうの開花、そら豆の土寄せ、土を耕す・肥料入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.27】:ほうれん草・枝豆の種蒔き、ピーマンの苗の植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.07】:ほうれん草の発芽  
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.10】:絹さやえんどうの収穫、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.17】:枝豆の種蒔き(追加)、ピーマンの開花、アスパラガスの植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.20】:空豆の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.31】:アスパラガスの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.10】:枝豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.13】:ピーマンの収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.17】:サツマイモの植え付け、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.24】:ネキリムシ対策、枝豆の種蒔き(更に追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.28】:枝豆の中耕・追肥、サツマイモのネキリムシ対策
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.11】:草抜き
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.20】:台風の後片付け(ピーマン・枝豆・サツマイモ)、枝豆の土寄せ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.21】:ピーマンの苗の植え付け、枝豆の種蒔き
 
 
◎菜園日記 [第1シーズン] はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

ねこのしっぽ

ねこのしっぽ
先週、菜園に植える苗を探しに数軒のホームセンターなどを廻っていた時、これを見つけました。
その名もキャットテール。
まんまですね。
花言葉は、“気まま”、“陽気”、“上機嫌”などがあるそうです。

ただいま絶賛スキャン&加工中です。
先週の小旅のメインは久々の野外ライブだったので、あとから疲労感が…。
特に、足がまだダルダルです。
ま、とにかく頑張ろう。
前半戦は始まったばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

回覧板

Terako169
今日、回覧板が回ってきました。
年に2~3回くらい回ってきます。
で、たいがい期限のあるものは過ぎてから回ってきますが、今回は珍しく期限より前でした。
不在のお宅は飛ばしてください、と書いてあるのですが、これが結構考えものなのです。
夕食後にお隣りの灯りが点いたので、回すことができました。
新聞受けに突っ込まれたまま雨に遭っていたこともありますし、不在のお宅が多いせいかなかなかスムーズに回らないのが常です。
さて、今回はどうでしょう。
 
今日から前倒しで8月分の絶賛スキャン&加工中です。
取っ掛かりはまあまあの難度です。
 
画像のテラコは、回覧板も絶賛スキャン&加工中も関係ない、って顔してますね。
ねこですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

帰宅

帰宅
昼過ぎには夏の小旅から帰ってきました。
いや〜疲れました。
足はヘロヘロだし、帰宅して片付けや洗濯をしたあとは、少し寝てしまいました。
昨日の子のアップですが、日陰で涼んでいたため、何だかわかりにくい画像になってしまいました。
鼻つん!まではよかったのですが、ていっ!をいただいたのはこのあとです。

さて、8月のスキャン&加工はお盆の関係で前倒しとなり、明日からスタートとなります。
ああ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

暑い小旅

暑い小旅
暑い暑い小旅の真っ最中です。
今回の宿のそばで出会った子です。
ていっ!と軽くパンチされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

花あるき・2011 [163] ヤブカンゾウ

花あるき・2011 [163] ヤブカンゾウ

花あるき・2011 [163] ヤブカンゾウ

花あるき・2011 [163] ヤブカンゾウ
ヤブカンゾウ(藪萱草)です。
別名は、ワスレグサ(忘れ草)、オニカンゾウ(鬼萱草)などがあります。
ノカンゾウ(野萱草)とよく似ていますが、ノカンゾウは一重、ヤブカンゾウは八重です。
それなりに背丈のある花ですが、その多くが台風に負けずに咲き続けていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

またまた今度

20110721002
昨日の四万十川の様子からどのように変化しているだろう、と思って、今日買い物の途中で昨日と同じ場所に行ってみました。
川はまだ濁っていますが、茶色から白っぽく変化しています。
支流から合流した水は澄んでいるので、やはり本流の川上はまだ濁っているのだと思います。
対岸の様子を見比べると、水が少し引いているのがわかりますが、河川の監視カメラ映像と同様にまだ完全ではないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.21】

2011072101
昨日は、台風6号の後片付けをし、今日は新たな苗を植えたり、種蒔きをすることにしました。
急に思い立ったのです。
というのも、今夜から明日にかけて雨降りになるという予報を見たからです。

2011072102 2011072103

台風の影響でピーマンの苗が折れていたことを昨日書きましたが、実は葉っぱの色が変わっていることにも気づいていました。
これは台風だけが関係しているかどうかわかりませんが、今後の成長の妨げになるのではないかと思ったりもしました。

2011072104 2011072105

それで、新しいピーマンの苗を4本購入してきました。
空いたスペースが2箇所あるので、そのうちの1箇所に植え付けました【左】。
さらに、もう1箇所の空きスペースに枝豆の種蒔きをしました【右】。
 
 
◎これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.11】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.16】:大根・絹さやえんどう・ほうれん草・水菜の種蒔き 
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.17】:そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.06】:ほうれん草・水菜・大根の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.23】:絹さやえんどうの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.04】:空豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.11】:ほうれん草・水菜・大根・絹さやえんどう・そら豆の本葉
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.25】:全体の追肥、絹さやえんどう・大根の間引き、そら豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.03.18】:大根・ほうれん草の間引き・土寄せ、絹さやえんどうの支柱立て、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.03】:全体の追肥、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.10】:大根・水菜の開花
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.18】:そら豆の開花、ほうれん草の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.20】:絹さやえんどうの開花、そら豆の土寄せ、土を耕す・肥料入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.27】:ほうれん草・枝豆の種蒔き、ピーマンの苗の植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.07】:ほうれん草の発芽  
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.10】:絹さやえんどうの収穫、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.17】:枝豆の種蒔き(追加)、ピーマンの開花、アスパラガスの植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.20】:空豆の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.31】:アスパラガスの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.10】:枝豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.13】:ピーマンの収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.17】:サツマイモの植え付け、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.24】:ネキリムシ対策、枝豆の種蒔き(更に追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.28】:枝豆の中耕・追肥、サツマイモのネキリムシ対策
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.11】:草抜き
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.20】:台風の後片付け(ピーマン・枝豆・サツマイモ)、枝豆の土寄せ
 
 
◎菜園日記 [第1シーズン] はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風、右折?のその後

台風、右折?のその後

台風、右折?のその後
7月19日の「台風、右折?」から2日後の河川の監視カメラの映像(1枚目と2枚目)です。
1枚目の沈下橋はやっと姿を現しましたが、一部流失した模様です。
増水しても橋が流失することがないよう欄干がないのが沈下橋なのですが、今回は流失してしまったようです。
さらに下流の沈下橋も一部流失した、と地方ニュースで言っていました。
2枚目は、左端手前の道路に溢れていた水は引きましたが、まだいつもよりも川の水量は多いようです。
19日の画像と見比べると、当時の増水した様子が向こう岸の河原の見え具合から改めてわかります。
ちなみに、あの青々とした河原は、キャンプ場として整備されていて、夏休みシーズンを中心に多くの家族連れなどが楽しむ場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

収穫物2011 菜園編 枝豆

収穫物2011 菜園編 枝豆

収穫物2011 菜園編 枝豆
菜園は台風6号の影響で荒れてしまいましたが、最初に蒔いた枝豆は収穫のタイミングとなりました。
発芽しないものがあったため、種蒔きを合計3回行っていて、今後も何度となく収穫することになりそうです。
1回の収穫量が少なく、今回は鶏モモ肉の簡単煮に茹でてから加えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.20】

2011072001
昨日最接近した台風6号は、我が家の前あたりで大きく右折して上陸せずに東へ進み、徳島でちょっと足をかけるように上陸して、さらに東に向かった模様です。
右折するまでがとにかくノロノロだっただけに、激しい風雨が長く続きました(今日現在も時折突風が吹くことがありますが、まさに台風一過といった感じです)。
おかげで、菜園にも被害が…。
↑はすでに手入れをした状態です(手入れ前は下6枚組の左上)。

2011072002 2011072003

2011072004 2011072005

20110720062011072007

朝、一番に見たのはこんな状態の菜園でした【左上】。
今年は上に大きく成長するものを植えていないし、収穫を終えて空き状態の箇所もあるため、ぱっと見は何も変わっていない感じです。
枝豆だけをピックアップしても、やはりたいしたことはなさそうです【右上】。
しかし、横から見ると成長度合いや場所によって、かなり差があります。
畝の中央あたりの一番最初に種蒔きして発芽した箇所は、収穫間近の莢がいくつも実っていたのですが、こんな感じで傾いています【左中】。
二番目に種蒔きした道路側(ブロック塀付近)の箇所は、もっとも傾いています【右中】。
最後に種蒔きした建物側は、この前開花を確認した段階で、今後実がつくのか心配なほどの成長度合いですが、傾きはわずかです【左下】。
先のほうの小さな茎が一部折れていましたが、中心の茎が折れたものは1つもなく、それぞれに傾いていただけだったので、その傾きを直して土寄せをしっかりしておきました。
また、一番最初に種蒔きした箇所の莢はかなり太っていたので、少し収穫をしました。

2011072008 2011072009

ピーマンも、長く激しい風雨のせいで、茎が何箇所か折れてしまっています【左】。
1本の苗は、支柱との位置の関係かウリウリねじられたようになったようで、根元の茎の芯の部分のみがかろうじてつながっている状態でした【右】。
それで、葉っぱもしおれ始めていたので、この苗は抜き取りました。
昨年の強い風雨の時には、もっとピーマンは成長していたはずですが、茎が折れたりするようなことはありませんでした。
それほど強烈な台風だったのでしょう。

2011072010 2011072011

ニラは、相当風にあおられたんだろうとは思われますが、多少うなだれてはいるものの案外元気だったりします【左】。
ちなみに、後ろに写っているのがピーマンで、右端があとで抜き取った苗です。
サツマイモは、風にあおられて裏返っています【右】。
それなりに元通りにしておきました。
成長のかなり遅い茎は、弱ってしまっていました。
 
 
◎これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.11】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.16】:大根・絹さやえんどう・ほうれん草・水菜の種蒔き 
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.17】:そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.06】:ほうれん草・水菜・大根の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.23】:絹さやえんどうの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.04】:空豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.11】:ほうれん草・水菜・大根・絹さやえんどう・そら豆の本葉
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.25】:全体の追肥、絹さやえんどう・大根の間引き、そら豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.03.18】:大根・ほうれん草の間引き・土寄せ、絹さやえんどうの支柱立て、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.03】:全体の追肥、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.10】:大根・水菜の開花
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.18】:そら豆の開花、ほうれん草の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.20】:絹さやえんどうの開花、そら豆の土寄せ、土を耕す・肥料入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.27】:ほうれん草・枝豆の種蒔き、ピーマンの苗の植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.07】:ほうれん草の発芽  
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.10】:絹さやえんどうの収穫、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.17】:枝豆の種蒔き(追加)、ピーマンの開花、アスパラガスの植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.20】:空豆の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.31】:アスパラガスの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.10】:枝豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.13】:ピーマンの収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.17】:サツマイモの植え付け、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.24】:ネキリムシ対策、枝豆の種蒔き(更に追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.28】:枝豆の中耕・追肥、サツマイモのネキリムシ対策
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.11】:草抜き
 
  
◎菜園日記 [第1シーズン] はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また今度

20110720001
台風6号は右折したあとに多少ウネウネしながら東へ向かったようですが、四万十川は現在もこんなに濁っています。
画像の右下→左上に向かって流れていて、手前に支流と合流している箇所があるので、支流から流れてきた水と混じり合っています。
支流のほうがより早く水の濁りが解消されたようですが、合流するとまだまだ本流の濁りのほうが勝っています。
水量も少しずつ元通りになってきつつありますが、それでもまだ河原などを見ると多いですね。
6月28日に同じような場所から撮影した画像があるので、水量も濁りも見比べるとその違いがよくわかります。

続きを読む "また今度"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

台風、右折?

台風、右折

台風、右折

台風、右折

台風、右折

台風、右折
台風6号は、我が家の前あたりでゆる〜く右折したのではないかと思うほど、現在は雨もあがり、風も穏やかになっています。
午後3時半過ぎ頃はまだまだ大荒れで、道路も寸断され、公共交通機関も軒並みストップして陸の孤島と化していました。
あちこちで大小さまざまな被害も出たようですし、地域によって避難勧告の出たところもありました。
町内の河川の監視カメラを見ると、四万十川の増水した様子が多少わかります(昨日の画像はこちら)。
画像の1枚目は、昨日もアップした沈下橋が見えるはずのカメラ映像です。
沈下橋がどこにあるのかさっぱりわかりません。
2枚目は、ここよりも四万十川の下流にあたり、支流と合流した先で、手前のガードレールから川の水が道路に溢れているのがわかるでしょうか。
3枚目は、昨日の映像の海岸線よりも少し南側の砂浜です。

我が家のテレビは、朝8時前には4枚目のような状態になりました。
停電や地デジの受信障害ではなく、台風に伴うと思われる配電盤のトラブルです。
高所作業車がきて(5枚目の画像)一旦トラブルは解消され、1〜3枚目の画像が撮影できたのですが、ほどなくまた受信できなくなってしまい、現在もスカパー!以外は見ることができません。
外はもう落ち着いてきているのに……。

ちなみに、菜園の枝豆がかなり傾いていますし、ベランダのプランターのミニトマトの茎が1本折れてしまいました。
明日にでも何とかしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わり

2011071901
世間では3連休が終わり、今日からは通常モードのはず。
でも、このあたりの台風の最接近はこれからだし、その後も右折してゆっくりペースみたいで、長時間風雨が続きそうです。
今も窓の外は荒れてます。
このあと県の東部に上陸するのかも(ここは県の西部)。
ああ……。
 
さて 家に向かった シンクロさん
後ろ姿を目で追った先には、なんとステキなおうちがあるではありませんか。
ん?
犬小屋の両脇にダンボールのおうち?
ん・ん・ん?
左のダンボールのおうちにはそっくりの子がいる~!!!
いや、ヒゲを除く鼻のところが白か黒かの違い?
シンクロ2さん とでも呼びましょうか。
その子にはちゃんと紐がついていて、溝を走り回れるほど自由度が高いのは シンクロさんだけ。
小声で「シンクロさ~ん」と呼んでみたところ、振り返った顔はまさにシンクロ状態?
 
とりあえず、シンクロさん はこれで終わりです。
これまでの様子はこちらこちらこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

台風、さらに接近中

台風、さらに接近中

台風、さらに接近中

台風、さらに接近中
台風6号は、上陸の恐れも出てきました。
進路予想図を見ると、ちょうど我が家のあたりで大きく右折するらしいのですが、高気圧の隙間をぬうように進むため、うっかりすると上陸しちゃうかも、といった状況のようです(一番上の画像は、夕方6時15分のニュース映像です)。
下の画像は、町内にある河川の監視カメラの夕方6時40分頃の映像で、町のホームページや地元ケーブルテレビで見ることができます。
わかりにくいですが、上が海岸線、下が四万十川にかかる沈下橋です。
沈下橋はすでに中央が沈下して渡れなくなっています。
今は、もう橋が見えなくなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

固まる

2011071801
今日は海の日で、世間では3連休の最終日です。
次の土日は小旅に出かけることになっていて、その目的のメインは野外なので、ちょっと準備が必要です。
といっても、必要なものを探しながら、何を探していたのか忘れ、はて???と固まります。
そして、思い出してまた探し、そしてまた???となるのです。
ああ、ダメですね。
ま、それで思い出せないものはたいして必要なものじゃないんでしょう。
 
さて、昨日に引き続き シンクロさん
これ、モデルをやってるように見えますか?
それとも、固まっているように見えますか?
思い出し笑いのあとは、走っていた溝から飛び出して、柵越しではありますがカメラ前に座りました。
この微妙な距離感がたまりません(笑)。
 

続きを読む "固まる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

台風接近中

2011071701
ただいま台風6号が接近中です。
外からは時折風の音が聞こえてきますし、雨も急に降ったりやんだりで、今後ますます荒れそうです。
進路を見ると、あまりよい感じではないですね。
豊後水道を通過するルートは、このあたりの被害がとても大きくなることが常なのです。
通過するまで油断ができませんね。
先ほど、ベランダにおいているキュウリの鉢を隅っこに避難させました。
昨年の台風の接近でもミニトマトがプランターごとこけたのですが、今年はキュウリの鉢が要注意です。
1本目の収穫を終え、ただいま2本目のキュウリが10数cmに成長しているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑う

2011071701
高校生の頃だったか、卒業の時には同級生とメッセージカードを書き合うのがはやっていました。
あれ、なんていってたかな。
たぶん、もう処分してしまっているとは思いますが、もしかしたら実家に残っていたりするかも。
その時、決まって書いていた言葉の1つに、「笑うことは卵1個分の栄養がある」というのがありました。
どこでそんな言葉を聞いたのか定かではありませんし、真偽のほどはともかくとして、なぜかこの言葉を決まって書いていた記憶があります。
ふとそんなことを思い出した暑い暑い夏。
 
さて、昨日の シンクロさん
軽やかに走ったあとは、思い出し笑いでもしてるんでしょうか。
何がそんなに面白かったのでしょう?
教えてくださいな。
で、足だけはまだ走ってる?
この続きはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

花あるき・2011 [162] マルバハッカ

花あるき・2011 [162] マルバハッカ

花あるき・2011 [162] マルバハッカ

花あるき・2011 [162] マルバハッカ
マルバハッカ(丸葉薄荷)だと思います。
別名は、アップルミントなどがあります。
リンゴの香りがするとのことですが、また今年も気づかないまま……昨年の反省がまったく活かされていません。
ああ…。

“道端の花たち”のマルバハッカはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走る

2011071501
暑い日が続きますね。
ニュースなどを見ると、都会の暑さはこのあたりの比ではないようですね。
このあたりは山も川も売るほどありますし、風が吹けば日陰ならそれなりに涼しいのです。
もちろん気温は30度を超えているため日なたは相当暑いですし、湿度が高いときはやはり何とかならないかと思ってしまいます。
台風も接近中とかで、その進路が気になります。
自転車で走り回っている場合じゃないかな。
 
画像は、少し前に町内で出会った シンクロさん。
溝を軽やかに走っていらっしゃいまして、通りがかりに思わず二度見した末に、あわてて撮影した次第です。
実は、このあと意外な展開があります。
それはまた後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金)

シュナの旅

シュナの旅
日テレ系で今夜OAされている「ゲド戦記」の原案になったのが、これです。
原案とはいってもストーリーは全然違っていて、いくつかのエッセンスが入っている、といった感じでしょうか。
いくつかの場面やシチュエーションの一部が使われている、というほうが正しいかも。
「ゲド戦記」は劇場で見ましたし、すでにテレビでOAされたものも一度見た記憶があります。
ちなみに、この「シュナの旅」も元になった物語があるそうです。
この本は、何度も何度も繰り返し読みました。
また読みたくなって、本棚の奥から引っ張り出してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北よりの東の空

2011071502
北よりの東の真っ昼間の空です。
きれいなきれいな青空でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

花あるき・2011 [161] ヒルガオ

花あるき・2011 [161] ヒルガオ

花あるき・2011 [161] ヒルガオ

花あるき・2011 [161] ヒルガオ

花あるき・2011 [161] ヒルガオ
ヒルガオ(昼顔)だと思います。
コヒルガオよりもやや花も葉っぱも大きいとのことですが、並べてみないとわかりにくいですね。
花の時期が多少違うので、並べるのも難しいし…。
見分け方は、葉っぱの形などいくつかあります。

“道端の花たち”のヒルガオはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花あるき・2011 [160] イ

花あるき・2011 [160] イ

花あるき・2011 [160] イ
イ(藺)です。
畳表やござの材料になることは有名ですね。
別名は、イグサ(藺草)、トウシンソウ(燈心草)などがあります。
葉っぱは、退化して茎を包む鞘になっていて、見かけ上はありません。
地下にウロコのような葉っぱがつくそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

花あるき・2011 [159] ネジバナ

花あるき・2011 [159] ネジバナ

花あるき・2011 [159] ネジバナ
ネジバナ(捩花)です。
別名は、モジズリ(捩摺)などがあります。
花を育てるのが趣味の母は、よく通販で花の種や球根を注文してはプランターを増やしています。
そんな母が見ていた花専門の通販雑誌に出ていたピンク色のかわいらしい花を見て、珍しい花があったから、と早速注文したそうです。
届いた種を蒔いたところ、花の時期になってガッカリ。
そこらへんにいっぱい咲いているネジバナだったのです。
洒落た名前がついていたし、写真で見た時にはまったく気づかなかったそうです。
花の1つ1つをアップで見ると、確かに蘭です。
ラン科なので、蘭に見えるのは当たり前なのですが…。
もっと大きな蘭の仲間を育てたつもりだった母なのでした。

“道端の花たち”のネジバナはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花あるき・2011 [158] ハキダメギク

花あるき・2011 [158] ハキダメギク

花あるき・2011 [158] ハキダメギク
ハキダメギク(掃溜菊)です。
そう、残念な名前の代表格です。
名前はともかく、花びらがかわいらしいですね。

“道端の花たち”のハキダメギクはこちら

菜園で育てる野菜の苗を見に行きましたが、今は暑すぎるのか売っている苗はわずかでした。
確かに、今植えてもこまめに手入れしないとちゃんと育たないかもしれませんね。
種蒔きから始めるのはもっと大変そうです。
ま、時期を待ちますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

おしゃれ

Man55
この地にやってきて8年くらいになるでしょうか。
家にこもっていることのほうが多く、また、なじみの人も場所もかなり限られている状態で、化粧もあらたまって出かける時にかろうじてする程度になってしまいました。
たまにすると、ダメダメです。
あはは……。
なんかこれじゃあいかんのじゃないかと思う今日このごろですが、ド田舎では見る人も少なく、猫や花に見せるでもなく……あ、これがいけないのかな?
 
さて、画像は広島時代の マンちゃん です。
もう10年くらい前の画像ということになりますが、なかなかのおしゃれさんな感じがしませんか?
品もいいようだし、なんかかっこいい~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花あるき・2011 [157] テイカカズラ

花あるき・2011 [157] テイカカズラ

花あるき・2011 [157] テイカカズラ
テイカカズラ(定家)だと思います。
名前の由来は、藤原定家に関係があるようです。
ジャスミンのような香りがするそうですが、まったく気づきませんでした。

さて、予想通り、昨日の2時間半の草抜きもろもろのおかげで今日は軽い筋肉痛です。
それでも、昨日と同じような晴れたり曇ったりの天候で、午後から軽〜く自転車を転がしました。
花の撮影も少々…。
明日は野菜の苗を見に行けるだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

菜園日記 [第2シーズン] 【2011.07.11】

2011071101
今月の絶賛スキャン&加工中が昨夜のうちに終わり、やっと菜園の手入れができる~と思い、今日は準備万端で菜園へ。
前回はうっかりへんてこに日焼けしてしまったので、日焼け止めクリームを顔に塗り、長袖シャツを着て臨みました。
それにしても、超ハードだった今月の絶賛スキャン&加工中だったので1日ゆっくりしても良かったのですが、天気予報を見ると今日は雲と傘のマークで、それほど晴れることはなくて突然雨が降ることがあるような話だったので、週間天気予報でその後の連日のお日さまマークを見たときに今日しかない、と思ったのでした。
約1時間半のうちに時折太陽を見ましたが、ほぼ曇りのうちに作業を終えることができ、今日でよかったと思いました。
(ちなみに、このあとの追加の作業のあとすぐに雨が降り、午後からもちょっと晴れたり曇ったり、突然雨が降るような天気でした。)
 
この時期はたったの2週間放置しただけでも草がどんどん成長してしまうので、まずは草抜きです。
ああ、草抜き前の様子を撮影しておけばよかったですね。

2011071102 2011071103

2011071104 2011071105

枝豆は、追加で蒔いた箇所もずいぶん成長してきました【上】。
葉っぱの色がまだ違いますが、かなり追いついてきていて、早いものは白い花がかわいらしく咲いていました【左下】。
先に蒔いた分は、莢がかなりふくらんできています。

2011071106 2011071107

2011071108 2011071109

ピーマンは、相変わらずです。
ただ、撮影しそびれてしまったのですが、さほど大きく成長していないのに下のほうが茶色くなっている実が7個ほどありました。
病気でしょうか、それとも、気候が影響しているのでしょうか。

2011071110 2011071111

サツマイモは、敷き干草の効果か、ネキリムシ対策の薬の効果か、茎が切られることはなくなり、蔓も少しずつ成長しています【左】。
ニラは、左側はどんどん成長しています【右】。
 
空いている箇所は、まだ何を植えるか決めかねていますが、近日中に苗を見にお店に行ってみようと思っています。
 
菜園の手入れを終えてから部屋に戻る途中、共有の駐車スペースの周辺の草が気になり、ついでに草抜きを行いました。
1時間弱でしたが、草を抜くと、ゴミや壊れたビンが出てきて、それらの片づけまでする羽目に。
トータルで2時間半の外作業のあとは、シャワーでさっぱり!
今夜は爆睡しそうです。
そして、明日は、軽い筋肉痛が…と言うことになりそうです。
 
 
◎これまでの様子はこちら
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.11】:耕す、元肥入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.16】:大根・絹さやえんどう・ほうれん草・水菜の種蒔き 
 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.17】:そら豆の種蒔き
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.06】:ほうれん草・水菜・大根の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.01.23】:絹さやえんどうの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.04】:空豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.11】:ほうれん草・水菜・大根・絹さやえんどう・そら豆の本葉
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.02.25】:全体の追肥、絹さやえんどう・大根の間引き、そら豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.03.18】:大根・ほうれん草の間引き・土寄せ、絹さやえんどうの支柱立て、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.03】:全体の追肥、そら豆の摘心
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.10】:大根・水菜の開花
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.18】:そら豆の開花、ほうれん草の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.20】:絹さやえんどうの開花、そら豆の土寄せ、土を耕す・肥料入れ
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.04.27】:ほうれん草・枝豆の種蒔き、ピーマンの苗の植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.07】:ほうれん草の発芽  
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.10】:絹さやえんどうの収穫、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.17】:枝豆の種蒔き(追加)、ピーマンの開花、アスパラガスの植え付け
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.20】:空豆の収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.05.31】:アスパラガスの発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.10】:枝豆の種蒔き(追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.13】:ピーマンの収穫
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.17】:サツマイモの植え付け、枝豆の発芽
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.24】:ネキリムシ対策、枝豆の種蒔き(更に追加)
 菜園日記 [第2シーズン] 【2011.06.28】:枝豆の中耕・追肥、サツマイモのネキリムシ対策
 
  
◎菜園日記 [第1シーズン] はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

なつぞら

2011071001
今月の絶賛加工中はまもなく終了です。
後半戦は1本でしたが通常の1.5倍くらいあるので、結構きつかった~。
しかも……ま、やめておきましょう。
 
梅雨明けしたという空はこんな感じ。
ああ、菜園の草取りが……、花あるきにも行きたい……、あれやこれやしたい……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

花あるき・2011 [156] ママコノシリヌグイ

花あるき・2011 [156] ママコノシリヌグイ

花あるき・2011 [156] ママコノシリヌグイ

花あるき・2011 [156] ママコノシリヌグイ
ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)です。
かわいらしい花ですが、名前の由来にもなっている小さなトゲがいっぱいです。
別名は、トゲソバ(棘蕎麦)などがあります。

“道端の花たち”のママコノシリヌグイはこちら
 
さて、絶賛加工中は予想以上に進みましたが、ここにきて停滞気味。
明日中には何とかなるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

花あるき・2011 [155] ノコギリソウ

花あるき・2011 [155] ノコギリソウ

花あるき・2011 [155] ノコギリソウ
ノコギリソウ(鋸草)です。
別名は、ハゴロモソウ(羽衣草)、ユウエンソウ(蚰蜒草)、ゴコウソウ(蜈蚣草)、アキレアなどがあります。
(もしかしたら、これはセイヨウノコギリソウ(西洋鋸草)と表記すべきなのかもしれませんが……調べてみてもいまいちよくわかりませんでした。)
この葉っぱを見れば、なぜこの名前がついたか何となくわかりますが、果たしてこれを見てのこぎりを連想するかどうかは自分次第です。
しかし、花じゃなく葉っぱで名前がつくんなんて…と思ったりしますが、時々こういうネーミングに出会うことがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明け

梅雨明け
昨日、「梅雨入り」の時の記事を振り返っていたら、今日このあたりは梅雨明けしたとみられる、と。
平年より10日早いとか。
しかし、今日は降ったり晴れたりで、洗濯物の一部は取り込む時には少し湿っていました。
雨に濡れた訳ではないのですけどね。
と、マルセイバターサンドを食べながら、まだまだ不安定に見える空を仰ぐ今日は七夕の翌日。
ああ、これが最後の1個。
ああ、これを食べたら、絶賛加工中…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

眠い…

2011070701
今日は七夕で、小暑でもあります。
そんなことはそっちのけで、期限までまだまだ時間があるのに、昨夜から今朝にかけて徹夜までして前半戦の最後の加工を終えました。
終了したのは朝の9時半。
天気はいまいちで洗濯が出来ないので、ざっと掃除機かけやらあれこれを済ませて昼前までちょっと横になりました。
たった30分あまりなのに爆睡した模様です。
後半戦は大きいのが1つのみで、午後からスキャンにいそしみ、あとは加工がたっぷり。
今夜は早めに寝て、明日からぼちぼち始めようと思っています。
まあ、まだ前半戦の期限さえきていないですから。
明日は洗濯ができるでしょうか。
 
さて、梅雨の晴れ間に黒猫がよく似合います。
この子は「梅雨入り」の時に出会った クロミちゃん です。
見回り中でしょうか。
これを撮影したのは7月4日で、自転車を飛ばして買い物に行った帰りに出会いました。
またね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水)

花あるき・2011 [154] キキョウソウ

花あるき・2011 [154] キキョウソウ

花あるき・2011 [154] キキョウソウ
キキョウソウ(桔梗草)です。
昨年と同じ場所で見つけました。
キキョウソウが咲く前はレンゲ畑だったのですが、年明けにその半分が駐車場に変わってしまったため、キキョウソウも見られないかも、と心配していました。
昨年よりもたくさん咲いていましたが、数日後には他の草とともにみんな刈り取られて耕されていました……。
ちなみに、昨年同じ頃にこの近所で撮影したヒナキキョウソウは、見つけられませんでした。
 
“道端の花たち”のキキョウソウはこちら(上の画像)
 
今日も絶賛スキャン&加工中で、ヤマを越えた気分になっていました。
前半戦の最後の1つに取りかかっていて、今回の中では一番やりやすいものです。
しかし、1つ前の一部やり直しがあって、なんやかやで時間ばかりかかってしまいました。
でも、それも片がついたので、最後の1つの続きに気持ちよく取りかかれます。
これが済んだらひと休みして、後半戦に備えます。
ああ、頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

花あるき・2011 [153] ツユクサ

花あるき・2011 [153] ツユクサ
ツユクサ(露草)です。
ムラサキツユクサと比べてみると、似ているようでずいぶん違いますね。
“道端の花たち”のツユクサはこちら

まだまだ絶賛スキャン&加工中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

さらに大きくなる

さらに大きくなる
さらに2日経って、こんなになりました。

ただいま絶賛スキャン&加工中にて、これにて失礼いたします。
ああ〜やればやるほど時間がかかってしまってる〜。
ま、頑張ろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日)

花あるき・2011 [152] ムラサキツユクサ

花あるき・2011 [152] ムラサキツユクサ

花あるき・2011 [152] ムラサキツユクサ
ムラサキツユクサ(紫露草)です。
これより大きくなるオオムラサキツユクサ(大紫露草)もあるそうですが、どちらもムラサキツユクサと呼ばれることもあるそうです。
この花もツユクサ同様に1日花なのですが、次々に開花していくため気づかないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

大きくなる

大きく
不気味な画像ですみません。
昨日のキュウリを今日の夕方に見たところ、たったの1日あまりでこんなに大きくなっていました。
昨日は少し手を曲げていましたが、今日は伸ばしています。
成長しているのはこの1本だけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

文月 7月

文月 7月

文月 7月
今年も半分が終わり、後半戦に突入しました。
お日さまマークだらけだったはずの週間天気予報は、また傘マークだらけに。
まだ梅雨明けは先なのでしょうかね。
プランターのキュウリは、しょっちゅう水を欲しがるため、何度となく水やりをしたところ、ここまで成長しました。
ミニトマトも昨日初収穫で、これからが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »