« 花あるき・2011 [158] ハキダメギク | トップページ | 花あるき・2011 [160] イ »

2011年7月13日 (水)

花あるき・2011 [159] ネジバナ

花あるき・2011 [159] ネジバナ

花あるき・2011 [159] ネジバナ
ネジバナ(捩花)です。
別名は、モジズリ(捩摺)などがあります。
花を育てるのが趣味の母は、よく通販で花の種や球根を注文してはプランターを増やしています。
そんな母が見ていた花専門の通販雑誌に出ていたピンク色のかわいらしい花を見て、珍しい花があったから、と早速注文したそうです。
届いた種を蒔いたところ、花の時期になってガッカリ。
そこらへんにいっぱい咲いているネジバナだったのです。
洒落た名前がついていたし、写真で見た時にはまったく気づかなかったそうです。
花の1つ1つをアップで見ると、確かに蘭です。
ラン科なので、蘭に見えるのは当たり前なのですが…。
もっと大きな蘭の仲間を育てたつもりだった母なのでした。

“道端の花たち”のネジバナはこちら

|

« 花あるき・2011 [158] ハキダメギク | トップページ | 花あるき・2011 [160] イ »

草花」カテゴリの記事

花あるき・2011」カテゴリの記事

コメント

あ〜、この花だ(笑)
うちの白ラベンダーの鉢に園芸種のようなものが咲いたので、何だろうと思ってました。どこから来たのか不明ですが、まだ抜かないで置いてます。教えて下さって、感謝(^人^)
マンちゃん、美猫さんですね。薄化粧でおきれいな葉菜さんでも、農作業には日焼け止めバッチリしてられるのでしょうか?自給のお野菜おいしそう!暑い中、気をつけて下さいね。

投稿: catmint | 2011年7月14日 (木) 16時06分

catmintさん
このあたりの野原で普通に見かけますが、鉢植えにされているお宅も結構あって、なかなかつかもどころのない花です(笑)。
種はどうなっているんでしょうね。
たまたま山や野の土で鉢植えなどを栽培していて、うっかり種が落ちていて発芽、ということもよくあるようですね。

マンちゃん、かわいいというよりかっこいい部類だと思います。
いい暮らしをしているのかも(笑)。

ちょっとだけ、のつもりで何もせずに菜園に行って、思いがけず日焼けをしてしまうことがたびたびです。
最近は、外出するときには日焼け止めクリームを塗るようにしました。
でも、忘れた日に限って長い時間太陽にさらされて、腕がシマシマになりそうです。
菜園で作業するときは長袖シャツを着るようにしましたが…。
今はピーマン、そして、もうじき枝豆の収穫です。
暑い暑い夏はこれからが本番です。
catmintさんもお気をつけ下さいませ。

投稿: 葉菜 | 2011年7月15日 (金) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花あるき・2011 [159] ネジバナ:

« 花あるき・2011 [158] ハキダメギク | トップページ | 花あるき・2011 [160] イ »