« 不機嫌 | トップページ | 花あるき・2011 [31] キランソウ »

2011年3月24日 (木)

花あるき・2011 [30] カキドオシ

花あるき・2011 [30] カキドオシ
カキドオシ(垣通)です。
これも似た花がたくさんありますが、たぶん間違いないと思います。
 
“道端の花たち”のカキドオシはこちら

今日、町の中心部のスーパー3店、ホームセンター3店、ドラッグストア2店の実態調査に行ってきました。
被災地からはかなり離れているし、計画停電の直接的な影響がない地域ではありますが、大津波警報の発令に伴う避難指示が出された沿岸部をもつ町の中心部です。
乾電池の単1はどこも品切れで、単2はあったりなかったり。
あとの被災地で求められている品物や計画停電の影響で買い占めが顕著な品物は、品薄だったり、通常よりはよく売れているかなあ、といったものがちらほらあるようでした。
また、被災地優先のため(物流の混乱も含めて)、商品が入りにくかったり、その旨の説明が書かれているものもいくつかありました。
野菜は、もともと県内産のものが多く並んでいるので、他県産のものも多少はありますが、今のところは高騰している気配はありません。

|

« 不機嫌 | トップページ | 花あるき・2011 [31] キランソウ »

」カテゴリの記事

花あるき・2011」カテゴリの記事

コメント

まったく乾電池の単1は注文しても当分来ないようですね。
優先的に関東・東北の方にあててるようです。
こちらの親戚が東京の方へ送ることが多いようですが、懐中電灯の単2タイプにして、単2電池といっしょに送れば、いくらでもあるのにね。馬鹿みたいに単1に集中してるのがおかしい。

最近はLEDライトも単3や単4使用のが多いのに。

カキドオシって言うのかぁ(^^ゞ
よく見かけても知らなかったなあ。

投稿: よっかー | 2011年3月25日 (金) 00時27分

よっかーさん

カキドオシには、いくつも似た花があって見分けがつきにくいものもあるので、
わかるものは今後アップしていきますね。
早速今夜1つアップしてます。

テレビでは、最近は単1や単2の乾電池を使う懐中電灯などは少なくて、
そもそも生産量が他に比べて少ないのだとか。
それが今回の震災や計画停電の対応で古い懐中電灯などに頼ることになり、
結果的に慢性的な不足状態なのだそうです。
なかなか難しいものですね。

実は、スーパーなどの実態調査は結構細かく見てきていて、
最初はここにもあれこれ細かく書いていたのですが、
訪問者の少ないこのブログでも情報が1人歩きするのがどうかと思って、
結局あのようなアバウトな書き方にしています。
今後の状況は冷静に見守り、落ち着いて行動したいものですね。

投稿: 葉菜 | 2011年3月26日 (土) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花あるき・2011 [30] カキドオシ:

« 不機嫌 | トップページ | 花あるき・2011 [31] キランソウ »