カテゴリー「菜園日記 [第1シーズン]」の記事

2010年11月15日 (月)

菜園日記(2010.11.15=第187日目)

20101115_1
菜園日記として最後に画像をアップしたのが8月31日(第111日目)だったのですが、その後9月11日9月20日に画像をアップしてからずっとご無沙汰の菜園です。
時々様子を見に行っていましたが、とにかくバタバタの日が多く、ほとんど空き地状態なので、ほぼ放置でした(撮影も時々する程度)。
次にどうするかまだ未定ですし、もうやめるかもしれないのですが、このあたりで一応“まとめ”なんてやっておこうかと思いまして…。
 
収穫物は以下のとおり(初回の収穫の様子は、一番下の一覧の中の“収穫”と記載してあるリンク先で見ることができます、たぶん)。

  ● ピーマン  111個(ただし、最後の10数個くらいはとってもとっても小さいものです)
  ● 大根  6本
  ● キャベツ  1個
  ● じゃがいも  1190g(小さいものも含めています)
  ● 枝豆  770g
  ● マクワウリ  1個

他に、ほうれん草を植えましたが、芽が出た段階でネキリムシにより全滅しました。
これらの中では、ピーマンと枝豆がヒットでした。
ピーマンは、支柱を立てることと追肥を時々した程度で、ほぼ手間いらずなのに苗の札に記載されていた以上のサイズの実をたくさん収穫することができました。
また、枝豆は、芽が出てから本葉が出てくるまでの間に紫斑病の発生で心配しましたが、その後は暴風雨にも負けることなく、たくさんの実をつけてくれました。

20101115_2 20101115_3

そして、ニラはどうなったかというと、みんな枯れてしまったように見えていましたが、3箇所の苗のうち、左端と右端だけ新たな芽が出ていました。
さて、今後どうなるのでしょう。

20101115_4 20101115_5

ピーマンは、未だにとっても小さな実をつけていて、4cmくらいが限度のようです【左】。
放っておくと色が変わったり、虫に食べられてしまいます。
ちなみに、プランターのシシトウはすっかり唐辛子風になってしまいました【右】。
ベランダにこういう色味のものがあると、なんかいいですね。
ということで、放置しています(笑)。
 
また後日、ベランダのプランター組の“まとめ”もしたいと思っています。
 
 
これまでの様子はこちら↓
  菜園日記(2010.5.13=第1日目):耕す、元肥入れ、畝立て
  菜園日記(2010.5.20=第8日目):キャベツの植え付け、大根・ほうれん草の種蒔き
  菜園日記(2010.5.21=第9日目):支柱立て
  菜園日記(2010.5.22=第10日目):ピーマン・マクワウリ[金太郎]・ニラの植え付け
  菜園日記(2010.5.24=第12日目):大根・ほうれん草の発芽
  菜園日記(2010.5.28=第16日目):じゃがいもの植え付け
  菜園日記(2010.6.2=第21日目):マクワウリ[黄金]の植え付け、青虫・ウリハムシ対策
  菜園日記(2010.6.4=第23日目):大根の1回目の間引き、大根の種蒔き
  菜園日記(2010.6.6=第25日目):ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.8=第27日目):ネキリムシ対策、一部元肥入れ
  菜園日記(2010.6.10=第29日目):ネキリムシ対策、大根の2回目の間引き
  菜園日記(2010.6.14=第33日目):枝豆の種蒔き、大根の追肥・中耕
  菜園日記(2010.6.16=第35日目):じゃがいもの発芽
  菜園日記(2010.6.17=第36日目):大根の間引き、マクワウリの摘心
  菜園日記(2010.6.21=第40日目):マクワウリの囲い除去、ウリハムシ対策、枝豆の発芽
  菜園日記(2010.6.22=第41日目):マクワウリのネット囲い、ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.25=第44日目):ウリハムシ対策、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.6.28=第47日目):じゃがいもの土寄せ・中耕・追肥、大根の間引き・中耕・追肥、マクワウリ[黄金・金太郎]の雌花開花
  菜園日記(2010.6.29=第48日目):枝豆の移植
  菜園日記(2010.7.5=第54日目):カブラハバチ対策
  菜園日記(2010.7.8=第57日目):枝豆の土寄せ
  菜園日記(2010.7.15=第64日目):枝豆の開花
  菜園日記(2010.7.17=第66日目):ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.7.19=第68日目):キャベツの収穫
  菜園日記(2010.7.22=第71日目):ダイコンの収穫、ジャガイモの開花
  菜園日記(2010.7.29=第78日目):ジャガイモの風雨被害
  菜園日記(2010.8.8=第88日目):ダイコンの収穫、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.8.12=第92日目):ダイコンの収穫
  菜園日記(2010.8.17=第97日目):枝豆の収穫
  菜園日記(2010.8.20=第100日目):マクワウリの収穫、ジャガイモの収穫
  菜園日記(2010.8.26=第106日目):ジャガイモの収穫
  菜園日記(2010.8.31=第111日目):ニラの土寄せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

空の日

20100920_2 20100920_1

今日は、「空の日」なのだそうです。
このあたりの今朝7:45頃の空です【左】。
 
そして、もうあまり大きく成長しないながらも、一応まだ収穫できている“京みどり”の様子を見るために訪れた菜園の様子です【右】。
今でも毎日(主に朝)撮影をしていますが、何も作業をしない時には同じような絵ばかりになります。
作業をした時には、何をしたかメモ替わりになるので、その習慣で今でも毎日撮影を続けているのです。
菜園は代わり映えしませんが、空や山の色、田んぼの様子などの変化を見るのは、それなりに楽しかったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

朝の一風景

20100911_1 20100911_2

午前7時前後。
左が一昨日(9月9日)、右が昨日(9月10日)です。
少し位置がずれてしまいましたが、毎日撮影している菜園の朝の風景です。
時々、右のような濃い霧に一面が覆われてしまいます。
菜園は、“京みどり”の収穫を時々行っている程度で、ニラは見かけ上はあまり変化がありません。
おいしい枝豆”ももう収穫すべき実はほぼない状態なのですが、ニラに日光が当たりすぎてしまうため、少し影になってもらうためにそのままにしています(“京みどり”の向こう側)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月31日 (火)

菜園日記(2010.8.31=第111日目)

Saien20100831_1
今日も、昨日に引き続き昼間は晴れて暑くなりました。
この時期の午後1:30頃の菜園は、こんな感じです。

Saien20100831_5 Saien20100831_2

Saien20100831_3 Saien20100831_4

いつしか育ってくれればそれでいい、という感じで見守ってきたニラですが、今日何度目かの土寄せをしました【左上】。
根元がむき出しになっていて気になっていたので、他の畝から土を持ってきました。
しかし、枝豆と同じ畝の端っこで雨が降る度に少しずつ土が流れてしまい、傾斜がひどくなっていて思うように土寄せができませんでしたが、何とかむき出しの根元は隠れました。
3箇所植えていますが、最初に苗を植えた時のことを思えば、ちゃんと根付いて成長しています。
初めの頃は、晴れの日が続くと今にも枯れてしまいそうでしたが、株も少しですが増えています。
1箇所ずつ左から撮影してみました【順に右上、左下、右下】。
でも、収穫のタイミングが未だにわかりません。
まだ1本1本の葉っぱは細くて、お店で見るような太さにはなっていないのです。

Saien20100831_6 Saien20100831_7

京みどり”は、以前ほど大きな実にはなりませんが、ここ数日の雨のおかげか、またきれいでつやつやの実を大きくしています【左】。
これまでもそうだったのですが、雨が降る度に実が大きく成長しているような気がして、雨が上がるのをいつも楽しみにしています。
おいしい枝豆”は、前回ほとんど収穫したのですが、まだ華奢な鞘がいくつか残っていたのを放っておいたところ、パンパンになっていたのでわずかですが収穫しました。
もうあとはぺっちゃんこの鞘がいくつか残っている程度です。
時々このあたりにスズメが飛んできていて、枝豆につく虫をついばんでいるようなので、もう少しこのままにしておくことにしました【右】。
今日収穫したのはわずかですが、ベランダで育てているのが2本×2あって、合わせて収穫しています。

Saien20100831_8 Saien20100831_9

日なたがまぶしくてわかりにくいのですが、2階の通路から見下ろした菜園はこんな感じで、大半は何も植えていない土の部分が丸見え状態です【左】。
まだまだこんな夏空なので、もう少し涼しくなってから次に何を植えるか考えようと思っています。

これまでの様子はこちら↓
  菜園日記(2010.5.13=第1日目):耕す、元肥入れ、畝立て
  菜園日記(2010.5.20=第8日目):キャベツの植え付け、大根・ほうれん草の種蒔き
  菜園日記(2010.5.21=第9日目):支柱立て
  菜園日記(2010.5.22=第10日目):ピーマン・マクワウリ[金太郎]・ニラの植え付け
  菜園日記(2010.5.24=第12日目):大根・ほうれん草の発芽
  菜園日記(2010.5.28=第16日目):じゃがいもの植え付け
  菜園日記(2010.6.2=第21日目):マクワウリ[黄金]の植え付け、青虫・ウリハムシ対策
  菜園日記(2010.6.4=第23日目):大根の1回目の間引き、大根の種蒔き
  菜園日記(2010.6.6=第25日目):ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.8=第27日目):ネキリムシ対策、一部元肥入れ
  菜園日記(2010.6.10=第29日目):ネキリムシ対策、大根の2回目の間引き
  菜園日記(2010.6.14=第33日目):枝豆の種蒔き、大根の追肥・中耕
  菜園日記(2010.6.16=第35日目):じゃがいもの発芽
  菜園日記(2010.6.17=第36日目):大根の間引き、マクワウリの摘心
  菜園日記(2010.6.21=第40日目):マクワウリの囲い除去、ウリハムシ対策、枝豆の発芽
  菜園日記(2010.6.22=第41日目):マクワウリのネット囲い、ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.25=第44日目):ウリハムシ対策、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.6.28=第47日目):じゃがいもの土寄せ・中耕・追肥、大根の間引き・中耕・追肥、マクワウリ[黄金・金太郎]の雌花開花
  菜園日記(2010.6.29=第48日目):枝豆の移植
  菜園日記(2010.7.5=第54日目):カブラハバチ対策
  菜園日記(2010.7.8=第57日目):枝豆の土寄せ
  菜園日記(2010.7.15=第64日目):枝豆の開花
  菜園日記(2010.7.17=第66日目):ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.7.19=第68日目):キャベツの収穫
  菜園日記(2010.7.22=第71日目):ダイコンの収穫、ジャガイモの開花
  菜園日記(2010.7.29=第78日目):ジャガイモの風雨被害
  菜園日記(2010.8.8=第88日目):ダイコンの収穫、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.8.12=第92日目):ダイコンの収穫
  菜園日記(2010.8.17=第97日目):枝豆の収穫
  菜園日記(2010.8.20=第100日目):マクワウリの収穫、ジャガイモの収穫
  菜園日記(2010.8.26=第106日目):ジャガイモの収穫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

菜園日記(2010.8.26=第106日目)

Saien20100826_1
天気予報では傘マークが出始め、昨夜もほんの少しだけ雨が降ったようです。
今朝も、洗濯物を干す時になって、灰色の雲に覆われた空から雨粒が落ちましたが、あっという間にやんでしまいました。
降ったとは言えないかも、といった程度でした。
夜になって少し降ったようですね。

Saien20100826_2 Saien20100826_3

Saien20100826_4 Saien20100826_5

Saien20100826_6 Saien20100826_7

いつ雨が降り出すかわからないし、いまどきの天候は突然の局地的な大雨など予測がなかなか出来ないので、残りのジャガイモを掘りました。
小さめではあるけれど、新イモがいくつか出来ています【左上】。
みんな掘ってしまったあとは、土を全体的にほぐしておきました【右上】。
次に何かを植える予定はないのですが、とりあえず。
収穫できた新イモは小さいものが多く、中には虫に喰われているものもあります【左中】。
掘っている最中に、丸々と太ったネキリムシがゴロゴロ出てきたので、もしかするとネキリムシに喰われたのかもしれません。
トータルで約930gでした【右中】。
一番大きな新イモは約160gで、前回の最大のものよりも大きく成長していました【左下】。
二番手は約80gで、似たようなサイズのものがあと数個あり、その他は計測するのもどうなのかというくらいのものばかりです。
現在は、日陰に置いています。

この他、“おいしい枝豆”も収穫し、残りはほんのわずかとなりました。
京みどり”も、以前ほど大きくならなくなり、虫に喰われているものも出てきましたが、色が変わる前に順次収穫しています。

これまでの様子はこちら↓
  菜園日記(2010.5.13=第1日目):耕す、元肥入れ、畝立て
  菜園日記(2010.5.20=第8日目):キャベツの植え付け、大根・ほうれん草の種蒔き
  菜園日記(2010.5.21=第9日目):支柱立て
  菜園日記(2010.5.22=第10日目):ピーマン・マクワウリ[金太郎]・ニラの植え付け
  菜園日記(2010.5.24=第12日目):大根・ほうれん草の発芽
  菜園日記(2010.5.28=第16日目):じゃがいもの植え付け
  菜園日記(2010.6.2=第21日目):マクワウリ[黄金]の植え付け、青虫・ウリハムシ対策
  菜園日記(2010.6.4=第23日目):大根の1回目の間引き、大根の種蒔き
  菜園日記(2010.6.6=第25日目):ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.8=第27日目):ネキリムシ対策、一部元肥入れ
  菜園日記(2010.6.10=第29日目):ネキリムシ対策、大根の2回目の間引き
  菜園日記(2010.6.14=第33日目):枝豆の種蒔き、大根の追肥・中耕
  菜園日記(2010.6.16=第35日目):じゃがいもの発芽
  菜園日記(2010.6.17=第36日目):大根の間引き、マクワウリの摘心
  菜園日記(2010.6.21=第40日目):マクワウリの囲い除去、ウリハムシ対策、枝豆の発芽
  菜園日記(2010.6.22=第41日目):マクワウリのネット囲い、ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.25=第44日目):ウリハムシ対策、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.6.28=第47日目):じゃがいもの土寄せ・中耕・追肥、大根の間引き・中耕・追肥、マクワウリ[黄金・金太郎]の雌花開花
  菜園日記(2010.6.29=第48日目):枝豆の移植
  菜園日記(2010.7.5=第54日目):カブラハバチ対策
  菜園日記(2010.7.8=第57日目):枝豆の土寄せ
  菜園日記(2010.7.15=第64日目):枝豆の開花
  菜園日記(2010.7.17=第66日目):ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.7.19=第68日目):キャベツの収穫
  菜園日記(2010.7.22=第71日目):ダイコンの収穫、ジャガイモの開花
  菜園日記(2010.7.29=第78日目):ジャガイモの風雨被害
  菜園日記(2010.8.8=第88日目):ダイコンの収穫、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.8.12=第92日目):ダイコンの収穫
  菜園日記(2010.8.17=第97日目):枝豆の収穫
  菜園日記(2010.8.20=第100日目):マクワウリの収穫、ジャガイモの収穫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

菜園日記(2010.8.20=第100日目)

Saien20100820_1
今日も、一日中残暑が厳しくて、何もしたくない気分でした。
それでも、洗濯や掃除をしなければならず、朝っぱらから汗だくで、菜園で枝豆の収穫をしている頃は一旦噴き出した汗がひいた状態でした。
この画像は、午後5時過ぎに撮影したもので、雨が何日も降っていないために毎夕行っている水やりのあとです。

Saien20100820_2 Saien20100820_3

Saien20100820_4 Saien20100820_5

マクワウリは、もう葉っぱもほとんど枯れてしまい、どんどん朽ちていくばかりです。
先に実を大きくした“金太郎”は、その後かなり黄色くなり、そろそろ収穫する時期と判断して、今日収穫しました【左上】。
黄金”ももう少し大きくなるのを期待しましたが、葉っぱがこれだけ枯れた上に、実の上のほうを虫が喰ってしまい、収穫せずにそのままにすることにしました【右上】。
(前回(8月17日)の“金太郎”はこちらで、“黄金”はこちら。)
いずれ朽ちると思いますが、少ししたら支柱も撤去する予定です。
収穫した唯一の実である“金太郎”は、250gにも満たない小さな実で【左下】、一番太いところは円周22.5cmです【右下】。

Saien20100820_6 Saien20100820_7

ついでに、ジャガイモの試し掘りをすることにしました。
まずは、ブロック塀に一番近い苗がもう半分以上枯れている状態だったので、茎ごと引っこ抜きました。
けれど、新イモはとっても小さくて、まだこれから大きくなるつもりなのか、もう限界なのかわかりません。
ジャガイモは元肥が重要とのことだったので、恐らくこれで限界ではないかと思い、続いて3本の苗を順番に引っこ抜きました。
結局、4本の苗から形ある新イモはこれだけ採れました【左】。
一番大きな新イモ(左の画像の一番でかいヤツ)は約100gでしたから【右】、他の新イモがいかに小さいかがよくわかると思います。
残り7~8苗くらいあって葉っぱがまだ青々としているので、後日まとめて収穫予定です。

Saien20100820_8 Saien20100820_9

京みどり”は、その後も実をどんどん実らせていますが、以前ほど大きな実にはならないようです。
大きくなったものから順次収穫しています。
ニラも収穫のタイミングがわからず、とにかく毎夕一番に水やりをしています。
場所が大きく成長してしまった“おいしい枝豆”の脇で、方向が西側であり、午後2時前には建物の陰になってしまうので、あまり太陽の恵みを受けていないことになります。
それでも、青々としているので、とにかく毎日見守っている状態です。

これまでの様子はこちら↓
  菜園日記(2010.5.13=第1日目):耕す、元肥入れ、畝立て
  菜園日記(2010.5.20=第8日目):キャベツの植え付け、大根・ほうれん草の種蒔き
  菜園日記(2010.5.21=第9日目):支柱立て
  菜園日記(2010.5.22=第10日目):ピーマン・マクワウリ[金太郎]・ニラの植え付け
  菜園日記(2010.5.24=第12日目):大根・ほうれん草の発芽
  菜園日記(2010.5.28=第16日目):じゃがいもの植え付け
  菜園日記(2010.6.2=第21日目):マクワウリ[黄金]の植え付け、青虫・ウリハムシ対策
  菜園日記(2010.6.4=第23日目):大根の1回目の間引き、大根の種蒔き
  菜園日記(2010.6.6=第25日目):ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.8=第27日目):ネキリムシ対策、一部元肥入れ
  菜園日記(2010.6.10=第29日目):ネキリムシ対策、大根の2回目の間引き
  菜園日記(2010.6.14=第33日目):枝豆の種蒔き、大根の追肥・中耕
  菜園日記(2010.6.16=第35日目):じゃがいもの発芽
  菜園日記(2010.6.17=第36日目):大根の間引き、マクワウリの摘心
  菜園日記(2010.6.21=第40日目):マクワウリの囲い除去、ウリハムシ対策、枝豆の発芽
  菜園日記(2010.6.22=第41日目):マクワウリのネット囲い、ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.25=第44日目):ウリハムシ対策、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.6.28=第47日目):じゃがいもの土寄せ・中耕・追肥、大根の間引き・中耕・追肥、マクワウリ[黄金・金太郎]の雌花開花
  菜園日記(2010.6.29=第48日目):枝豆の移植
  菜園日記(2010.7.5=第54日目):カブラハバチ対策
  菜園日記(2010.7.8=第57日目):枝豆の土寄せ
  菜園日記(2010.7.15=第64日目):枝豆の開花
  菜園日記(2010.7.17=第66日目):ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.7.19=第68日目):キャベツの収穫
  菜園日記(2010.7.22=第71日目):ダイコンの収穫、ジャガイモの開花
  菜園日記(2010.7.29=第78日目):ジャガイモの風雨被害
  菜園日記(2010.8.8=第88日目):ダイコンの収穫、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.8.12=第92日目):ダイコンの収穫
  菜園日記(2010.8.17=第97日目):枝豆の収穫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

菜園日記(2010.8.17=第97日目)

Saien20100817_1
残暑が厳しくて、菜園はからっからです。
昨夕には遠くで雷も鳴ったのですが、結局雨は降りませんでした。
今日は雷すら鳴りませんでしたが、昨日に比べれば雲を多くみたような気がします。
気だけです。

Saien20100817_2 Saien20100817_3

おいしい枝豆”はどの苗もたくさんの実をつけていて、鞘の中でパンパンになっているものもあります。
実入りの良いものを少しだけ収穫してみました。
種蒔きをしてから65日目で、種の入っていた袋には約90日頃が収穫時期と書かれていましたが、タイミングを逃すと大豆として収穫することになってしまいます。
花が咲き始めてからは34日目になります。
移植組は数日遅れですし、場所によって成長の差があるので、今後は様子を見ながらの収穫になりそうです。

Saien20100817_4 Saien20100817_5

ジャガイモの葉っぱは、畝の端っこのほうの苗は少し枯れてきていますが、全体的にはまだまだ青々としています。
1個だけ新イモが土から出てしまったので、撮影しておきました。
すでに少し緑化していますが、他の新イモはみんな土の中にあるようです。
全体的にもう少し葉っぱが黄色くなってきたら、一気に収穫してしまおうかと思っていますが、その前に試し掘りをしたほうがいいかもしれませんね。

Saien20100817_6 Saien20100817_7

マクワウリは、2本とも葉っぱがほとんど枯れてしまい、もう今以上に実を大きくすることはないと思われます。
もう少し待ってから収穫する予定です。
左が“金太郎”で、右が“黄金”です。
前回(8月12日)の“金太郎”はこちらで、“黄金”はこちら

これまでの様子はこちら↓
  菜園日記(2010.5.13=第1日目):耕す、元肥入れ、畝立て
  菜園日記(2010.5.20=第8日目):キャベツの植え付け、大根・ほうれん草の種蒔き
  菜園日記(2010.5.21=第9日目):支柱立て
  菜園日記(2010.5.22=第10日目):ピーマン・マクワウリ[金太郎]・ニラの植え付け
  菜園日記(2010.5.24=第12日目):大根・ほうれん草の発芽
  菜園日記(2010.5.28=第16日目):じゃがいもの植え付け
  菜園日記(2010.6.2=第21日目):マクワウリ[黄金]の植え付け、青虫・ウリハムシ対策
  菜園日記(2010.6.4=第23日目):大根の1回目の間引き、大根の種蒔き
  菜園日記(2010.6.6=第25日目):ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.8=第27日目):ネキリムシ対策、一部元肥入れ
  菜園日記(2010.6.10=第29日目):ネキリムシ対策、大根の2回目の間引き
  菜園日記(2010.6.14=第33日目):枝豆の種蒔き、大根の追肥・中耕
  菜園日記(2010.6.16=第35日目):じゃがいもの発芽
  菜園日記(2010.6.17=第36日目):大根の間引き、マクワウリの摘心
  菜園日記(2010.6.21=第40日目):マクワウリの囲い除去、ウリハムシ対策、枝豆の発芽
  菜園日記(2010.6.22=第41日目):マクワウリのネット囲い、ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.25=第44日目):ウリハムシ対策、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.6.28=第47日目):じゃがいもの土寄せ・中耕・追肥、大根の間引き・中耕・追肥、マクワウリ[黄金・金太郎]の雌花開花
  菜園日記(2010.6.29=第48日目):枝豆の移植
  菜園日記(2010.7.5=第54日目):カブラハバチ対策
  菜園日記(2010.7.8=第57日目):枝豆の土寄せ
  菜園日記(2010.7.15=第64日目):枝豆の開花
  菜園日記(2010.7.17=第66日目):ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.7.19=第68日目):キャベツの収穫
  菜園日記(2010.7.22=第71日目):ダイコンの収穫、ジャガイモの開花
  菜園日記(2010.7.29=第78日目):ジャガイモの風雨被害
  菜園日記(2010.8.8=第88日目):ダイコンの収穫、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.8.12=第92日目):ダイコンの収穫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

道端の花たち 77 オニユリ

道端の花たち 77
オニユリ(鬼百合)です。
この花を見ると夏だなあという気がします。
茶碗蒸しなどに入っている百合根は、このオニユリとヤマユリ(山百合)の球根なんだそうです。
知らなかった〜。
ヤマユリをはじめ、ユリ科の花を見かけることが多い気がしていたのですが、暑さが厳しいのと、ついこの前まで突然のにわか雨を警戒して…買い物以外での撮影に出掛けるのをためらっていました。
まだ残暑は厳しいですが、また時間の余裕がある時には自転車を走らせてみようと思います。

【菜園備忘録】
今日、我が家がお借りしているところの奥の3坪あまりのスペースの草抜きをしました。
ここの本気モードの草抜きをするのはこれが3回目です。
1時間半近くの間、汗まみれの泥まみれ。
疲れました〜。
その後、“京みどり”の収穫。
13個!!
疲れも吹っ飛びました…って、軽い筋肉痛が…。
半分を下の階のお宅にまたお裾分けしました。
だって、次の収穫の順番が近づいているものがいくつもぶら下がってるんですから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

菜園日記(2010.8.12=第92日目)

Saien20100812_1
台風4号の日本海北上による直接的な影響は受けませんでしたが、時折激しい風が吹いていました。
そして、今日は朝から晴れていて、時々曇ったりもしますが、ここ数日のような突然の雨なんてことにはなりそうにない空模様です。
明日以降、残暑が相当厳しくなるとの予報だったので、少しだけ菜園の手入れをすることにしました。
流れるどころか、顎からしたたり落ちる汗を気にもとめず、約30分というわずかな時間の手入れでした。

Saien20100812_2 Saien20100812_3

ダイコンの収穫はあと1~2本程度か、と前回書いていましたが、今日全部収穫しました。
葉っぱはカブラハバチの幼虫だけでなく、数え切れないほどのアブラムシの発生の上、すでに土との境目などから腐り始めているものもあったので、思い切って全部抜きました。
ダイコンを抜く時に葉っぱから落ちたカブラハバチの幼虫が、土の上にたくさん丸まっていました。
今日一気に抜いたのは、よい状態のダイコンだけをこのまま放置しても、今以上に成長することはないだろうと思ったためでもあります。
さらに、前回抜いたものでダメダメだったものは端っこに積んでおいたのですが、今回抜いたものも含めて臭いがあまりよろしくなかったこともあり、ダイコンを植えていた場所を軽く耕して、中にみんな埋めました【左】。
すぐに何かを植える訳ではないので、時間と共によい肥料になればと思っています。
ただ、移植ごてで耕したので、あまり深く掘れず、部分的に腐っていただけのものは芽が出てくるかも知れません(笑)。

そして、収穫したダイコンは、見かけ上まあまあなのが2本と、表面に虫喰いのあとが多数見られるのが2本の計4本でした【右】。
太さはみんな5~6cmはあると思います。
一番長いのと一番短いのがまあまあの部類で、いずれも1箇所目の場所の分です。
虫喰いが目立つ2本は、2箇所目の場所の分です。

Saien20100812_4 Saien20100812_5

マクワウリのその後ですが、“金太郎”は大きさはもうあまり変化がないのですが、一段と黄色みを帯びてきました【左】。
黄金”はまだまだ育ち盛りなのか、グーと比べるとこんな感じで、ずいぶん大きくなった感じがします【右】。
前回(8月8日)の“金太郎”はこちらで、“黄金”はこちら

これまでの様子はこちら↓
  菜園日記(2010.5.13=第1日目):耕す、元肥入れ、畝立て
  菜園日記(2010.5.20=第8日目):キャベツの植え付け、大根・ほうれん草の種蒔き
  菜園日記(2010.5.21=第9日目):支柱立て
  菜園日記(2010.5.22=第10日目):ピーマン・マクワウリ[金太郎]・ニラの植え付け
  菜園日記(2010.5.24=第12日目):大根・ほうれん草の発芽
  菜園日記(2010.5.28=第16日目):じゃがいもの植え付け
  菜園日記(2010.6.2=第21日目):マクワウリ[黄金]の植え付け、青虫・ウリハムシ対策
  菜園日記(2010.6.4=第23日目):大根の1回目の間引き、大根の種蒔き
  菜園日記(2010.6.6=第25日目):ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.8=第27日目):ネキリムシ対策、一部元肥入れ
  菜園日記(2010.6.10=第29日目):ネキリムシ対策、大根の2回目の間引き
  菜園日記(2010.6.14=第33日目):枝豆の種蒔き、大根の追肥・中耕
  菜園日記(2010.6.16=第35日目):じゃがいもの発芽
  菜園日記(2010.6.17=第36日目):大根の間引き、マクワウリの摘心
  菜園日記(2010.6.21=第40日目):マクワウリの囲い除去、ウリハムシ対策、枝豆の発芽
  菜園日記(2010.6.22=第41日目):マクワウリのネット囲い、ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.25=第44日目):ウリハムシ対策、ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.6.28=第47日目):じゃがいもの土寄せ・中耕・追肥、大根の間引き・中耕・追肥、マクワウリ[黄金・金太郎]の雌花開花
  菜園日記(2010.6.29=第48日目):枝豆の移植
  菜園日記(2010.7.5=第54日目):カブラハバチ対策
  菜園日記(2010.7.8=第57日目):枝豆の土寄せ
  菜園日記(2010.7.15=第64日目):枝豆の開花
  菜園日記(2010.7.17=第66日目):ピーマンの収穫
  菜園日記(2010.7.19=第68日目):キャベツの収穫
  菜園日記(2010.7.22=第71日目):ダイコンの収穫、ジャガイモの開花
  菜園日記(2010.7.29=第78日目):ジャガイモの風雨被害
  菜園日記(2010.8.8=第88日目):ダイコンの収穫、ピーマンの収穫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

お裾分け

20100810_1
8月8日の菜園日記の“京みどり”の画像を大きくしてみました。
さて、この中に収穫間近のピーマンはいくつ実っているでしょう。
2本の苗を植えているのですが、最初は両方から1個ずつの収穫があり、その後、この苗の右手にある苗から7個収穫しました。
そして、8月8日、主に右手の苗から4個(1個か2個はこちらの苗からだったかも)収穫したのでした。
これはその収穫直前に撮影したものです。
葉っぱの後ろや一部しか見えないものもありますが、14個確認できます、たぶん。
右下の見切れているものも含めています。
まだまだ小さいものは数えていません。
実家から届いたピーマンは何とか食べきったのですが、こんな調子では食べ切れそうにありません。
まだこの右手にも苗はあって、こちらほどではないにしても、どんどん実を大きくしています。
ということで、下の階のお宅にお裾分けしました。
菜園の隣りにある部屋のお宅で、毎日部屋の前を何度も行き来してご迷惑もかけているだろうし、このお宅は菜園を使っていない方なので。
我が菜園の中で最も手間いらずなピーマンは、いろいろな意味でいい活躍をしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)