« 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.16】 | トップページ | 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.17】 »

2010年12月17日 (金)

道端の花たち 157 アキノタネツケバナ

道端の花たち 157 アキノタネツケバナ

道端の花たち 157 アキノタネツケバナ

道端の花たち 157 アキノタネツケバナ

道端の花たち 157 アキノタネツケバナ
タネツケバナ(種漬花)が秋に咲いてる?と不思議に思いつつ、とりあえず10月27日に稲刈り後の田んぼで1枚だけ撮影していました【一番上の画像】。
色々調べていくうちに、タネツケバナは秋にも咲くことがあるそうなのですが、もしかしたらアキノタネツケバナ(秋の種漬花)ではないかと思い始め、改めて昨日と今日撮影に行ってきました【下3枚の画像】。
今でもあちこちのやや湿った田んぼで見られます。
一般的には春に咲くタネツケバナ(種漬花)が秋にも咲いたという考え方や、別物という考え方など、研究者の間でも色々な意見があったり、いくつかのサイトで検証していたり、と、奥が深そうでした。
一番下の画像は、茎のかなり下のほうの部分から出た根が、土に向かって伸びている様子です。
花が咲いた状態のまま抜かずに、周辺の草などをどけてズームで撮影したもので、アキノタネツケバナ特有らしいのです(本当にこういう状態のことを指しているのだろうか?)。
 
そして、いつも通り情報不足で確証はないですが、アキノタネツケバナではないかという気がしています。
さて、どうなんでしょう。

|

« 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.16】 | トップページ | 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.17】 »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 157 アキノタネツケバナ:

« 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.16】 | トップページ | 菜園日記 [第2シーズン] 【2010.12.17】 »