« 向かい風 | トップページ | イルミネーション »

2010年12月 3日 (金)

道端の花たち 149 チョウジタデ

道端の花たち 149 チョウジタデ
たぶん、チョウジタデ(丁字蓼)だと思います。
ヒレタゴボウ(鰭田牛蒡)によく似ていて、撮影した当時は同じ花かも、と思っていました。
しかし、ヒレタゴボウと違って花びらが5枚なので、結局わからないままでした。
この2つは同じアカバナ科チョウジタデ属なので、似ていて当然なのでした。
しかも、一緒に写っているのはオモダカの葉っぱのようなので、ヒレタゴボウと同じような場所で生息しているということです。
チョウジタデの花びらは4枚なのですが、5枚のものも多く見られるとか。
改めて、同じかもしれないと思ってもとにかく撮影すること、と思わされた花たちでした。

|

« 向かい風 | トップページ | イルミネーション »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 149 チョウジタデ:

« 向かい風 | トップページ | イルミネーション »