« 道端の花たち 116 ナデシコ | トップページ | ぼんやり »

2010年10月 5日 (火)

道端の花たち 117 ススキ

道端の花たち 117
ススキ(薄、芒)です。
これで、秋の七草が6つ揃いました。
 
秋の七草
オミナエシ(女郎花)
・オバナ(尾花)→ススキのことです
キキョウ(桔梗)
ナデシコ(撫子)
フジバカマ(藤袴)
クズ(葛)
・ハギ(萩)

あとはハギですが、ハギはマメ科ハギ属の総称であるとのこと。
万葉集で詠まれているハギは、どの花のことなんでしょうね。
すでに、ネコハギを紹介済みなのですが、他にもハギ属の花をたくさん撮影しているので、まとめて紹介します…落ち着いたら。

|

« 道端の花たち 116 ナデシコ | トップページ | ぼんやり »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

萩の花はあまり記憶が無い。
数多くの歌に詠まれたツクシハギじゃないかと訊いたことはあったけど、果たして・・・。自信無し(^^ゞ

よく見てるはずなんだけど、なぜだか、すぐに忘れちゃう。

投稿: よっかー | 2010年10月10日 (日) 00時40分

よっかーさん

ツクシハギですかあ。
知らなかったので調べてみたんですが、
もしかしたら実家で撮影した花がそれに近いようにも見えますし、
違うようにも見えます。
もうよくわかりません(笑)。
今日、このあたりで撮影したハギの仲間をアップしてみました。
小さくてみな一緒に見えたりしますが…(笑)。

投稿: 葉菜 | 2010年10月10日 (日) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 117 ススキ:

« 道端の花たち 116 ナデシコ | トップページ | ぼんやり »