« 道端の花たち 113 ガガイモ | トップページ | 降ったりやんだり… »

2010年10月 3日 (日)

道端の花たち 114 ハナトラノオ

道端の花たち 114
たぶん、ハナトラノオ(花虎の尾)だと思います。
別名は、カクトラノオ(角虎の尾)、ヒソステギアなどがあります。
茎の断面が四角形であることから、カクトラノオと呼ばれているらしいです。
園芸用のものが溢れ出した感じですね。
この“トラノオ”というのは、花がたくさん並んで虎の尾を連想させるような花穂を昔から“トラノオ”と呼ぶ習慣があるところからきているそうです。
以前紹介したヌマトラノオ(沼虎の尾)もそうですし、他にオカトラノオ(岡虎の尾)もあります。
サクラソウ科のヌマトラノオやオカトラノオと違い、このハナトラノオはシソ科です。
花1つ1つをアップにすると、シソ科らしい花の形をしているのがわかります。

|

« 道端の花たち 113 ガガイモ | トップページ | 降ったりやんだり… »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 114 ハナトラノオ:

« 道端の花たち 113 ガガイモ | トップページ | 降ったりやんだり… »