« 道端の花たち 75 オオカッコウアザミ | トップページ | 現場にて その1 »

2010年8月10日 (火)

お裾分け

20100810_1
8月8日の菜園日記の“京みどり”の画像を大きくしてみました。
さて、この中に収穫間近のピーマンはいくつ実っているでしょう。
2本の苗を植えているのですが、最初は両方から1個ずつの収穫があり、その後、この苗の右手にある苗から7個収穫しました。
そして、8月8日、主に右手の苗から4個(1個か2個はこちらの苗からだったかも)収穫したのでした。
これはその収穫直前に撮影したものです。
葉っぱの後ろや一部しか見えないものもありますが、14個確認できます、たぶん。
右下の見切れているものも含めています。
まだまだ小さいものは数えていません。
実家から届いたピーマンは何とか食べきったのですが、こんな調子では食べ切れそうにありません。
まだこの右手にも苗はあって、こちらほどではないにしても、どんどん実を大きくしています。
ということで、下の階のお宅にお裾分けしました。
菜園の隣りにある部屋のお宅で、毎日部屋の前を何度も行き来してご迷惑もかけているだろうし、このお宅は菜園を使っていない方なので。
我が菜園の中で最も手間いらずなピーマンは、いろいろな意味でいい活躍をしています。

|

« 道端の花たち 75 オオカッコウアザミ | トップページ | 現場にて その1 »

花・野菜作り」カテゴリの記事

菜園日記 [第1シーズン]」カテゴリの記事

コメント

お、豊作だぁ\(^o^)/

炒めてもよし。
中を取り除いて玉子入れてレンジでチンするもよし。
串刺しでBBQにも欠かせない。
私なら毎日でもいいんだけどなーヾ(〃^∇^)ノ

投稿: よっかー | 2010年8月11日 (水) 10時09分

よっかーさん

私、子供の頃からピーマン苦手なんですよ。
それでも、大人になってから炒め物なら食べられるようになって、
BBQや焼肉で登場するくらいのものも今は食べられます。
でも、そんなに積極的には手を出さないほうで…。
手間が掛かる調理法は特に夏場は面倒だったりして、
レパートリーのなさと面倒くさがりが災いしてます(笑)。

でも、こんな手間いらずのくせに豊作なのはうれしくてうれしくて。
本音を言えば、まさかこんなに鈴なりになるとは思ってなくて、
何回か炒め物に出来ればいいなあ、くらいで植えたんです。

投稿: 葉菜 | 2010年8月11日 (水) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お裾分け:

« 道端の花たち 75 オオカッコウアザミ | トップページ | 現場にて その1 »