« 菜園日記(2010.8.8=第88日目) | トップページ | 道端の花たち 75 オオカッコウアザミ »

2010年8月 9日 (月)

比べてみる

比べてみる
実家から届いたピーマンと我が菜園で収穫した“京みどり”を、並べて記念撮影してみました。
左が我が菜園育ちで、右が実家育ちです。
実家育ちは収穫から日にちが経っているせいか、もともとこんなものなのか艶っぽさがあまりないですが、形を見比べてもその品種の違いは明らかですね。
実家のほうがずんぐりむっくりな感じで、“京みどり”はしゅっとしているというか…。
昔と今の若者の体型の違いっぽくも見えるでしょうか。
そうでもないですか?
味の違いは感じませんでした。
と言っても、調理してしまえば、違いがあってもあまりわからないでしょうね。
実家育ちのほうがやや肉厚ですが、いずれもジューシーで青臭く、いかにもピーマンといった感じです。

今日は、65年目の長崎・原爆の日でした。
記念式典の様子をテレビで見る限り、広島とは雰囲気が違いますね。

|

« 菜園日記(2010.8.8=第88日目) | トップページ | 道端の花たち 75 オオカッコウアザミ »

花・野菜作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 比べてみる:

« 菜園日記(2010.8.8=第88日目) | トップページ | 道端の花たち 75 オオカッコウアザミ »