« 道端の花たち 87 ヌマトラノオ | トップページ | まだ残暑 »

2010年8月29日 (日)

道端の花たち 88 ヘクソカズラ

道端の花たち 88

道端の花たち 88
ハキダメギクブタナを超える残念な名前の花に、また出会ってしまいました。
たぶん、ヘクソカズラ(屁糞蔓)だと思います。
別名は、ヤイトバナ(灸花)、サオトメバナ(早乙女花)などがあり、地方では他にも色々な名前で呼ばれているそうです。
葉っぱや茎に悪臭があることからこんな名前がついたらしいのですが、葉っぱを1枚くらいちぎってみてもさほど臭わないのです。
名前の由来は、万葉の時代にさかのぼるそうですので、興味のある方は是非調べてみてください。
 
今朝、雨を気にしつつ、降っていない時を見計らってチャリで買い物に。
まず最初のお店で買い物を済ませ、次のお店に行きました。
まだ大丈夫。
買い物を終えてお店の外に出ると、何だか灰色の雲が増えてる?
あとは帰るだけなので、チャリをとばして我が家へ向かったのですが、あと約200mというところで急に前方から激しい雨…。
雨宿りする場所もなく、ひたすらペダルをこぎました。
時々あるんです、こういうの。
ぐっしょりとはいきませんでしたが、かなり濡れました。
その後、チャリ置き場にチャリを置いている頃には小ぶりになり、買い物に出かけるときに忘れていた郵便物を持って再び出かけました。
今度は傘をさして徒歩です。
あと5分早く買い物に出かけていれば、この雨に遭わずに済んだかもしれません。
実は、買い物の帰りにこの花に気づいてしまったので、つい撮影してしまったのも失敗だったかも。
ま、仕方ないですね。
その後は、一日中降ったりやんだりの天気で、洗濯物(雨で濡れた洋服などもすぐに洗濯したのです)も夜中になってやっと乾いたようです。

|

« 道端の花たち 87 ヌマトラノオ | トップページ | まだ残暑 »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

ホントだ。残念な名前がついてますねー(*`▽´*)

大昔の人は、葉とか花をすりつぶして使ってたんでしょうかね。
ネーミングはストレートですねー。

昨日一昨日はもう降ったり止んだりのヤな天気でした。
葉菜さん、水もしたたるいい女になりましたか(^_-)-☆

投稿: よっかー | 2010年8月30日 (月) 13時36分

よっかーさん

花の名前は知れば知るほど面白いというか奥が深いというか、
時に残念というか…(笑)。

明日は晴れるようなので、せめてさわやかに晴れてほしいなあ、と。
蒸し蒸しするのが一番いやですね。

いい女になるほど濡れてないんですよ、これが(笑)。
どれくらい濡れたらいいんでしょうね。

投稿: 葉菜 | 2010年8月30日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 88 ヘクソカズラ:

« 道端の花たち 87 ヌマトラノオ | トップページ | まだ残暑 »