« 菜園日記(2010.8.26=第106日目) | トップページ | 道端の花たち 87 ヌマトラノオ »

2010年8月27日 (金)

道端の花たち 86 タマスダレ

道端の花たち 86
たぶん、タマスダレ(玉簾)だと思います。
別名は、レインリリーなどがあります。
花はサフランやハナニラに似ていますが、サフランはアヤメ科、ハナニラはユリ科、タマスダレはヒガンバナ科です。
有毒だそうで、茎や葉っぱには要注意です。
ノビルやニラに似た葉っぱで、誤って食べると嘔吐や痙攣を起こすこともあるとか。
園芸種の花で庭や公園に植えられているものをよく見ますが、野生化しているものもあるようです。
夏の暑さが和らいで、秋風が吹き始めた頃に咲き、初秋の訪れを告げる花の1つだそうです。
これを撮影したのは8月15日で、汗だくになったことを思い出しました。
 
今朝は、寝苦しくて何度も目覚めてしまいました。
湿度が高めのせいかもしれません。
昼間も何度か突然雨が降り出し、その後は涼しい風が吹いたり、また少し蒸し蒸ししたり…。
疲れますね、こんな天候が続くと。

|

« 菜園日記(2010.8.26=第106日目) | トップページ | 道端の花たち 87 ヌマトラノオ »

草花」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 86 タマスダレ:

« 菜園日記(2010.8.26=第106日目) | トップページ | 道端の花たち 87 ヌマトラノオ »