« 収穫物2010 菜園編 その4 | トップページ | 道端の花たち 72 オシロイバナ »

2010年7月23日 (金)

道端の花たち 71 ハゼラン

道端の花たち 71

道端の花たち 71
たぶん、ハゼラン(爆蘭)だと思います。
スベリヒユ科の花です。
熱帯アメリカ原産で、明治初期に渡来したとか。
別名は、サンジソウ(三時草)、サンジカ(三時花)、ハナビグサ(花火草)などがあります。
名前の由来は、(線香)花火が「爆(は)ぜる」姿をイメージしたところからついたとか。
私が草花を撮影するのはいつもは午前中で、午後になったとしても2時頃までには終えます。
ところが、この花は私が撮影する時間帯には上の画像のように蕾なのです。
別名にもあるように、午後3時くらいから咲き始め、2〜3時間ほどで花びらを閉じてしまいます。
夕方の6時前に撮影したのが下の画像ですが、花びらの直径が3mmという小ささの上、花びらが閉じ始めていた頃だったことから、やはりイマイチです。
コンデジの画像もイマイチなのですが、またいつか掲載します。

今日は「大暑」で、この地も暑い一日でした。
この辺りは猛暑日にはなりませんが、暑いことには変わりありません。
この暑さの中、我が家で使わせていただいている菜園の奥側の空き地の草抜きをしました。
汗だらっだらです。
子どもたちが、アスファルトの隙間から伸び出てきたコスモスの苗をこの空き地に2〜3本移植し、空き地全体の目立った草を抜いた(土を掘り返して草の根を切った?)ようです。
気づいたのは1週間くらい前で、他に何か植えているかも、と思い、雨上がりの草抜きしやすいタイミングがあったにもかかわらず、放置していました。
ま、別に私が草抜きしなくてもいいのですが…。
もう気分的に草抜きしないと……となり、今日いきなり決行した訳です。

【備忘録】
午後2時25分頃、地震がありました。
今朝の関東方面の地震に比べればたいしたことはなかったのですが(我が家の辺りは震度2)、震源地は隣町だったようです。

|

« 収穫物2010 菜園編 その4 | トップページ | 道端の花たち 72 オシロイバナ »

草花」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 71 ハゼラン:

« 収穫物2010 菜園編 その4 | トップページ | 道端の花たち 72 オシロイバナ »