« 収穫物2010 菜園編 その1 | トップページ | 道端の花たち 49 イヌタデ »

2010年6月26日 (土)

道端の花たち 48 ヒメコバンソウ

道端の花たち 48

道端の花たち 48
ヒメコバンソウ(姫小判草)です。
ヨーロッパ原産の帰化植物で、イネ科です。
別名は、スズガヤ(鈴茅、鈴萱)などがあります。
同じような穂(実)をつける植物にコバンソウ(小判草)やオオバンソウ(大判草)がありますが、姫とつくだけあってヒメコバンソウが最も小さい穂(実)のようです。
上よりも少し枯れている下のほうが、より小判に見えませんか?

|

« 収穫物2010 菜園編 その1 | トップページ | 道端の花たち 49 イヌタデ »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 48 ヒメコバンソウ:

« 収穫物2010 菜園編 その1 | トップページ | 道端の花たち 49 イヌタデ »