« 道端の花たち 33 キジムシロ(?)、ミツバツチグリ(?)、イワキンバイ(?)、オヘビイチゴ | トップページ | 菜園日記(2010.6.8=第27日目) »

2010年6月 8日 (火)

道端の花たち 34 ニガナ、ジシバリ、タビラコの仲間

道端の花たち 34

道端の花たち 34

道端の花たち 34

道端の花たち 34

道端の花たち 34
道端の黄色い花シリーズ第2段です。
これらはみんなキク科の花で、花自体よく似ています。
ニガナ(苦菜)、ジシバリ(地縛り)、タビラコ(田平子)のいずれかの仲間だと思います。
(ちなみに、春の七草の“ホトケノザ”こと“コオニタビラコ”はすでに紹介済みです。)
またまた見分けやすさの1つである葉っぱの撮影が、今回もほとんど出来ていません。
どこにでも咲いている花なのですが、4月頃撮影したものであり、草刈りがされていたり場所の記憶も曖昧です。
たぶん、一番下はジシバリの仲間だと思いますが、他は…。

|

« 道端の花たち 33 キジムシロ(?)、ミツバツチグリ(?)、イワキンバイ(?)、オヘビイチゴ | トップページ | 菜園日記(2010.6.8=第27日目) »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 34 ニガナ、ジシバリ、タビラコの仲間:

« 道端の花たち 33 キジムシロ(?)、ミツバツチグリ(?)、イワキンバイ(?)、オヘビイチゴ | トップページ | 菜園日記(2010.6.8=第27日目) »