« 道端の花たち 45 ムシトリナデシコ | トップページ | 収穫物2010 プランター編 その1 »

2010年6月21日 (月)

菜園日記(2010.6.21=第40日目)

Saien20100621_1
週末の雨が一段落したので、毎日のように様子だけは見ていたのですが、少し手入れを行いました。

Saien20100621_2 Saien20100621_3

まずは、マクワウリを囲っていた支柱とビニール袋を取り外しました。
そして、上へ誘導するための支柱をもう1組立てました。
あとから植えた“黄金”のわきの蔓が伸び始めたためです。
追肥も行いました。
2時間後に近くを通りかかると、“金太郎”の雄花が少し虫に喰われていました。
またウリハムシでしょう。
ビニール袋を外すのを待っていたかのようです。
葉っぱの数も増えてきたので、少々喰われても成長にさほど支障がないようですが、それでもやはり何とかしたいところです。
農薬なども考えたのですが、ネットで調べたところ、光るものを嫌う性質がありCDやアルミホイルなどが有効であるとのことで、取り急ぎアルミホイルに紐をつけて支柱にくくりつけてみました。
もう少しキラキラさせなければいけないのかもしれませんが、このまま様子を見て必要があれば増やしてみようと思います。

Saien20100621_11 Saien20100621_10

おいしい枝豆”は、全部ではありませんが発芽しています【左】。
しかし、黒や茶色の斑点のようなものがあり、今後成長するのか不安なものもいくつかあります。
もしかしたら、紫斑病かもしれません。
当面、そのままで成長を見守ることにしました。
また、じゃがいももすくすくと大きくなっています【右】。
すべての芽が出た訳ではなさそうですが、今のところは順調です。

Saien20100621_6 Saien20100621_7

京みどり”は、こんな感じです【左】。
私の手は特別大きい訳ではないと思うので、その成長ぶりを適当にご想像ください。
キャベツは、とても小さいですが巻いています【右】。

Saien20100621_8 Saien20100621_9

大根は、左の画像の手前側が1箇所目で、奥に小さく写っているのが2箇所目です。
この前ネキリムシに切断された大根は、一部新しい本葉も切断されていたようですが、生き残った部分は成長を始めています。

これまでの様子はこちら↓
  菜園日記(2010.5.13=第1日目):耕す、元肥入れ、畝立て
  菜園日記(2010.5.20=第8日目):キャベツの植え付け、大根・ほうれん草の種蒔き
  菜園日記(2010.5.21=第9日目):支柱立て
  菜園日記(2010.5.22=第10日目):ピーマン・マクワウリ[金太郎]・ニラの植え付け
  菜園日記(2010.5.24=第12日目):大根・ほうれん草の発芽
  菜園日記(2010.5.28=第16日目):じゃがいもの植え付け
  菜園日記(2010.6.2=第21日目):マクワウリ[黄金]の植え付け、青虫・ウリハムシ対策
  菜園日記(2010.6.4=第23日目):大根の1回目の間引き、大根の種蒔き
  菜園日記(2010.6.6=第25日目):ネキリムシ対策
  菜園日記(2010.6.8=第27日目):ネキリムシ対策、一部元肥入れ
  菜園日記(2010.6.10=第29日目):ネキリムシ対策、大根の2回目の間引き
  菜園日記(2010.6.14=第33日目):枝豆の種蒔き、大根の追肥・中耕
  菜園日記(2010.6.16=第35日目):じゃがいもの発芽
  菜園日記(2010.6.17=第36日目):大根の間引き、マクワウリの摘心

|

« 道端の花たち 45 ムシトリナデシコ | トップページ | 収穫物2010 プランター編 その1 »

花・野菜作り」カテゴリの記事

菜園日記 [第1シーズン]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菜園日記(2010.6.21=第40日目):

« 道端の花たち 45 ムシトリナデシコ | トップページ | 収穫物2010 プランター編 その1 »