« 菜園日記(2010.5.28=第16日目) | トップページ | 道端の花たち 30 チチコグサ »

2010年5月29日 (土)

道端の花たち 29 ペラペラヨメナ

道端の花たち 29

道端の花たち 29
どちらもペラペラヨメナ(ぺらぺら嫁菜)だと思います。
同じところにこの2色の花が咲いていました。
白いほうは、花の部分だけ見るとヒメジョオンのようですね。
同じキク科ムカシヨモギ属の花ですから、似ているのも当然かも。
別名、ゲンペイコギク(源平小菊)、ムキュウギク(無休菊)、エリゲロンなどがあるようです。
原産地は諸説あるようですが、帰化植物だとか。
それにしても、色々な理由や由来があるとはいえ、何でそんな名前をつけられてしまったの?と言いたくなるような花が多いですね。

|

« 菜園日記(2010.5.28=第16日目) | トップページ | 道端の花たち 30 チチコグサ »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 29 ペラペラヨメナ:

« 菜園日記(2010.5.28=第16日目) | トップページ | 道端の花たち 30 チチコグサ »