« 時が止まる | トップページ | 菜園日記(2010.5.13=第1日目) »

2010年5月13日 (木)

道端の花たち 21 イヌガラシ、スカシタゴボウ

道端の花たち 21

道端の花たち 21
上の画像は、イヌガラシ(犬芥子)です。
そして、下の画像がイヌガラシにとてもよく似ているスカシタゴボウ(透田牛蒡)です。
同じアブラナ科の植物で、葉っぱで区別できるとのことですが、個体によって区別しにくいものもあるようです。
それよりも、花が終わったあとの実の形のほうがわかりやすいとか。
一応、どちらにも実が小さく写っているのですが、その違いがわかりますか。

ちなみに、イヌガラシのバックに写り込んでいる建物が我が家です。

|

« 時が止まる | トップページ | 菜園日記(2010.5.13=第1日目) »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 21 イヌガラシ、スカシタゴボウ:

« 時が止まる | トップページ | 菜園日記(2010.5.13=第1日目) »