« 道端の花たち 26 ノアザミ、キツネアザミ | トップページ | 道端の花たち 27 ナガミヒナゲシ »

2010年5月24日 (月)

菜園日記(2010.5.24=第12日目)

Saien201005241
昨夜の激しい風雨で、植え付けたばかりの野菜の苗はダメになるものもあるかも、と心配していました。
が、今朝様子を見に行ってみたところ、みんな見た目には大丈夫のようです。
キャベツは稲藁のおかげか土の跳ね上がりも最小限のようですし、ニラも案外力強く立っていますし、マクワウリに至っては植え付けた時より元気に上へ育っているようにも見えます。
ピーマンも支柱を立てて紐で結んでおいたので、きちんとまっすぐに立っています。
さらに、5月20日に種蒔きをした大根(献夏37号)とほうれん草は、稲藁の間から発芽しているのが確認できました。

Saien201005242 Saien201005243

左が大根で、右がほうれん草です。
まだまだ小石の残るこの菜園で、ほんの数日の間に野菜が少しずつ成長する姿を見て、もう少しちゃんと手入れをしてやらねば、と思いました。

これまでの様子はこちら↓
             菜園日記(2010.5.13=第1日目)
             菜園日記(2010.5.20=第8日目)
             菜園日記(2010.5.21=第9日目)
             菜園日記(2010.5.22=第10日目)

|

« 道端の花たち 26 ノアザミ、キツネアザミ | トップページ | 道端の花たち 27 ナガミヒナゲシ »

花・野菜作り」カテゴリの記事

菜園日記 [第1シーズン]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菜園日記(2010.5.24=第12日目):

« 道端の花たち 26 ノアザミ、キツネアザミ | トップページ | 道端の花たち 27 ナガミヒナゲシ »