« 道端の花たち 11 タチイヌノフグリ、オオイヌノフグリ | トップページ | 道端の花たち 12 ホトケノザ、コオニタビラコ »

2010年4月28日 (水)

道端の花たち[11]のおまけ タチイヌノフグリ、オオイヌノフグリ

昨日のおまけ
右上に向けてしゅっと立っているのがタチイヌノフグリ、下でいくつかの花びらを開いているのがオオイヌノフグリです。
こんな風に混在していると、かえって区別しやすいかもしれません。

今日は晴れ晴れとした気持ちよい天気になり、あちこちの田んぼから耕運機を動かす音が聞こえてきます。
荒かき(あらかき)をしているところが多いですが、早いところでは、代かき(しろかき)も済んでいるようでした。
我が実家のあたりでは、花田植えが行われていたことがあります。
飾りを施した牛で代かきを行い、サンバイといわれる田の神を迎えて、お囃子に合わせて早乙女が田植え歌を歌いながら田植えを行います。
花田植えといえば、国の重要無形民俗文化財に指定されている壬生の花田植えが有名です。

|

« 道端の花たち 11 タチイヌノフグリ、オオイヌノフグリ | トップページ | 道端の花たち 12 ホトケノザ、コオニタビラコ »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち[11]のおまけ タチイヌノフグリ、オオイヌノフグリ:

« 道端の花たち 11 タチイヌノフグリ、オオイヌノフグリ | トップページ | 道端の花たち 12 ホトケノザ、コオニタビラコ »