« 道端の花たち 1 レンゲソウ | トップページ | 道端の花たち 3 コメツブツメクサ »

2010年4月15日 (木)

道端の花たち 2 キランソウ

道端の花たち 2
地面に這いつくばっているこの花は、キランソウだと思います。
生薬名を筋骨草(きんこつそう)といい、煎じたり葉っぱの汁を使うと色々な効用があるそうです。
別名はジゴクノカマノフタ(地獄の釜の蓋)で、その由来もいくつかあるようです。
初夏の頃には、この這いつくばっている茎が上へ立ち上がり、イメージが変わるようなので、また時々様子を見に行こうと思います。
もしかしたら、今までは立ち上がった姿のほうを見ることが多かったかもしれません。

|

« 道端の花たち 1 レンゲソウ | トップページ | 道端の花たち 3 コメツブツメクサ »

」カテゴリの記事

道端の花たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道端の花たち 2 キランソウ:

« 道端の花たち 1 レンゲソウ | トップページ | 道端の花たち 3 コメツブツメクサ »